ホイップクリームもアレンジしちゃおう!紅茶やチーズ・ヨーグルトクリームのレシピをご紹介!

ホイップクリーム アレンジ クリームの基本
Advertisements

クリームはアレンジ次第で美味しくなる!

 

ホイップクリームって、いろいろ入れると更に美味しくなるよね!

僕は、紅茶クリームが大好きなんだー。

私も紅茶クリームが大好きなの!

それじゃ今回は、ホイップクリームアレンジっていうことで、紅茶やチーズ、ヨーグルトクリームのレシピを紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。
ホイップクリームって、シンプルなのもおいしいですけど、紅茶とかクリームチーズとかいろいろアレンジがありますよね。

今回は、ホイップクリームのアレンジということで、紅茶クリーム、チーズクリーム、ヨーグルトクリームなどのアレンジレシピをご紹介します!^^

ホイップアレンジ①ヨーグルトクリーム

ホイップクリームアレンジ第一弾は、ヨーグルトクリームです。
甘いケーキに塗ったりサンドすると、ほのかな酸味がベストマッチ!

ぜひ作り方を覚えてみてください。

【材料:デコケーキ型18cm分】

生クリーム…200㏄ プレーンヨーグルト…70g 砂糖…大2
コアントロー…大1 レモン汁…小1

【作り方】

  1. ヨーグルトに砂糖を加え、生クリームも加えて軽く混ぜます。
  2. 混ぜたら、泡だて器で泡立てていきましょう。
  3. 香りづけにコアントロー(洋酒)とレモン汁を加えて混ぜれば、完成です。

【ポイント】

ヨーグルトは水切りをしてから加えると、よりクリーミーに仕上がります。
砂糖と生クリームを泡立てるときには、7~8分立てくらいの固めのクリームにするのもポイントです。

コアントローはお酒なので、子どもさんがいるときにはレモン汁だけにしておきましょう。

ホイップアレンジ②紅茶クリーム

紅茶クリームは、紅茶シフォンなどに添えると風味がアップします。
もちろん、スポンジケーキにも合いますのでアレンジしやすいです。

紅茶を使うときには、香りの強いアールグレイを使うのがおすすめです!

【材料:シフォンケーキ型20cm分】

生クリーム…300㏄ 砂糖…20g 濃く出した紅茶液…30㏄

【作り方】

  1. お湯80㏄に紅茶の葉を15g入れてしばらく置き、濃いめの紅茶液を作ります。
  2. 紅茶が出来上がったら、ペーパータオルなどで絞って、濃い紅茶液を30㏄分取りましょう。
    (紅茶液を作るときには、紅茶の葉をこさずに小鍋で煮だすのもポイントです)
  3. ボールに生クリームと砂糖、紅茶液を加え、使うケーキに応じて固さを調節すれば完成です。
    (シフォンケーキに使うなら、7分立てくらいが一番食べやすいです。)

【ポイント】

紅茶液を作るときには、水を先に沸騰させてから、紅茶を入れて花開かせるのがポイントです。
ガーゼに葉ごと流しいれて、良く絞れば、濃い目の紅茶液が作れます。

ホイップアレンジ③チーズクリーム

チーズ味のクリームは、そのまま食べてもおいしいと人気のクリームです。
カスタードクリームと食感が似ており、シューのクリームにもよく使われます。

ぜひ基本の作り方を押さえて、いろいろアレンジしてみてくださいね。

【材料:小さめのシュークリーム10個分】

生クリーム…200㏄ クリームチーズ…50g 砂糖…40g
レモン汁…小2 コアントロー…小2

【作り方】

  1. クリームチーズを湯せんにかけるか、レンジで30秒ほど加熱して柔らかくします。
  2. ボールに砂糖、レモン汁、コアントロー(ブランデーでも可)を加えて混ぜましょう。
  3. そこに生クリームを少しずつ加えていき、泡だて器で好みの固さまで泡立てれば、完成です。

【ポイント】

チーズクリームの場合は、最初から生クリームを混ぜず、先に柔らかくしておいたクリームチーズとレモン汁、砂糖、洋酒を混ぜます。

その後少しずつ生クリームを加えていくので、他のクリームとは作り方もちょっと違います。
ぜひシュークリーム用に作ってみてください。

ホイップクリームアレンジはまだまだある!

それでは、ホイップクリームアレンジということで、ヨーグルトクリーム、紅茶クリーム、チーズクリームの作り方やレシピなどご紹介してみました。

ホイップクリームアレンジはまだまだ探せばありますが、とりあえず基本的なクリームアレンジをご紹介です。

どのクリームも使い勝手が良いので、ぜひクリームに塗って、添えてなどアレンジしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました