うっかり入れ忘れで失敗した!そんな経験はある?忘れた失敗あるあるをご紹介!

入れ忘れ 失敗 あるある 料理・スイーツ
Advertisements

入れ忘れると失敗が切なくなる?

参ったよ。慣れてきた頃が危ないって本当だったんだね。

初歩も初歩のミスでさ。

パンを焼く時にドライイーストを入れ忘れてさ。
全然膨らまないからおかしいとは思ってたんだ。

実は、結構入れ忘れの失敗って多いのよね。

今回は、そんな入れ忘れ失敗あるあるを紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。
スイーツやパン、料理など、肝心の食材を入れ忘れて失敗したことはありませんか?
私は良くあります。( ;∀;)

今回は、割と多いと思われる入れ忘れ失敗あるあるをご紹介しますね。

あるある①パンにドライイースト入れ忘れ

ホームベーカリー

私が実際に体験した入れ忘れですが、パンを作ろうと、ホームベーカリーに生地を仕込んでスイッチを入れたのですが、出来上がりが全く膨らまず…
たまたま料理が得意なお客さんが来ていて「あれ?膨らんでない?」と言ったら「ドライイースト入れ忘れたんじゃないか?」と言われた失敗あるあるです。

ホームベーカリーによっては、一番最後にドライイーストを入れるタイプのが多くて、最後の最後で入れ忘れる失敗って、割と良くあります。

ちゃんと計量してあったのに、近くに置いてあったのに、忘れちゃうことってあるんですよね。(-_-;)

なので、もし失敗を防ぎたいなら、まずは、スイッチを入れる前に、計量した食材を一度チェックしてからが良いですね。
結構慣れてきた頃にする失敗なので、全部入れたと勘違いしちゃうんですよ。

結局こちらは、揚げてドーナツ風にすることで事なきを得ました。

ドライイーストを入れ忘れると、まるで小麦粉の煎餅みたいな出来になっちゃうので、しっかりとチェックしましょう!

あるある②マドレーヌに粉入れ忘れ

マドレーヌを手作り

こちらも実際に私が体験した入れ忘れですが、ある時マドレーヌを作ろうと思い、生地を順番に仕込んでいったんですが、焼く一歩手前で「あれ?生地が緩すぎない?」と感じたんですね。
いつもは、型いっぱいになる生地が、この時には少なくて…

そこで調理台を見ると、肝心かなめの薄力粉を入れ忘れていたことに気づき…
すでに型に入れた後なので、後で混ぜることもできず…
そのまま焼いたら、当然薄力粉が入っていないので、ただの甘い卵焼きになりました。

こちらも慣れた頃に起きやすい失敗だと思うんですが、自分でレシピをある程度記憶しちゃうと、途中で入れ忘れに気づかないこともあります。

もし慣れた時でも、ちゃんとレシピの本なりメモなりを見て、順番にできているかの確認をするのがおすすめです!

あるある③チーズケーキの卵入れ忘れ

チーズケーキ

こちらも意外とある入れ忘れの失敗ですが、チーズケーキとかケーキに卵を入れ忘れることって多いんですよね。
私もあれ?焼いても固まらない?と思っていたら、肝心かなめの卵を入れ忘れたことがあります。

チーズケーキは元々が柔らかい生地ではあるんですが、粉にヨーグルトなど、焼いても固まらない食材ばかりです。
なので、もし卵を入れ忘れたら、一旦チーズケーキは諦めて、中に入れたバターなどが冷やして固まればという希望を持つためにも、冷やして食べるのがおすすめ。

味自体にはさほど問題はないと思いますが、やっぱりチーズケーキではないんですよね。
チーズケーキを作る時には、レアチーズなら砂糖の入れ忘れや、ベイクドチーズケーキなら、卵の入れ忘れが致命傷になります!

こちらも慣れた頃が危ないので、一通り入れる順序とか事前に確認しておいた方が良いですね。

あるある④タルトにパイ生地入れ忘れ

りんごのタルト

特にスイーツ作りで致命傷となる、食材の入れ忘れですが、中にはそんな入れ忘れから生まれたお菓子もあるんです。
例えば、タルト・タタンというりんごのタルトがあるのですが、こちらは発案者がタルトにうっかりパイ生地を敷くのを忘れたことから生まれたスイーツ。

パイ生地を敷くのを忘れた「タタン姉妹」は、苦肉の策としてパイ生地を敷くのではなく、乗せることで事なきを得たんですが、これが今では世界中で愛されるリンゴのタルトに変身!

入れ忘れが逆に新しいスイーツを生み出すケースもあるということですね。
でも、通常ではやっぱり入れ忘れたら、失敗になるのは間違いないので気をつけてください。

タルトタタンというと、今では美味しいスイーツとして有名ですよね。
ただ、作るのが大変なので、手軽に食べたいなら通販スイーツもおすすめです。

入れ忘れにはご用心!

それでは、スイーツの失敗のあるあるの中でも、ある意味致命傷になる食材の入れ忘れをご紹介してみました。
私自身良くある失敗なのですが、やっぱり慣れてきた頃が一番危ないので、レシピは都度見直せるように、紙にプリントアウトするか、スマホなどの画面を見ながら作りましょう。

特に、ドライイーストやベーキングパウダー系の膨らませる食材は、入れ忘れてしまうと、食べられないのが出来上がります。(-_-;)

Advertisements

なので、皆さんも出来るだけ入れ忘れすることのないように注意してくださいね。

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました