逆折りたたみ傘「NURASAN」ならもう誰も濡らさない!累計販売本数6500本突破の秘密

逆折りたたみ傘「NURASAN」の魅力6月
イメージです。

折りたたみ傘って、たたむときに濡れちゃうのが難点だけど…

「NURASAN」なら、車内も濡れずに済むらしいよ?

逆折りたたみ傘って発想がユニークよね!

今回は、逆折りたたみ傘「NURASAN」について人気の秘密を紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

クラウドファンディングでも人気が出た逆折りたたみ傘「NURASAN」をご存じですか?

見た目がユニークで、車内を濡らす心配がないのが魅力的な傘です。

今回は、逆折りたたみ傘「NURASAN」が累計販売本数6500本を突破した秘密などご紹介します!

逆折りたたみ傘「NURASAN」の魅力

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、まず普通の折りたたみ傘とは形が違います。

見た目が逆に折りたたんだように見えて、ある意味傘の長さがそのままで開いた形をしているんですが、車内を濡らさないのが一番魅力的な部分でしょう。

また、クラウドファンディングで総支援額813万円、そして1385名のサポーターを集めたというから驚きです。

しかも折りたたみ傘は地味に折りたたむ作業が大変ですが、逆折りたたみ傘「NURASAN」はワンプッシュで開閉が可能と、普段使いにもおすすめです。

ほかにも、10社以上のメディア掲載実績と、SNSでも話題になっており、かつ全額返金保証が付いてるなど、魅力的な点はたくさんあります。

以下に、まずSNSではどのように話題になってるのかを見ていきましょう!

逆折りたたみ傘「NURASAN」の口コミ

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、SNSでも話題となっています。

以下に、ツイッターから人気の秘密を探っていきましょう。

濡れた部分が内側になる発想がユニークですよね。^^

ワンタッチ開閉だと、ドライバーの方にも便利ですね。

カバンの中も濡れないのは本当に画期的だと思います。

逆折りたたみ傘「NURASAN」が濡れない秘密は?

逆折りたたみ傘「NURASAN」がだれも濡らさない秘密は、その構造にあります。

見た目がユニークなだけでなく、考えれて作られた商品だからこそ、雨の日にも濡れるわずらわしさから解放されるんです。

以下に、なぜ逆折りたたみ傘「NURASAN」が濡らさずに済むのか理由をみていきましょう。

折りたたみの方向が逆だから濡れない

公式サイトより

逆折りたたみ傘「NURASAN」で車内やバッグの中などが濡れない理由は、折りたたみの方向が普通の傘とは逆だからです。

濡れた面が表ではなく裏側になるので、雨の粒が外に散らばりません。

普通の傘だと、折りたたむときにどうしても水滴などが手についてしまいますが、逆折りたたみ傘「NURASAN」はそもそも濡れた面に触ることがないので、どこも濡らさずに済むんですね。

ワンタッチ開閉だから濡れない

公式サイトより

雨の日は家の中では傘を開けず、場合によっては傘が開くまでの間に濡れてしまうこともあります。

とくに、片手がふさがっているとなかなか傘が開けずに、土砂降りの日などは数秒でも濡れる可能性があります。

その点、逆折りたたみ傘「NURASAN」は片手でワンタッチ開閉で、持ち手部分にあるボタンを押すだけですぐに開いてくれるんです。

また、普段車を運転する方も、ワンタッチで開閉してくれれば、スムーズに運転席に乗れるので、営業マンの方なども、乗り降りがぐっと楽になります。

公式サイトより

テフロン加工採用だから濡れない

公式サイトより

通常の傘の場合、丁寧に雨粒を振り落としたつもりでも、どうしても傘に水分が残ってしまい、
置くだけでもまわりを濡らしてしまいますよね。

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、190Tと高密度のポリエステル素材に、撥水性や防汚性に優れたテフロン加工を採用しているので、傘についた水滴もしっかりと弾き飛ばせます。

なので、水滴が傘に残りづらいからこそ、濡らさないと言われます。

逆折りたたみ傘「NURASAN」は濡れないだけじゃない?

公式サイトより

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、濡れないだけでなく、非常に丈夫な傘です。

ビル風にも耐えられる丈夫な素材(釣り竿にも使われているグラスファイバー製の親骨を採用)でできているので、風が強い日でもめくれて折れるなどの心配も減るんですね。

通常の折りたたみ傘は、風が強い日にはめくれて骨が簡単に折れてしまうので、すぐに使えなくなりますが、台風でも壊れにくいとされます。

置き場所に困らない

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、折りたたみ傘なので、コンパクトにカバンなどに入れられます。

なので、雨の日の休憩に入った喫茶店などに置く場所がなくても困ることがありません。

もちろん、中棒が伸びた状態で傘を閉じられる設計になっているので、傘立てに立てることもできるので、傘立てがあってもなくても置き場所に困ることがないんですね。

また、ゴムバンドのストラップがあるので、フックにかけることも可能です。

反射材で暗い夜道も安心

公式サイトより

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、360°全方向から認識できる反射材を採用しているので、暗い夜道でも安心して傘をさせます。

雨の夜道でもドライバーから見えやすい設計がされているので、歩行者にとってもドライバーにとってもより安全に使えるんです。

軽さよりも機能性を重視した設計

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、ビジネス用に最適なシンプルデザインで、ほかの折りたたみ傘のように軽さを重視していません。

なので、軽い傘が欲しいという方には不向きですが、その分濡れない&ワンタッチで開閉などに重きを置いています。

また、カバーの開口部にファスナーをつけることで、濡れてかさばるのがネックだった折りたたみ傘もスムーズにしまうことができ、こちらもビジネスマンにはぴったりですね。

逆折りたたみ傘「NURASAN」は使い方も簡単

逆折りたたみ傘「NURASAN」は使い方も簡単で、収納もわずか3ステップで完了です。

  1. ボタンを押して閉じる
  2. 傘を巻く
  3. 中棒を戻す

ボタンを押してワンタッチで開いた後は、3ステップでしまえるので、営業がメインのビジネスマンなどにも人気があります。

もちろん、買い物に出かける主婦の方にも便利な傘なので、忙しい奥さんなどに買ってあげると喜ばれるかもしれませんね。^^

今なら15%OFFで手に入る!

逆折りたたみ傘「NURASAN」は、通常価格は5,800円です。

ただ、今ならストア商品を2個以上同時に購入すると15%OFFで買うことができます。

また、30日間全額返金保証つきで、商品お届けから30日以内なら使用後でも返品できます。

さらに、通常使用において破損や不具合があった場合は、あんしんの365日保証付きです。

修理や交換などの返品送料もいらないので、安心して商品を試せるのも魅力の1つです。

ほかにもギフトラッピングが、330円(税込)で利用でき、特別な贈り物用にレーザー彫刻サービスも有料でできます。

日本中どこでも送料無料で配送されるので、自分用はもちろん、誕生日プレゼントなどのギフトにも最適ですね。

梅雨の時期にも大活躍の予感

それでは、逆折りたたみ傘「NURASAN」が濡らさない秘密や魅力的な点などご紹介してみました。

普通とは逆の発想で生まれた傘ですが、車内も自分の手も濡らさない傘があれば、梅雨時にもわずらわしさから解放されるかもしれません。

ぜひ、雨の日を快適にするためにも、逆折りたたみ傘「NURASAN」を試してみて、濡れない快適さを手に入れてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント