ホワイトデーのお返しにチョコを贈る意味は?ほかのスイーツの意味なども解説!

ホワイトデーのお返しにチョコを贈る意味3月

ちょっとした疑問なんだけどね。

バレンタインにチョコをもらったとき、お返しにチョコを贈るのってアリなのかな?

それは確かに気になるわね!

今回は、ホワイトデーのお返しにチョコを贈るときにどんな意味があるのかを、ほかのお菓子の意味と一緒に紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

ホワイトデーのお返しにチョコを贈ってもいいの?と一度は悩んだことがあるんじゃないでしょうか?

そこで今回は、お返しにチョコやスイーツを贈る意味などご紹介します!

ホワイトデーのお返しにチョコを贈る意味

ホワイトデーのお返しにチョコを贈るのには、深い意味はなく、単に「バレンタインのチョコをありがとう」との意味が込められています。

つまり、お返しで無難な方法を選ぶなら、チョコを贈るのもありです。

逆に、本命チョコをもらったときには、チョコのお返しは向かないので気をつけてください。

ホワイトデーのお返しにチョコを贈るのは、友達としての間柄です。

チョコをもらったからチョコを返すという当たり前ともいえる行動なので、チョコを贈るなら義理チョコのお返しの意味合いが強いです。

ただ、同じチョコと言っても、ホワイトチョコもあればフルーツフレーバーのチョコなど種類が多くあるので、まず相手の好みをリサーチしておくとよいかもしれません。

ホワイトデーのお返しに使うスイーツの意味

ホワイトデーのお返しといえば、定番なのがクッキーですが、実はほかのスイーツにも意味があります。

相手に気持ちを勘違いされないように、それぞれのスイーツの意味を知っておきましょう!

クッキーの場合

ホワイトデーのお返しの定番「クッキー」には「ずっと友達でいましょう。」との意味があります。

クッキーは軽くてサクサクの食感なので、意味も「軽い関係を続けたい」ことを表しているんですね。

クッキーが嫌いな人は少ないですし、高級感もあまりないので、気軽にプレゼントできるのも魅力です。

もしお返しに困ったときには、とくに義理チョコをもらったときには、クッキーを贈るのが無難です。

マシュマロの場合

もしホワイトデーのお返しをするなら、マシュマロは避けるようにしてください。

なぜなら、マシュマロには「あなたが嫌い」との意味があるからです。

マシュマロは口の中ですっと溶けてしまうため「そこまでの関係しかないです。」と表すことにもなります。

義理チョコのお返しならマシュマロもありかなと思いますが、本命チョコのお返しには選ばないようにしましょう。

ただ、意味を知らない女性なら、単純にマシュマロが好きと言う方もいますし、そこまで気にする必要はありません。

キャンディの場合

キャンディをホワイトデーのお返しに贈るなら、相手に気をつけましょう。

キャンディには「あなたが好き」と言う意味があるので、義理チョコのお返しなどには向かないからです。

キャンディは口に含んでも長く楽しめますし、味も甘いので、相手のことが好きとの意味があります。

ただ、キャンディはどちらかと言うと安っぽさのあるスイーツでもあるので、相手の女性の好みに合わせるのもポイントです。

マカロンの場合

マカロンには、相手のことが「特別な存在です」との意味があります。

そもそもマカロンは高級なスイーツでもあるので、それを贈る相手はお返しする人にとって特別な関係というのもうなづけるところです。

マカロンは可愛いデザインで、かつ小さいため、女性人気も高いです。

もしマカロンをお返しに贈るなら、ぜひ本命チョコのお返しにしてみてください。

キャラメルの場合

キャラメルには「あなたといると安心します。」との意味があり、親友など仲の良い友達に贈りたいスイーツです。

相手のことを好きという気持ちもありますが、ほっとする間柄としての意味を含めて、相手に贈るようにするのもポイントです。

ただ、ホワイトデーのお返しにキャラメルを贈る人は意外と少ないので、あまり好まれないスイーツかもしれません。

グミの場合

グミもマシュマロと同じように「相手が嫌い」との意味があるので、できれば避けましょう。

グミ自体はキャンディの派生ですが、なぜか嫌いと言う意味があり、また子どものおやつとしてのイメージも強いため、相手が好きなスイーツでない限りは贈らない方が良いと思います。

バウムクーヘンの場合

バウムクーヘンには「ずっと好きです。」との意味があります。

バウムクーヘンは木の年輪を模したスイーツなので、樹木が年齢を重ねていくのに通じて「ずっと」や「末永く」などの意味があるからです。

ただ、いくら良い意味があるからと言っても、ワンホール贈ると相手も食べるのに大変になってしまうため、家族が多い家庭以外には個包装タイプを贈るのがおすすめです。

金平糖の場合

金平糖には、キャンディの派生スイーツなので同じように「相手のことが好き」との意味があります。

金平糖も口の中に長く残ることから「二人の関係が長続きしますように」との意味があるので、本命チョコでも義理チョコでもお返しに向いたスイーツです。

可愛いボトルに入った金平糖などを選べば、手軽なお返しにもぴったりですね!

お返しにスイーツを贈るなら意味も知っておこう!

それでは、ホワイトデーのお返しにチョコを贈る意味やその他のスイーツが表す意味などご紹介してみました。

お返しのスイーツの意味を知ってる方は少ないですが、今はネットですぐに検索できる時代です。

もしかしたら、相手の女性が意味を調べるかも?と不安なときには、上記のスイーツの意味を知っておけば、相手にもちゃんと感謝の気持ちなどを届けられます。

スイーツの意味をそれほど気にしない相手なら良いですが、それでもある程度の意味を知っておくと便利です。