3月2日の「ミニチュア(ミニ)の日」の意味や由来は?今日は何の日?

3月2日はミニチュアの日3月

3月2日はミニチュアの日らしいね。

語呂合わせの記念日だけど、いったい何をしたらいい日なのかな?

小さいものを愛する日らしいわ!

今回は、3月2日がなぜミニチュアの日なのかや、2日に起こった出来事など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

3月2日はミニチュアの日やミニの日と呼ばれているそうです。

ミニというと小さいイメージがあり、可愛いものも多いですよね。

今回は、3月2日がミニチュアの日と呼ばれている理由や由来、同じ日に起こった出来事などご紹介します!

3月2日はミニチュア(ミニ)の日

3月2日は、3=ミ、2=ニの語呂合わせで制定された記念日です。

とくに深い意味はないのですが、ミニチュアの日ということで、小さいものを愛そうという日とされています。

ちなみに、制定したのは車のMINIの輸入元「BMW JAPAN」で、2001年に制定された割と新しい記念日でもあるんですね。

「ミニ(mini)」は「最小」を意味する「ミニマム(minimum)」の略語で、小さい、小型などの意味もあります。

また「ミニチュア(miniature)」は、縮尺模型のことを指し、電車の模型(縮尺に応じて作る)の小型タイプのものを「スケールモデル」と呼びます。

ほかにも、トマトをプチトマトやミニトマトと呼ぶことがありますが、ミニは英語で小さいという意味があり、プチはフランス語で小さいや小型などの意味があるんですね。

なので、小さいトマトはプチでもミニでも同じ意味です。

小さいものを愛するミニチュアの日には、ぜひミニトマトを使って、美味しい料理を作ってみてください。

ミニの日の語源となったMINIとは?

ミニチュアの日(ミニの日)は、自動車会社のBMW JAPANによって制定された記念日ですが、そもそもの元ネタはMINIという車にあります。

MINIは、ドイツの自動車会社「BMW」が製造している車ですが、実はルーツはイギリスにあるのをご存じでしょうか?

1959年にイギリスの自動車会社「BMC」が「オースチン・セブン」や「モーリス・ミニ・マイナー」と呼ばれる初の小型=ミニ自動車を開発しました。

ただ、1970年代になって業績が苦しくなった同社が、1980年代にはローバー社のブランドとなります。

ところがこのローバー社もまた業績不振に陥り、1994年にドイツのBMWの傘下に入り、同時にミニ以外のブランドを売却しました。

そんなこんなで、2001年にBMWからミニ自動車が販売されますが、従来のデザインをモチーフにしながらも、イギリスのミニと差別化するために「BMW MINI」として開発されます。

ミニチュアの日は、車に由来がありますが、小さいものは皆愛そうという日なので、ミニスカートやミニチュアのフィギュアや模型などで盛り上がる日です。

過去には、ミニチュアの日にイベントがあり、たとえば「ミニ舞踏会」「ミニをデコって写真を撮るイベント」などがありましたが、2022年現在ではとくにイベントは行われていないようです。

3月2日の出来事一覧

3月2日はミニチュアの日(ミニの日)ですが、ほかにも3月2日に起きた出来事などを一覧でまとめてみましたので、参考にしてみてください。

  • 2004年のできごと:神戸市立王子動物園で日本初となるインドゾウの赤ちゃんが誕生します。
  • 2001年のできごと:イスラム原理主義勢力のタリバンが、仏教遺跡バーミヤンの石窟にある巨大石仏像の破壊を開始して、国際的に非難が高まりました。
  • 1989年のできごと:西ドイツのハッカー3人が日米等西側諸国のコンピュータに侵入し、ソ連ものKGBに情報を流したとして逮捕されました。
  • 1972年のできごと:米国の惑星探査機「パイオニア10号」が打ち上げられ、1983年に太陽系を離脱した最初の人工物体になったとして話題になります。
  • 1969年のできごと:イギリスとドイツが共同開発した超音速旅客機「コンコルド」が初飛行した日です。

3月2日が誕生日の芸能人は誰?

  • 仲邑 菫(なかむら すみれ):2009年3月2日生まれ。女流の囲碁棋士。
    プロ入り最年少記録(10歳0か月)を樹立した。
  • 里見 香奈(さとみ かな):1992年3月2日生まれ。女流の将棋棋士。
    キャッチフレーズは「出雲のイナズマ」と呼ばれる。
  • 島崎 和歌子(しまざき わかこ):1973年3月2日生まれ。日本の歌手、女優、タレント、司会者。
    TBSの深夜番組「青春!島田学校」に出演し、初レギュラー番組となる。

3月2日はミニサイズを大切にする日

それでは、3月2日がミニチュアの日(ミニの日)と呼ばれる意味や由来、同じ日に起きた過去の出来ごとなどご紹介してみました。

ミニチュアの日は、模型に限らず、小さいものなら何でも対象となるので、模型を作っているなどの方はもちろん、料理にミニトマトを入れてみるなどして楽しんでみてください。

ミニチュアの日は、車のMINIに由来がありますが、いつの時代もミニの需要はあるということですね。