父の日のプレゼントならハイブランド?選び方のコツとおすすめ3選! | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイト広告を利用した記事があります」

 

父の日のプレゼントならハイブランド?選び方のコツとおすすめ3選!

父の日におすすめのハイブランドのプレゼント3選 6月

父の日にハイブランドの商品をプレゼントしたいんだけど…。

予算一万円じゃ少ないかな?

大丈夫!値段が安いハイブランドの商品もちゃんとあるわ。

今回は、父の日におすすめのハイブランド商品や選び方のコツなど紹介するわね!

父の日にはちょっと高級なハイブランドをと思った時、ハイブランドだと予算オーバーかも?と諦めることはありませんか?

今回は、父の日のプレゼントにおすすめの予算別のハイブランド商品をご紹介します!

父の日のハイブランド商品の選び方

父の日のプレゼントにハイブランド商品をと思った時、どのようにして選べばいいかで迷ったことはありませんか?

ハイブランド商品は決して安くはないため、できるだけ失敗しないですませたいですよね。

以下に、父の日のプレゼントにハイブランド商品を選ぶときのコツなどご紹介します。

コツ①本人の好みに合わせる

父の日のプレゼントで人気が高いとしても、たとえば、甘いものが苦手なお父さんに和菓子をプレゼントしても喜んでもらえませんよね?

つまり、父の日のプレゼントでは、お父さんの好みに合わせて選ぶ必要があります。

ハイブランド商品は決して安くはない買い物ですから、プレゼントして喜んでもらえて、長く使ってもらえるものを選ぶのもポイントです。

できれば好きなものを事前にリサーチするのがおすすめですが、最低でも嫌いなものや苦手なものだけは避けるようにしましょう。

コツ②少しでも高級感のあるものを

父の日のプレゼントに選ぶのであれば、近所のスーパーやショッピングモールで買えるような商品よりも、少し高級感が漂うものを選ぶのもポイントです。

もし、一緒に出かけた時に「あれ?この安売りのやつって、この前もらったやつかな?」などと思われないためにも、できれば、値段を悟らせないようにしましょう。

高級感のある商品と言うのであれば、たとえば、普段は3足で500円の靴下を利用しているのであれば、ちょっと背伸びして1足2000円くらいのラルフローレンのブランド靴下を選んであげるのも良いですね。

コツ③年代にも注意

お父さんの年代によっても、趣味や嗜好が変わるので、服などを選ぶなら体質に合わせたものを選ぶのがポイントです。

たとえば、高齢になるほど、肌触りが良いものや品質の高いものを選ぶ傾向があります。

もし安い素材のシャツなどをプレゼントすると、肌荒れなどが起こる可能性もありますし、父の日は暑くなり始める時期なので、涼しげなシャツなどをプレゼントすると良いかもしれません。

通販を利用するのも1つの方法ではありますが、服など実際に身につけるものは手に取って確かめた方が安心です。

父の日におすすめのハイブランド商品3選【予算別】

父の日にハイブランド商品を選ぶのであれば、予算に応じて決めたいものですよね。

以下に、予算に応じたハイブランド商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【予算5000円】HUGO BOSS

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

セレブや一流のスポーツマン、もしくはビジネスマンに愛用者が多い「HUGO BOSS(ヒューゴ・ボス)」ですが、シックで上品なデザインと、ドイツの洗練されたデザインが特徴のハイブランドです。

地味過ぎず、かつ派手過ぎない、スタイリッシュな色柄のデザインなら、下着として長く使ってもらえるかもしれません。

お父さんがブリーフ派でなければ、ぜひこちらのアンダーウェアも候補に入れてみてください。

【予算10,000円】フォンダシオンルイヴィトン

フォンダシオンルイヴィトンのタブレットケースは、ヴィトン好きな男性にもぴったりのプレゼントです。

使い道もビジネスシーンや旅行など幅広いですし、ヴィトンならではのシンプルなデザインも素敵で、喜ばれると思います。

予算が1万円以内でも、フォンダシオンルイヴィトンならきっと良いものが見つかります。

【予算30,000~50,000円】ボッテガヴェネタ

大人メンズの憧れのハイブランドと言えば「ボッテガヴェネタ」の財布も外せません。

シックでモダンなデザイン、そして使い込むほどに手になじんでくる柔らかな革は長く使うのにもぴったりです。

紙幣やカードが充分に入る収納力など、働くお父さんにもぴったりですね。

父の日のハイブランドプレゼントは予算と相談しよう まとめ

それでは、父の日におすすめのハイブランドのプレゼントの選び方のコツ、おすすめのハイブランドを予算別にご紹介してみました。

ハイブランドと言っても、必ずしも高価である必要はなく、少し高級感が漂う程度でも喜んでもらえると思います。

予算に応じてハイブランドの商品を選ぶことも大切ですが、一番大切なのは長く使ってもらえるかどうかなので、事前にお父さんの好みをリサーチすることも忘れないでください。

最後までお読みいただきありがとうございました!