4月7日は世界保健デー!由来や2022年のテーマなど解説!今日は何の日?

4月7日は世界保健デー4月

4月7日は世界保健デーなんだって。

確かに、最近はコロナの影響もあって保健は大事だよね。

そうなのよ!決して他人事じゃないのよね。

今回は、4月7日が世界保健デーになった由来や2022年のテーマなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

4月7日は世界保健デーですが、昨今コロナの影響もあって、世界中で保健は重要なテーマですよね。

今回は、世界保健デーの2022年のテーマや記念日の由来などご紹介します!

4月7日は世界保健デー

4月7日は世界保健デーですが、1948年に世界保健機関(WHO)の創設をきっかけとして、健康への関心を高めるのをアピールするために制定された記念日です。

WHOは、毎年世界保健デーのテーマを発表しますが、世界中でも多くの国でテーマを元にさまざまな健康に関するイベントも行われています。

ちなみに、日本では、世界保健デーのテーマを厚生労働省が日本語に訳して発表しており、過去のテーマはこんな感じに発表されていました。

【今年を含めた過去5年のテーマの和訳】

年度テーマ名和訳
2022年Our planet, our health「私たちの地球、私たちの健康」
2021年Building a fairer, healthier world「より公平で健康的な世界を築くために」
2020年Support nurses and midwives「看護師 ・ 保健師と助産師を支援しよう」
2019年Universal Health Coverage : everyone, everywhere【ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ:誰もがどこでも保健医療を受けられる社会に】
2018年Universal Health Coverage : everyone, everywhere「すべての人に健康を」

2022年の世界保健デーのテーマは?

2022年の世界保健デーのテーマは「Our planet, our health」で、日本語に訳すと「私たちの地球、私たちの健康」 となります。

昨今の世界の健康情勢を見てみると、パンデミック、環境汚染、がん、喘息、心臓病などの病気が増加の一途をたどっています。

なので、2022年の世界保健デーをきっかけとして、人類と地球の健康を保つ行動に世界の関心を集めるのが記念日の目的で、ウエルビーイングな社会を目指す意味で制定されました。

世界中では毎年のように、環境要因で死亡する方が1,300万人以上いるとの統計もWHOで出されています。

これには、異常気象などの気候変動の危機も含まれ、いわば健康の危機は健康の危機でもあるんです。

とくに、COVID-19のパンデミックは世界に重大な危機を招き、ただいまもその脅威にさらされている途中です。

将来の世代に健康な社会を残すためにも、2022年のテーマをきっかけにして、自分にできることは何かを考えてみるのも良いかなと思います。

【番外】タバコをやめると太る?

よくタバコを止めると太ってしまうという話を聞きますが、これはある意味事実です。

実際に禁煙をきっかけとして、約80%の人が体重増加を経験しています。

ただ、それは一時的なもので、禁煙してから体重を減らすこともできますし、健康面でいえば禁煙の方が重要です。

また、タバコは本人だけでなく、周りの人の健康を害しかねないので、できれば決めたのなら禁煙を貫いてください。

最近はタバコを吸える場所は減りましたが、それでも歩きたばこをしている方を見かけます。

歩きたばこは、タバコのポイ捨て、子供の目線にあることから火傷などの被害など、本当にタバコは百害あって一利なしです。

どうしても吸いたい場合は、周りに配慮して吸うことが大切ですし、自身の死亡率を下げるためにも、タバコはやめるようにしてください。

4月7日の出来事一覧

4月7日は世界保健デーですが、過去の4月7日に起きたできごとなどを一覧でまとめてみましたので、参考にしてみてください。

  • 1994年のできごと:東京六大学野球で、女子選手の登録が今季から容認された。
  • 1971年のできごと:中国が米チームの訪中を受け入れると発表したことを受け、米チームは10日に北京に到着し、周恩来首相と会談した。(ピンポン外交)
  • 1963年のできごと:NHKが大河ドラマ1作目となる「花の生涯」を放送開始した。
  • 1947年のできごと:労働基準法が公布され、9月1日から施行された。
  • 1945年のできごと:世界最大の戦艦とされる「大和」が、沖縄へ出撃中に豊後水道で撃沈された。

4月7日が誕生日の芸能人は誰?

  • 菅 良太郎(かん りょうたろう):1982年4月7日生まれ。日本のお笑いタレント。
    お笑いトリオ「パンサー」のボケ・ネタ作り担当。
  • 玉山 鉄二(たまやま てつじ):1980年4月7日生まれ。日本の俳優。
    映画「逆境ナイン」で不屈闘志役として初主演を果たす。
  • ヒデ:1971年4月7日生まれ。日本のお笑いタレント。
    お笑いコンビ「ペナルティ」のツッコミ担当。

4月7日は健康に関する何かを始めよう!

それでは、4月7日が世界保健デーになった由来や2022年のテーマなどご紹介してみました。

パンデミックなど昨今問題になっていますが、今後も健康被害が続くと予想されます。

ただ、1人1人が健康を意識することでも、コロナの被害はおさえられるかもしれません。

まずは、少しでも早く健康被害がなくなるように、自分にできることから始めてみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!