体温計はどこで計るのが正確?脇?おでこ?正しい温度を測るための場所など解説!

季節の悩み

体温計はどこで計るのが正確なの?

体温計って、昔よく脇に挟んで計ってたんだけど…

おでこや口の中で計る人もいるみたいだね。

そうなのよ!計る場所で温度が違うから厄介よね?

それじゃ今回は、体温計で正確に計れる場所はどこなのか?など解説するわね!

こんにちは。トレトレです。
コロナの影響もあって、病院に行くと、玄関に必ず体温を計る機械が置いてありますが、おでこで正確な体温が計れるの?と疑問に思ったことはありませんか?

今回は、体温計で正確に計るための場所など、ご紹介します。

おでこで体温を計れる?

コロナの影響で、病院だけでなく家電量販店などにも体温を計れる器具が置いてありますが、おでこで熱って計れるの?といつも疑問に思います。

とくに、冬に病院に行くと、歩いて通うせいか外気温がもろに影響して、よく「歩いてこられました?」と聞かれるからです。

つまり、体温が低くなっていると診断されているわけで、そもそもおでこで体温は計れるのかが疑問です。

おでこで計る機械は、赤外線体温計と呼ばれていて、体から出ている赤外線をセンサーが感知して計る仕組みになっています。

わきの下や口の中に比べると、正確には計れないみたいですね。
安定さと正確さを求めるなら、やっぱりおでこは効果が薄いといえます。

ただ、体温の誤差が大きいのはデメリットですが、じっとしていられない赤ちゃんの体温を計るのには向いています。

簡単に発熱があるかを計れるので、活躍の場は案外広いのかもしれません。

脇と口の中はどちらが有効?

体温計を計る場所といえば、わきの下や口の中という方も多いと思います。

そもそも脇や口でなぜ体温が計れるかといえば、人の手足や顔などは、体の末端や表面の温度の影響を受けにくいからなんです。

外にさらされていない部位なので、外気温と関係なく計れるのが大きな理由でしょう。

できれば、体の内部の温度を計る方が確実なんですが、これは体温計では無理なので、できるだけ体温を身近に感じられる場所ということで、わきの下や口で計ることが多いんですね。

それでは、わきの下と口ではどちらが効果的に体温を計れるかといえば、これは体温計によって違います。

というのも、わきの下で計る用の体温計と口の中で計る体温計は別ものだからです。

一般的に言うと、口の中で計る体温計は、主に女性が基礎体温を計るときに使います。
赤ちゃんなどは噛む可能性があるので避けましょう。

なので、通常であれば、わきの下の体温を計るのが一番正確に計れる部位と言えそうです。

体温計を口にくわえて計るのは可能?

よくアニメの映像で、風邪のキャラクターが口にくわえて体温を計っていますよね?
アニメだけを見てみると、口で正確に計れるイメージをお持ちの方もいるかもしれません。

ただ、体温計を口にくわえるだけでは、正確な体温は計れません。

アニメで描写されている理由は、わきの下に挟むよりも、体温を計っている感じがわかりやすいからです。

口にくわえていると、ああ、体温を計ってるんだと感じる人が多いため、あえてそう描かれているだけです。

もし口の中で体温を計るタイプなら、口でくわえるだけでは不十分です。
なぜなら、口の中で体温を計るタイプでは、舌の裏側の温度を計るからなんです。

なので、正しい体温の計り方は、体温計の先を舌の付け根に当て、そのまま口を閉じ、体温計が動かないように手で支えるようにします。

計り方次第では、どんな体温計も無用の長物となるので、口にくわえるだけで計れると思わないように気をつけてみてください。

体温計をネットで買うなら?

もし体温計がどこにも売ってないという場合、緊急時に間に合わない可能性があるので、常備しておきましょう。

ネットでも体温計は買えるので、外に出られない事情があるときなどはネットを利用すると便利です。

口の中の基礎体温を計るなら、こんな体温計もあります。

わきの下で計るなら、こんな体温計もいいでしょう。

ぜひ、商品選びの参考にしてみてください。

体温計で計る場所には注意!

それでは、体温計で正確に計るための部位や注意点などご紹介してみました。

体温計は計る部位によって誤差が生じるので、まずはお使いの体温計はどこで計るのがベストなのかを確認しましょう。

おでこでは正確な体温が計れないので、赤ちゃんなどはどうしようもないですが、大人が体温を計るならわきの下がおすすめです。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント