お菓子作りでバットはオーブンに使える?代用品なども解説!

お菓子作りでバットは代用になる?料理・スイーツ

お菓子作りでオーブンの種類によっては天板がないタイプがあるんだって。

それってバットで代用可能かな?

バットが何製かにもよるけど、可能らしいわ。

今回は、お菓子作りで天板がない時にバットで代用できるかを紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

我が家のオーブンはレンジも使える電気オーブンですが、天板はちゃんとあります。

ただ、中には天板がなく、バットしかないという方もいるようなので、今回はバットで代用可能かなどご紹介します!

オーブンレンジは天板なしでもOK?

最近のオーブンレンジなら問題ないですが、古いオーブンレンジの場合、天板がついてこないという可能性もあります。

もし天板がない場合は、付属のターンテーブルやフラットテーブルの上にお菓子の生地などを置くことになります。

ただ、もし天板がついているのに、オーブンを天板なしで利用するのはおすすめできません。

天板がついてくるなら、それを使うに越したことはないからです。

安いオーブンレンジには天板がないことも

とはいえ、安い価格で手に入るオーブンレンジには天板がついてこないことは多々あります。

その場合は、回転テーブルの上にバットなどを置いてクッキー生地などを焼くしかありません。

また天板がついてきたのに、天板を失くしてしまったなどの可能性もありますよね。

その場合も、回転テーブルを利用して、耐熱性のバットやクッキングシートを敷くなどすれば使えないことはないです。

ただ、オーブンレンジの機種によっては付属の天板なしでの調理を禁止している可能性もあるので、誤って失くしてしまった場合は、メーカーに問い合わせて天板だけを取り寄せてみてください。

オーブンレンジで天板の代用になるものとは?

オーブンレンジでは、レンジとオーブンのどちらも1台で利用できますが、天板の代わりになるものも一応存在します。

ただ、最初から天板がない場合はともかく、天板がついてきているのに代用品を使った場合は、故障や火災を引き起こすので避けましょう。

以下に、お菓子作りで天板がない場合の代用品をご紹介しますが、事故の可能性は否定できないので、必ず自己責任でお願いします。

代用品①バットやトレイ

耐熱性でかつオーブンに対応しているバットやトレイなら、代用は可能です。

100均やホームセンター、スーパーでもバットなら手に入りやすいので、そちらを使えばお菓子作りはもちろん、オーブンを利用した料理も作れます。

ただ、オーブンレンジの場合レンジ機能も付いているので、バットやトレイをレンジで利用しないように気をつけてください。

理由は、もし金属製のバットをレンジにかけてしまうと、スパークが起きて危険だからです。

オーブン対応となっているのは、それ以外の使い方がNGとの証拠でもあります。

また、実際にオーブンレンジでバットなどを使うときには、底にクッキングシートを敷くなどして生地がくっつくのを防ぎましょう。

ほかにも注意点として、バットやトレイの高さを超えてくる可能性もあるので、火災を防ぐ意味でも、クッキングシートがバットからはみ出さないようにカットしてみてください。

代用品②耐熱容器

グラタンなどを作るときに重宝する耐熱容器もまた、天板の代用品として使えます。

調理が終わった後も、容器に盛りつけし直すなどの手間が省けるので大変便利です。

また、耐熱容器の中でもガラスタイプなら、お菓子作りのクッキーなども並べて焼くことができます。

調理目的によって、色々な大きさの耐熱容器を用意しておけば、天板がなくてもオーブンでの利用は可能です。

代用品③フライパンや鍋

オーブンに対応しているフライパンや鍋(スキレットなど)も天板の代用品として使えます。

もしIH調理では時間がかかり過ぎるという場合には、オーブンを利用すれば時短でクッキングできる可能性もあり、家事や育児で忙しいママさんにぴったりですね。

IHやガス調理に使えるフライパンや鍋はもちろん、お菓子作りや調理の幅を広げたいなら、それぞれに対応した調理器具を用意しておくと便利です。

ただ、どれがオーブン対応だったかを忘れてしまう可能性もあるので、同じような形をした容器ばかり揃えないように注意してください。

また、オーブン対応となっていても、オーブンレンジに対応しているかは別問題なので、お使いのオーブンで使えるタイプかどうかもしっかりと確認しましょう!

お菓子作りでもバットはオーブンで利用可能?

それでは、お菓子作りや料理で、天板の代わりにバットをオーブンで使うのは可能か、また代用品には何があるのかなどご紹介してみました。

天板が付属している場合は天板を使わないと危険ですが、安いオーブンレンジの中には天板がないタイプもあります。

どちらにしても、代用品はあくまで代用品なので、天板がある場合は天板を使わないと火災などの事故が起きる可能性も否定できません。

代用するときには、あくまで自己責任で行い、代用品の注意事項もしっかりと確認してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント