住所や郵便番号が一致しなくても郵便物は届くの?優先順位など解説!

郵便番号と住所のどちらが優先?オールシーズン

素朴な疑問なんだけどさ。

住所や郵便番号が間違ってたら、どっちが優先されるんだろ?

そういえば、私も昔住所が違うのに年賀状が届いたことがあったわ。

今回は、住所や郵便番号が一致しない場合、どちらが優先されるのかなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

郵便物を発送する時、住所や郵便番号が一致しなくてもちゃんと届くこともあれば、宛先不明で戻ってくることもありますよね。

今回は、住所や郵便番号が一致しなくても郵便物は届くのかなどご紹介します!

住所や郵便番号が一致しなくても届く?

住所や郵便番号が一致しなくても届く?

手紙や郵便物を発送する時、郵便番号や住所を間違って記載した場合、両方が一致しないため、郵便物が届かないイメージがありますよね。

ただ、結論から言えば、郵便番号と住所が一致しなくても、郵便番号があっていれば無事に届く可能性が高いです。

なぜかと言えば、郵便物はまず郵便番号を機械で仕分けしており、機械で読み取れない郵便物(定形外や郵便番号が書かれていない郵便物)は、人が仕分けしているからです。

もし、仮に郵便番号が間違っている場合は、機械で仕分けする時にエラーとなり、局員がエラーが出た郵便物を回収後、正しい郵便番号を改めて記載します。

郵便番号があっていれば、住所も町名までは判別できるので、仮に町名の前の「市」が間違っていてたとしても、機械上では無視されるんですね。

なので、機械では郵便番号が優先され、もし機械でエラーが出た場合は人の手によって住所が優先されます。

どちらが優先される?

基本的に郵便物は、まず、機械が区分するので、先に郵便番号を担当する集配局に届き、そこから住所を管轄する集配局に転送される形になります。

郵便物は郵便番号が優先されることが多いため、郵便番号がない場合は機械の仕分け時にエラーが出て、その分局員の負担が増え、結果的には人の手によって仕分けされるんですね。

ただ、郵便番号も住所も正しく書くのは当然なので、うっかり忘れてしまわないように、発送前にしっかりと確認してください。

郵便番号を間違うと届くのが遅れる?

郵便番号を間違うと届くのが遅れる?

郵便番号を間違えて郵便物を送ってしまった場合、間違えの程度によって荷物の配達に遅れが生じる可能性が高いです。

たとえば、最初の3桁を間違っていなければ、遅延の可能性は低くなりますが、逆に最初の1桁目が間違っていた場合は、都道府県単位で住所が違ってくるので、荷物が届くのが遅れる可能性大です。

地域によっても遅れる日時は違いますが、一般的には2~3日は遅れるとみて良いでしょう。

上記でもご紹介したように、まず機械で郵便番号を優先して仕分けがされるため、郵便番号の間違いは、まず書いた番号の集配局に送られることになります。

その後、宛先の住所に相手がいない場合は、再配達か、または宛先不明で戻るとなるんですね。

くれぐれも、郵便番号はしっかりと調べてから書くようにしてください。

もし、郵便番号がわからない時には、番号を検索できるサービスが郵便局のHPにあるので、そちらを利用すするのもおすすめです。

住所の方が優先との意見もある

住所の方が優先との意見もある

上記で郵便番号が優先されると書きましたが、状況によっては住所が優先されることもあります。

と言うのも、郵便番号は各管轄へ送るための仕分けとして使われるので、実際に相手先に届けるにはやはり住所が合っていないと配達員の方が届けられないからです。

ただ、重ねて言うようですが、郵便物は最初の仕分けの時に、郵便番号を元に各集配局に届き、そこから住所を管轄する集配局に転送されるので、郵便番号があっていないと、まず正しい集配局に移動となり、結果的に荷物に遅延が発生する可能性もあるんですね。

以前父が年賀状で、郵便番号も住所も違う場所に送ってしまったときには、宛先不明とのハンコが押されて戻ってきたことがあります。

引っ越しされた方だったみたいで、郵便番号も住所も違っていたと思うのですが、遅れるだけでなく、宛先不明で戻ってくる可能性もないとは言い切れません。

なので、年賀状など時期が決まっている郵便物を送る際には、どちらが優先されるのかを考えるよりも、どちらも正しい書き方をするようにするのが正解です。

郵便番号も住所も間違わないのがベスト

それでは、郵便物で郵便番号と住所が一致しなくても荷物が届くのかや、郵便番号と住所のどちらが優先されるのかなどご紹介してみました。

一般的には、まず機械での仕分けがされるので、郵便番号が優先され、担当の集配局に転送されますが、その後、住所を元に配達がされるので、住所が優先されるケースもあります。

もし、郵便物を発送するなら、どちらが優先されるかを考えるよりも、どちらも正しく記入するのが一番です。

配達が遅延する可能性もあるので、どちらも優先と考えて、正しく記入するようにしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!