ディジョンマスタードを代用できるものは?特徴なども解説! | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイト広告を利用した記事があります」

 

ディジョンマスタードを代用できるものは?特徴なども解説!

ディジョンマスタードを代用できるものは? 食に関する悩み事

ディジョンマスタードってレシピにあったんだけど…。

普通の粒マスタードでも代用できるのかな?

甘味がないタイプの粒マスタードなら可能よ!

今回は、ディジョンマスタードの代用品など紹介するわ!

今回は、ディジョンマスタードの代わりに使える、簡単に手に入る代替品をご紹介します。

私も使ってみましたが、日本なら一番簡単な代用品は粒マスタードだと思います!

ディジョンマスタードの代用品

業務用酒販 ふじまつ
¥1,199 (2024/03/30 10:21時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

以下に、ディジョンマスタードの代用品をご紹介しますので、無い時に使ってみてください。

石挽きマスタード

最も身近なディジョンマスタードの代替品は、石で挽いたマスタードです。

ディジョンマスタードに似た風味を持ちつつも、より柔らかい味わいが特徴です。

ドレッシングやマリネに最適で、レシピによってはディジョンマスタードと同量で使用できます。

イエローマスタード

より甘みと酸味が感じられるイエローマスタードは、家庭のキッチンによくある定番のアイテムです。

ディジョンマスタードと1:1で置き換え可能です。

全粒マスタード

全粒マスタードは、粒状の質感が特徴で、ディジョンマスタードと似た風味を持ちます。

肉料理、サンドイッチ、ドレッシング、マリネなど、さまざまな料理に使用できます。

ホットイングリッシュマスタード

スパイシーな味わいが魅力のホットイングリッシュマスタードは、肉のローストやサンドイッチ、ソース作りに適しています。

ディジョンマスタードとイエローマスタードの風味を合わせ持つ特徴があります。

スパイシーブラウンマスタード

マリネやドレッシング、ベーグルのトッピングに最適なスパイシーブラウンマスタードは、ピリッとした風味が特徴です。

使用量はレシピにより調整してください。

わさび

わさびはディジョンマスタードの独特なスパイスを代替できるアイテムです。

特に肉料理やサンドイッチに適していますが、使用量は控えめにしてください。

西洋わさびソース

クリーミーでスパイシーな味わいの西洋わさびソースは、ディジョンマスタードと類似した用途で使用できます。

魚や肉料理のアクセントに最適です。

ハニーマスタード

鶏肉や豚肉料理に合うハニーマスタードは、甘くマイルドな風味が魅力です。

ディジョンマスタードの代わりとして、ドレッシングやマリネにも使用できます。

卵黄または卵黄粉末

卵黄や卵黄粉末は、ドレッシングやソースを濃くする際にディジョンマスタードの代わりになります。

クリーミーな質感と淡黄色を加えることができます。

ジャーマンマスタード

ジャーマンマスタードは、スパイシーな味わいと豊かな食感を持ち、肉やワースト、プレッツェルに最適です。

ビールマスタード

ビールで作られるビアマスタードは、ディジョンマスタードの良い代替品で、特にディップソースとして使用すると、その風味が活きます。

マイルドなスパイスとビール特有の風味が特徴です。

マヨネーズ

マヨネーズは、クリーミーでマイルドな風味のディジョンマスタードの代替品として幅広い用途に使えます。

特に、フライドポテト、サラダドレッシング、マリネ、ハンバーガーのディップに適しています。

ウスターソース

ウスターソースは、その複雑な味わいでディジョンマスタードの代わりを果たすことができます。

マリネや肉料理に加えることで、ピリッとした大胆な風味を楽しめます。

液体含有量が高いため、料理に加える際はその影響を考慮してください。

レシチンパウダー

レシチンパウダーは、ビーガンの選択肢としてサラダドレッシングやソースを濃くする際のディジョンマスタードの代替品になり得ます。

風味が少ないため、スパイスやハーブを加えて味を調整することが推奨されます。

これらの代替品は、ディジョンマスタードが手に入らない時や、異なる風味を試したい時に役立ちます。

各代替品の特性を理解し、レシピや料理の目的に合わせて最適なものを選ぶことが重要です。

ディジョンマスタードの独特な特徴

グレープポン
¥637 (2024/03/30 10:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


ディジョンマスタードは、その製造過程でからし種の外皮を除去し、滑らかな質感とはっきりとしたがまろやかな辛みを特徴とします。

これにより、ディジョンマスタードは料理に加える際、独特の風味を提供します。

ディジョンマスタードの起源とその製法

ディジョンマスタードは、13世紀にフランスのブルゴーニュ地方、特にディジョン地域で製造が始まった歴史を持っています。

この地域がマスタード製造に適していたのは、元々ワイン製造で知られており、その副産物であるワインビネガーをマスタード製造に利用できたためです。

現在もディジョン近辺には「MAILLE」、「Fallot」、「Reine de Dijon」といった名高いマスタードメーカーが存在します。

他のマスタードとの差異

ディジョンマスタードと粒マスタードの違いは、主に製法にあります。

粒マスタードは外皮を含む種子を使用し、粉砕する際にも粒状の質感を残します。

一方で、ディジョンマスタードは外皮を取り除き、細かく粉砕することで滑らかな質感と明るい色味を実現しています。

ハニーマスタードとの大きな違い

ハニーマスタードとディジョンマスタードの主な違いは、ハニーマスタードにははちみつが加えられ、甘みと酸味のバランスが特徴であるのに対し、ディジョンマスタードはからし、酢、塩が主要成分で甘味料は加えられません。

ディジョンマスタードは他のマスタードでも代用可能 まとめ

ディジョンマスタードは、フランスが起源の伝統あるマスタードであり、その滑らかでクリーミーな風味と繊細な辛さが特徴です。

これは肉や魚の料理に直接添えても良し、さまざまなソースやドレッシングの材料としても使用でき、料理に深みと本格感を加えます。

最後までお読みいただきありがとうございました!