初夢が悪夢だったら?対処法を知っておけば問題なし?人に話すのはあり?

初夢で悪夢を見た場合の対処法1月

初夢って悪夢を見たら、最悪な気分だよね。

でも、実は悪い夢って人に話すのがいいみたいだよ。

良い夢は話すと正夢にならないっていうものね。何となくわかるわー。

それじゃ、今回はもし初夢で悪夢を見てしまったときの対処法など紹介するわね!

 

こんにちは。トレトレです。

初夢って年の初めに見る夢なので、悪夢を見ると少し落ち込んでしまいますよね。

でも、実は悪夢を見ても大丈夫!と思える対処法がちゃんとあるので安心してください!

今回は、もし初夢で悪夢を見た場合の対処法などご紹介しますね。^^

初夢で悪夢を見たときの対処法とは?

初夢で悪夢を見ても、対処法があるので、落ち込むのはやめてまず対処法を試してみてください。

実は、悪夢って正夢にしないために人に話すのもありとされているんです。

以下に、初夢で悪夢を見たときの対処法など、いくつかご紹介しますね。^^

対処法①人に話す

よく初夢でいい夢を見たときには、話さないでいると正夢になるなんて言われています。

つまり、悪夢では逆の発想で、人に話して正夢にしないのも1つの対処法なんです!

話す=離すの意味があるので、悪夢を見たときには、多分ショッキングな内容で覚えてると思いますので、それを周りの人に話しちゃいましょう!

もし夢で疑問があったときなども「こんな夢を見たんだけど…」と内容を話せば、客観的に分析してくれるかもしれませんしね。

ただ、自分ではショッキングな内容でも他人から見れば「所詮夢でしょ。」と軽く取られる可能性もあるので、まず真剣に悩んでることを伝えてから話すようにしてくださいね。^^

対処法②逆夢の可能性もあり

初夢でたとえば人が死ぬ夢を見たら、普通は悪夢だと思いますよね?

でも、実は自分では縁起が悪い夢だと思っていても、逆夢というタイプで縁起がいい夢の可能性もあります。

もし初夢で悪い夢を見たとしても、逆夢と思って、すぐに忘れてしまうのが一番いい方法です。

そもそも夢は夢で現実ではありません。

悪い夢を見てもそれほど気にする必要はないですし、覚えておきたい夢なら別ですが、悪夢はすぐに忘れるようにしてみてください。

対処法③宝船の絵を流してしまう

今は宝船の絵を使う方は減りましたが、帆に「獏」と書いて流す方法が昔から知られています。

なぜ、獏の字がよいかといえば、獏は悪夢を食べてくれる動物だと言われているからです。

もちろん、実際に獏という動物はいませんが、宝船と一緒に流すことで、悪夢も流し去ってくれるとの気持ちを込めます。

いわゆる縁起直しですが、現代で川に流すのは難しいので、対処法としては弱いかもしれません。

もし庭があるご家庭なら、土に宝船の絵を埋めるという方法もありますよー。

対処法④神社で夢納め

困ったときの神頼みではありませんが、神社で悪い夢を納めるのもひとつの方法です。

神社によっては厄払いをしてくれるところもあるので、どうしても悪夢が気になるようなら、お参りの際に夢納めをするのも良いかもしれません。

縁起担ぎの一環で、初詣と一緒に悪夢を納める、もしくは厄払いをしてもらえば、新年もすっきりと迎えられそうですね。^^

海外で流行っているドリームキャッチャーとは?

初夢で悪夢をみたとき、海外ではドリームキャッチャーを利用する地域もあるようです。

ドリームキャッチャーとは、オジブワ族という民族の風習のひとつで、ベッドに飾って使う道具です。

ドリームキャッチャーには網目がありますが、これがフィルターの役割を果たし、悪夢を消し去ってくれると言われています。

悪夢は網目を通れず、良い夢だけが通り抜けてくれるというアイテムですが、そもそも夢はゲン担ぎなので、こういうおまじない的なアイテムも用意しておくといいかもしれません。

初夢に悪夢を見たら?人に話すのが一番気楽!

それでは、初夢で悪夢を見てしまったときの対処法などご紹介してみました。

一番簡単なのはやっぱり人に話すことですね。

私はよく悪夢を見ますが、家族に話すと笑い飛ばされて「姉ちゃんらしいわ。」などと笑われるくらいの方が夢も忘れることができる気がします。

正夢になるために黙っているいい夢とは逆の発想で人に話して、悪夢もすっきりと忘れてしまいましょう!

記事が参考になりましたら、嬉しいです。^^