クリームパンはどれくらいで腐るの?有名店のクリームパンの賞味期限など解説!

クリームパンは腐るとどうなる? クリームパン
Advertisements

クリームパンが腐るのはいつから

クリームパンって、菓子パンだから、やっぱり腐るよね?

でも、賞味期限ってどれくらいなんだろう?

市販のクリームパンなら、パッケージに賞味期限が書いてあるけど…手作りだとわかりにくいわよね?

今回は、クリームパンが腐るのはいつからなのかや、有名店のクリームパンの賞味期限を紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。
クリームパンって美味しいけれど、手作りした場合、賞味期限がいつかがわかりにくいですよね?
腐るのがいつからかわかれば、保存方法もわかるので、ぜひ記事を参考にされてください。

今回は、クリームパンが腐るのはいつからかや、有名店のクリームパンの賞味期限などご紹介します!^^

クリームパンが腐るとどうなる?

クリームパンが腐るとどうなるかは、見た目や臭い、味でも変化があります。
具体的には、以下のような状態になるので、腐ったかどうか判断してみてください。

  • 表面にカビが生える
  • 袋の内部に水滴が出る
  • パンの表面が糸を引いたり、粘りが出る
  • 袋がパンパンに膨らんでいる
  • パン部分がどろっとしていて溶けている
  • 酸っぱいニオイがする
  • 酸っぱい味やネバネバした食感になる

これらの状態になったら、クリームパンは腐っているので食べないようにしましょう。
特に、小さい子供やお年寄りは、食中毒も重症化してしまうので、少しでも腐る前兆が出ているようなら、食べないのが正解です。

もったいないと思って食べて、食中毒になったら、医療費がかかり、逆にもったいないので、腐ったと少しでも感じたら、クリームパンは食べずに捨てましょう。

クリームパンの賞味期限は?

クリームパンは、スーパーなどで売ってる市販品には賞味期限が書いてありますが、パン屋さんや手作りの場合、どれくらいの期間で腐るのかがわかりにくいですよね。

そこで今回は、クリームパンが腐るのはいつからかを、手作りと市販品別にご紹介します。

手作りのクリームパンはいつから腐る?

クリームパンを手作りする方も多いですが、手作りの場合、お店ほど衛生環境がしっかりとしていないので、比較すると腐りやすい環境にあります。
なので、腐る前に食べる必要があるので、できれば、当日中もしくは作った翌日までに食べるのが正解です。

美味しく食べられるように、作り置きしないのがポイント!
冷蔵庫で保存すれば多少保ちは良いですが、やっぱり生地が固くなっちゃうんですよね。

市販のクリームパンはいつから腐る?

市販のクリームパンは、売っているお店によっても、賞味期限が違います。
例えば、クリームパンの賞味期限は、以下のようになります。

  • セブンイレブン釜炊きカスタードのクリームパン:消費期限(賞味ではない)1日
  • 薄皮クリームパン 5個入り:通販到着日+2日
  • 北海道札幌横田商店のクリームパン:3日

お取り寄せの場合は、以下のようになります。

  • 広島みはら港町八天堂 くりーむパン:冷凍で90日
  • 清水屋 生クリームパン:冷凍で120日

こんな感じになります。
上記の例は一部ですので、市販のクリームパンはパッケージに書いてある賞味期限を参考にしてみてください。

パン屋のクリームパンはいつから腐る?

パン屋さんでは、個包装がされていないことが多いので、賞味期限も書いてないパターンが多いです。

手作りに比べれば、衛生環境はしっかりとしているものの、クリームパンは生ものです。
なので、1日~2日が賞味期限だと思ってください。
そもそもパン屋さんでは、長期保存のためにパンを作っていません。

特に、梅雨時や夏など、湿気の多い季節には腐りやすいので、賞味期限を守らないと食中毒の恐れがあって危険です。

賞味期限切れのクリームパンは食べられるの?

賞味期限が切れたクリームパンは、そのまま食べられるのかも気になる所ですよね?
実は、クリームパンに限らず、食べ物には「賞味期限」と「消費期限」があります。

  • 賞味期限=品質が変わらないで美味しく食べられる期間
  • 消費期限=安全に食べられる期間

両者には違いがあり、賞味期限はあくまで美味しく食べられる期間です。
なので、簡単にいうと、消費期限が過ぎたのでなければ、美味しくないだけで、クリームパンは食べられるということ。

なので、賞味期限が過ぎたら、すぐに食べられないわけではないんです。
とは言え、保存方法が悪いと、賞味期限が迫るだけでも腐るのでそこには注意してみてください。

1日や2日程度なら、賞味期限が切れても平気なこともありますが、クリームパンの表面が腐っていなくても、中のクリームが腐ることは多々あります。
もし賞味期限切れのクリームパンを食べるなら、あくまでも自己責任でお願いします。

有名店のクリームパンの賞味期限は?

有名店のクリームパンも、当然賞味期限はあります。
以下に、賞味期限をご紹介しますので、腐る前に食べるようにしてくださいね。

【清水屋のクリームパンの賞味期限】

清水屋は店舗が閉鎖されているため、イオンやコンビニ、通販でしか買えません。
なので、賞味期限は、通販なら冷凍で4カ月、解凍後は解凍日を含めて3日まで(要冷蔵です)となっています。

解凍方法にも気を付ける必要があり、自然解凍ではなく、冷蔵庫に2~3時間置いておくと、美味しいクリームパンが食べられます。
通販のクリームパンは、腐るのが早いことも多々あるので、出来れば到着日のうちに食べきってください。

【亀井堂のクリームパンの賞味期限】

一日に400個以上売り上げるとも言われる、亀井堂のクリームパンの賞味期限は、購入日当日までとなっているので、出来るだけ早めに食べるようにしてください。

甘さも控えめで絶品とも噂される亀井堂のクリームパンは、賞味期限が早く過ぎてしまうので、出来れば美味しいうちに食べきってくださいね。

【八天堂のクリームパンの賞味期限】

究極のクリームパンとも言われるほど人気のある八天堂のクリームパンの賞味期限は、購入日の翌日中までです。
こちらのクリームパンは、常温保存よりは冷蔵庫で冷やした方が美味しいとも言われているので、冷やして少しでも腐るのを防ぎましょう。

クリームパンの上手な保存方法は?

クリームパンが腐ると、せっかくの美味しさも台無しになります。

そこで、クリームパンの上手な保存方法を知っておけば、賞味期限はあっても、それを長引かせることもでき、美味しいまま食べることもできます。

クリームパンのおすすめの保存方法は、冷凍です。
なぜ冷蔵ではなく、冷凍かと言えば、凍らせた方がデンプンが変化しづらいから。

ただ、冷凍すると困るのが「冷凍焼け」です。
なので、もし冷凍保存するにしても、そのまま放置すると段々と美味しさが減ってしまうので、冷凍であっても、2週間~1月以内に食べきるのがベター。

もし保存するなら、菌が付着すると腐る原因になるので、手作りのクリームパンなら「完全に冷ましてからラップに包んで冷凍保存」「ジップロックに入れて完全密閉する」などすると腐らずに済みます。

市販品なら、保存方法がパッケージにも書かれているので、そちらも参考にしてみてくださいね。^^

クリームパンは腐る前に食べきろう!

それでは、クリームパンが腐るとどうなるのかや、さまざまなクリームパンの賞味期限などご紹介してみました。

クリームパンの賞味期限は意外と短く、できればすぐに食べた方が美味しいですし、腐ってしまうと食中毒の可能性もあり、危険です。

有名店のクリームパンの賞味期限なども参考にして、手作りなら当日か翌日中に、市販品はパッケージを確認する、パン屋さんも当日か翌日中に食べるのが正解!
腐るとどうなるかも知っておいて、賞味期限がないクリームパンの食べ時も確認してみてください。

Advertisements

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました