10月のスーツの衣替えの時期の目安は?半袖はOK?衣替えのポイントも解説!

10月のスーツの衣替えのポイント10月

10月の衣替えの時期って、スーツで困るんだよね。

もう10月でも半袖ってありなのかな?

気温にもよるから難しいわよね…

今回は、10月のスーツの衣替えの時期の目安など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

10月になるとそろそろ衣替えの時期ですが、スーツの衣替えが一番困る気がします。

今回は、スーツの衣替えの時期の目安や衣替えのポイントなどご紹介します!

10月のスーツの衣替えの時期は?

10月のスーツの衣替えの時期は?

学生服の場合、大抵は衣替えの時期は10月と決まっていますが、スーツに関して言えばはっきりとした時期がありません。

ただ、スーツは半袖と長袖があるので、まさか真冬に半袖を着るわけにはいかないでしょう。

なので、スーツにもやはり衣替えの時期があり、その一つの基準となるのが10月です。

スーツの種類は、大別して春夏用と秋冬用がありますが、それぞれの季節に合わせて材質なども決められています。

だからこそ、秋のスーツの衣替えでは、どのタイミングで半袖から長袖に変更するかで悩むことが多いんですね。

ちなみに、秋冬物のスーツへの衣替えの時期の目安は、一般的には9月から11月とされています。

秋は春と同じように気温の上下が激しいので、朝と晩は冷え込むのに日中は暑いなどは良くあることです。

なので、衣替えの時期として10月は適切な月であり、肌寒さを感じるようになったら、徐々に秋冬用のスーツに衣替えしていくのがおすすめです。

10月におすすめのスーツのスタイルとは?

スーツの衣替えのタイミングは、9月から11月と書きましたが、10月はまだ寒さが本格的には始まっておらず、厚手のスーツに切り替えるには早いタイミングでもあります。

では、10月のスーツはどんなスタイルが良いかと言えば、オールシーズン使えるタイプのスーツを選び、寒さ対策として、ニットのカーデガンやベストなどで暑さを調整するのがポイントです。

もし、ニットを羽織るのであれば、ハイゲージのVネックで、色は黒かネイビーを選んでおきましょう。

もしフロントボタンがあるニットカーディガンであれば、スリーピーススーツのようになっておしゃれ度も増します。

また、長袖でメリノウール素材のカーディガンであれば、冬にも流用できるので、10月のスーツなら、まずオールシーズンタイプのスーツを着て、ニットなどで寒さ調節をするのがベストかなと思います。

10月のスーツの衣替えのポイント

10月のスーツの衣替えのポイント

スーツを衣替えするなら、まず仕事着である点を考えて、できるだけスーツの劣化を防ぐのがポイントです。

以下に、スーツの衣替えで押さえておきたいポイントなどご紹介します!

クリーニング後が大切

衣替えをする時には、しまう前にクリーニングにだすことも多いですが、保管の際にはビニール袋を外しておきましょう。

ビニール袋に入れたままだと埃がつかなくて良いようにも思えますが、通気性が悪くなるとカビが発生してしまいます。

なので、ビニール袋から出した後に、不織布などをかぶせ、埃からスーツを守りましょう。

ほかにも、スーツをクリーニングにだした時のハンガーをそのままにしておくと、スーツの形が崩れる原因にもなります。

面倒な作業に思うかもしれないですが、ハンガーもスーツ専用のに幅広タイプに取り換えて、スーツを良い状態で保管するのがポイントです。

スーツの中に半袖Yシャツはあり?

スーツの中に半袖Yシャツはあり?

スーツの中にYシャツを着ないのはマナー違反と言われていますが、では、そのYシャツを半袖にするのはアリかと言えば、あまりおすすめはできません。

なぜなら、スーツの中にYシャツを着る理由は、スーツに油や汚れが付かないための下着の役割があるからです。

つまり、スーツの袖から1cmほど袖が見えているのが正しいスタイルでもあります。

ただ、実際には半袖タイプのYシャツを中に着ている方もいるので、はっきりとマナー違反とは言えません。

とはいっても、何かの拍子に上着を脱ぐ可能性もあると考えれば、Yシャツは長袖にして、上着を活用して、10月のちょっと肌寒い季節を乗り越えるのがおすすめです。

スーツの衣替えは10月が一応の目安

それでは、スーツの衣替えの時期の目安と、10月のスーツスタイルのおすすめ、半袖のYシャツはありなのかなどご紹介してみました。

衣替えの時期がはっきりと決まっていないスーツは、いつ衣替えをするかで悩むこともあると思います。

朝晩と昼の寒暖差がある10月では、スーツをオールシーズンタイプにして、ニットなどで補うのがおすすめです。

ぜひ、衣替えの時期の目安を知り、クリーニング後の保管方法にも気を付けてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!