「ありがとうの日」は世界にも!世界ありがとうの日はいつ?意味や由来なども解説!

世界ありがとうの日はいつ?7月

日本の「ありがとうの日」は3月だったけど。

世界にもありがとうの日があるんだって!

ありがとうの気持ちは全世界共通ってことかもしれないわね。

今回は、世界ありがとうの日はいつなのかや、意味・由来など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

日本のありがとうの日は3月9日ですが、世界にもありがとうの日があるそうですね。

今回は、世界ありがとうの日はいつなのか、意味や由来、日本のありがとうの日の違いなどもご紹介します!

世界ありがとうの日はいつ?

世界ありがとうの日は、7月15日です。

Q&Aサイトで有名な「OK WAVE」が制定した記念日ですが、感謝を表し、お互いの幸せな気持ちを伝えあおうとの趣旨から生まれました。

ちなみに、7月15日はOK WAVEの創業記念日だそうで、その意味では宣伝の意味もあったのかもしれません。

切りの良い数字なので覚えやすい記念日ですし、やはり感謝の気持ちを言葉にするのは大切なことですよね。

日本のありがとうの日の詳細は、以下の記事からどうぞ。

世界ありがとうの日の意味や由来について

世界ありがとうの日で推奨されているありがとうの言葉ですが、元々「ありがとう」の言葉は仏典の「盲亀浮木」が関係しています。

盲亀浮木(もうきふぼく)の意味は、以下の通りです。

会うことが非常に難しいこと、めったにないことのたとえ。また、人として生まれることの困難さ、そしてその人が仏、または仏の教えに会うことの難しさのたとえ。
つまり、大海にすむ盲目の亀が、百年に一度だけ水面に浮かび上がるが、水面に漂っている流木のたった一つの穴にもぐり込もうとしても、なかなか入ることができないという説話が元になってありがとうの言葉が生まれています。

それから転じて、めったにないこと=有ることが難しい→有難いとの漢字が当てられ、ありがとう(有難う)の言葉が生まれたんです。

仏教の世界では、人間に生まれるのは難しいことであるとされ、その結果私たちの生自体が「有難い」ことなのですよ。と教えてくれます。

感謝の気持ちを表す言葉は、元々が仏教から生まれた言葉ですが、世界でもありがとうの精神は息づいており、世界中の人に共通の思想でもあります。

世界ありがとうの日の関連イベントもある?

ありがとうの日に関連するイベントをさまざまな企業が行っていますが、以下にいくつか代表的なイベントをご紹介します。

OK WAVEの世界ありがとうの日イベント

世界ありがとうの日の創立者でもある「OK WAVE」は、7月15日にQ&Aの運営に貢献した企業や専門家、一般の人を対象に「OK WAVE AWARD」を開催していて、毎年表彰式が行われるそうです。

OK WAVEを普段から利用されている方なら、表彰のチャンスもあるので、ちょっと世界ありがとうの日も意識してみると良いかもしれません。

ディズニーランドのサンクスデー

ディズニーランドはお客さんに対してではなく、上司から部下に「ありがとう」を伝える日があり「サンクスデー」とも呼ばれています。

ディズニーランドで働く人々はキャストと呼ばれ、サンクスデーでは、閉園後のディズニーランドにキャスト達が招待され、もてなされるというキャストに嬉しいイベントです。

サンクスデーは、働いている人にしかできない体験なので、ディズニーランドが好きな方はぜひ招かれてみたいですよね!

イオンのありが10デー(ありがとうでー)

ショッピングモールとして有名なイオンにも「ありが10デー(ありがとうでー)」があります。

どういうイベントかと言うと、毎年10日(年に12回)に、電子マネーWAONに付与されるポイントが通常の5倍になり、お客様に感謝を伝える日です。

ただ、店舗や売り場によって、サービス内容は変わる点には注意してください。

ブランシェスのありがとうの日

ブランシェスは、子供服で人気がある店舗ですが、イオンと同じように毎年10日にありがとうの日があります。

イベント内容は、会員(オンラインで登録可)なら10%オフで服を購入できる日で、新作ももちろん対象となります。

ブランシェスでは、子供服の店ではありますが、150cmまでのお子さんを対象としているので、長く利用できる素敵な店ですよね。

もしブランシェスを普段利用されている方は、毎年の10日の「ありがとうの日」はチェックしてみてください。

世界ありがとうの日はOKWAVEが制定

それでは、世界ありがとうの日はいつか、意味や由来、当日に開催されるイベントなどご紹介してみました。

世界ありがとうの日は、OKWAVEが設立した記念日ですが、それにちなんだイベントも各地で開催されているので、ぜひ7月15日は「ありがとうの日」のイベントもチェックしてみてください。

感謝の気持ちを言葉にすることの大切さを、世界ありがとうの日にちなんで覚えておきましょう!