本命だけど付き合っていない女性へのホワイトデーのお返しはどうする?選び方のコツなかど解説!

付き合ってない本命女性へのお返し3月

本命の女性からバレンタインを贈られたら嬉しいよね!

でもまだ付き合ってない女性には、どんなお返しがいいのかな?

それは、難しい問題よね…

今回は、本命だけどまだ付き合っていない女性へのお返しにおすすめのプレゼントなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

男性にとって、本命の女性にバレンタインチョコをもらったら嬉しいのではないでしょうか?

ただ、相手の女性がまだ付き合っていない場合、贈るプレゼントにはちょっと注意が必要なんです。

以下に、付き合ってない本命女性に向けたプレゼントの選び方などご紹介します!

付き合ってないけど本命の女性にお返しがしたい!

本命の女性にホワイトデーのお返しをするなら、まず、気持ちが込められているか?が大切です。

また、相手の女性とまだ付き合ってない場合は、プレゼント自体に重さを感じないことも同じくらい重要です。

相手の女性が本命だからと言っても、片恋慕かもしれないので、相手は単に義理チョコをくれた可能性もあります。

なので、自分も好きですと気持ちを込めるのは良いですが、あまりにも高級な品物をお返しに選んでしまうと、相手の女性にとって重すぎて、逆に気持ちも冷めるかもしれません。

基本的には、プレゼントは長持ちしないスイーツなど、すぐに消費できるものを選んでおきましょう。

基本を踏まえて、では、どんなお返しを選んだらいいのかを、以下にご紹介します。

付き合ってない本命女性へのお返しの選び方

本命女性にバレンタインチョコをもらったら嬉しい気持ちになるのはわかりますが、お返し1つで逆に嫌われてしまう可能性もあります。

なので、まだ付き合ってない女性であることも考えて、選び方にも注意してみてください。

華やかなお返しにしてみる

ホワイトデーのお返しをするなら、意味も考える必要がありますが、相手の女性の好きなスイーツを贈るのが基本です。

付き合ってないとはいえ、本命の女性へのお返しなのですから、事前に好きなもののリサーチをすませましょう。

贈るスイーツにはそれぞれ込められた意味があるので、それも踏まえて選ぶのもポイントです。

それぞれのスイーツの意味などは、こちらの記事からどうぞ。

スイーツの意味を知ったら、次に相手の女性の好みに合わせて…と選んでおけば大丈夫です。

できるだけ華やかなタイプで特別感を演出することも忘れないでくださいね。^^

付き合ってない女性にNGなお返し

本命の女性であっても、まだ付き合ってないなら、まずNGなのが高価なアクセサリーです。

女性が身につけるアクセサリーには好みもありますし、高価すぎるお返しは相手の女性に気を使わせてしまいます。

もしくは、相手の女性が友達としか思っていなかったとしたら、高価なアクセサリーは非常に重たいプレゼントになります。

もしアクセサリーを贈るなら、実際に付き合ってからにした方が関係も進展していくでしょう。

付き合ってない本命女性にかけるお返しの相場は?

相手の女性が本命であっても、まだ付き合っていないなら、お返しの相場は2,000~5,000円程度にしましょう。

高価すぎるお返しは相手の負担になりますし、逆に安すぎるお返しは相手に気持ちが伝わりません。

本来本命の女性相手であれば、相場は5,000~1万円ほどですが、まだ付き合ってないことを前提に考えると、5,000円以上は相手の女性の負担となります。

もし中学生であれば、お小遣いで買える1,000円以下のプチプラアイテムでも大丈夫です。

本命の女性に贈ろうと背伸びをすると、相手の負担になり、重いプレゼントになるので注意してください。

付き合ってないけど本命の女性に贈りたいお返し3選!

それでは、上記の注意事項を踏まえて、本命の女性だけどまだ付き合ってない女性に対して、どんなお返しがおすすめなのか、3選してみていきましょう!

お返し①チョコラティーノ【小中学生編】

小学生や中学生が本命の女性に贈るなら、見た目の可愛さで選ぶのがポイントです。

こちらのチョコレートは、可愛いテントウムシのボックスに入っており、しかも味は本格的なイタリア産です。

チョコを食べ終わった後に、小物入れに使えるのも素敵なお返しだと思います。

お返し②トゥンカロン【高校生編】

トゥンカロンは、韓国風のマカロンですが高級感があるスイーツなので、高校生にも喜ばれるでしょう。

こちらのトゥンカロンは、可愛いウサギなど、ほかのタイプに比べても特別感を演出しやすいです。

ちょっとユニークなお返しになるので、本命女性が好きそうなら候補に入れてみてください。

お返し③シャン・ド・フルール BOXバスペタル【大人編】

相手の女性が大人なら、入浴剤のプレゼントも素敵ですね。

お風呂に浮かべるだけで、手軽にバラ風呂などが叶うとしたら、嬉しいと思う女性は多いと思います。

おしゃれな女性なら、より喜んでもらえますし、スイーツのように消耗品なので重いプレゼントにもなりにくいです。

本命女性には気持ちを伝えることが大切

それでは、まだ付き合ってない本命の女性に贈りたいお返しと、選ぶときのコツなどご紹介してみました。

本命女性に気持ちを伝えることばかりを考えると、相手の気持ちを考えないお返しになってしまいます。

自分の気持ちを伝えることも大切ですが、相手の女性にとって負担にならないようなお返しを贈るように気をつけてみてくださいね。^^