敬老の日には画用紙を使ってプレゼントを作ろう!人気の制作例6選!

敬老の日は画用紙で手作りプレゼント9月

敬老の日のプレゼントなら、手作りもいいよね!

画用紙を使ったら、簡単だし、絵も描けるし。

画用紙一杯に顔を描いてもらうのも素敵よね!

今回は、敬老の日のプレゼントにおすすめの画用紙を使った制作例を紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

お孫さんから敬老の日に手作りでプレゼントを作ってもらったら、思わずにんまりしちゃいますよね。

今回は、子供でも作れる画用紙を利用した制作例をご紹介します!

画用紙を使った敬老の日プレゼント6選

敬老の日に手作りでプレゼントを作るなら、子供向けに画用紙を利用したものがおすすめです。

画用紙をメインにして作るのも良いですし、シンプルに顔を描いてもらうだけでも気持ちがほっこりしますよね。

今回は、画用紙を使った敬老の日プレゼントの制作例を6選してご紹介します。

制作例①お手伝い券

画像引用元:キナリノ

肩たたき券やお買い物券など、お手伝いをしてあげられる券は画用紙を切り抜いて、文字を書くだけととっても手軽です。

ただ、ハサミが使える年齢のお子さんに限りますし、ハサミは危ないので、必ず大人がそばで見守ってあげてください。

魚の形に切り抜いたり、花の形に切り抜いたり、画用紙の色で切り抜くものを決めるのも良いですね。

ぜひ、お手伝い券をプレゼントして、おじいちゃんやおばあちゃんにお手伝いをしてあげましょう。

制作例②手形アート

画像引用元:楽天市場

赤ちゃんでもできる手形アートも、敬老の日に人気のプレゼントです。

年代をまたぐ度に、成長の証としておじいちゃんやおばあちゃんの家に手形が増えていくのも面白と思います。

手に絵の具をつけて、画用紙にぺたんとスタンプするだけなので、安全にプレゼントが作れますね。

好きな絵の具を使って画用紙にスタンプしたら、敬老の日のメッセージなどを大人かお孫さんが書いてあげるのもおすすめです。

制作例③フルーツメッセージカード

画用紙を使ってフルーツの形のメッセージカードのプレゼントも良いですね。

ハサミが使える年齢で、折り紙もできる年代のお孫さんにおすすめですが、切った画用紙をノリで貼り付けるだけでOKと手軽に作れます。

知育にもなりますし、オレンジやスイカなど、好きなフルーツを画用紙で作るのはお孫さんも楽しい作業ですよね。

親が近くで見守ってあげて、手を出すのは必要最小限にして、手作りのプレゼントらしくしてあげてください。

制作例④似顔絵

画用紙を使った手作りプレゼントなら、本来の目的である画用紙に似顔絵を描いてあげるのも素敵ですね。

おじいちゃんやおばあちゃんのことを大切に思っているのが伝わりますし、できれば、ちょっとしたメッセージも添えてみてください。

絵が苦手なお孫さんもいるかもしれないですが、絵の上手下手よりも描いてくれたこと自体が嬉しいと思います。

画用紙にはぜひクレヨンなどを使って、お孫さんの直筆をプレゼントにしてみてください。

制作例⑤動くフォトフレーム

画用紙を使えば、立体絵本のような素敵なフォトフレームも作れちゃいます。

メッセージを書いてもいいですし、お気に入りの写真を画用紙に貼り付けて、動くフォトフレームを作ってみて下さい。

折り紙やのり付けができるお孫さんなら、コツをつかめば簡単だと思います。

ちょっとユニークなフォトフレームなので、敬老の日のプレゼントにもぴったりですね。

制作例⑥手作りお守り

ガラ付きの折り紙とメッセージを書く画用紙の組み合わせて、手作りのおまもりも素敵ですね。

ハサミを使わないで折り紙の要領で作るので、小さな子どもさんでも安心して作れます。

中のメッセージは親が書いてあげてもいいですが、お孫さんが字が書けるようなら、ぜひ直筆もメッセージカードを中に入れてあげてください。

おまもりもお孫さんの気持ちがこもっていれば、きっと思いも届きますね。

敬老の日は画用紙で手作りしてみよう

それでは、敬老の日におすすめの画用紙を利用した手作りプレゼントを6選してご紹介してみました。

画用紙があれば、アレンジも多彩ですし、中にはハサミを使わない制作例もあります。

ぜひ、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントはお孫さんなどが手作りして、世界に1つだけのアイテムを作ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!