スマホのマナーモードをやめるには?AndroidとiPhoneの解除方法など解説!

マナーモードをやめる方法マナーモード

スマホのマナーモードをやめるにはどうしたらいいんだろう?

僕はAndroidだけど、iPhoneとはやっぱり違うのかな?

AndroidとiPhoneは別物だし、操作も若干違うけど、基本は同じよ?

今回は、スマホのマナーモードをやめるにはどうするか方法など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

スマホのマナーモードは使い道によっては便利ですが、普段は解除したい機能でもありますよね?

今回は、スマホのマナーモードをやめるにはどうしたらいいのかなどご紹介します!

スマホのマナーモードをやめるには?

スマホをマナーモードにしておくのは、TPOの関係もあり、仕事中は必須の機能でもありますが、普段の生活ではやめるように設定したいですよね。

以下に、AndroidとiPhoneのそれぞれのマナーモードの解除方法などご紹介します!

Androidでマナーモードをやめるには?

Androidのマナーモードには「通常マナー」「サイレントマナー」「アラームのみ」「優先する通知のみ」の4種類があります。

このうち、サイレントマナーが一番厳しくなる設定で、着信音やアラーム、メディア音のどれも鳴らなくなります。

なので、会議中など、スマートフォンから音やバイブレーションを漏らしたくないなら、サイレントマナーを使うのがおすすめです。

それでは、以下に2種のマナーモードをやめる方法をご紹介します。

①ホーム画面からの解除方法

  1. 「ホーム」画面を開いたら、端末の側面にある「音量ボタン」の「大」か「小」を押しましょう。
  2. 「音量ボタン」の「大」か「小」を押すと、バイブレーターのアイコンが表示されるので、タップすると「ミュートのアイコン」に変わります。
  3. この「ミュートアイコン」をタップすると、今度は「ベルのアイコンに」に変わるので、これでマナーモードの解除完了です。

②設定画面からの解除方法

  1. まず、画面を下から上にスワイプして、設定画面を開きます。
  2. 「設定」画面が表示されたら「音」をタップしましょう。
  3. 「音」の画面が表示されたら、今度は「着信音の音量」を確認してみます。
  4. 「着信音の音量」の下にある「スライダー」を右に移動させ、着信音の音量を上げたら、マナーモードの解除完了です。

iPhoneでマナーモードをやめるには?

iPhoneの場合、マナーモードを解除するには、切り替えるボタンがあるので簡単です。

ただ、状況によってはボタンが壊れていて、マナーモードを解除できない可能性もあるので、今回は両者のパターン別に解除方法をご紹介します。

①サイドボタンからの解除方法

iPhoneでマナーモードを設定するには、側面のボタンを移動させて、オレンジ色が見えるようにする必要がありますが、解除は逆の方法を試せばOKとなります。

  1. 上記の画像のボタンをスライドさせ、オレンジ色が見えない位置にスイッチを動かしましょう。
  2. これだけで、マナーモードが解除されるので、iPhoneが着信モードにと変わります。

②AssistiveTouchからの解除方法

iPhoneのボタンが壊れている場合などは、AssistiveTouchを利用する方法があります。

  1. 設定→アクセシビリティ→タッチの順にタップしたら、アクセシビリティの管理画面にと移動しましょう。
  2. AssistiveTouchをオフからオンにすれば、マナーモード解除完了です。

もし、iPhoneのバージョンが、iOS13以前をお使いの場合は、以下の手順になります。

  1. 設定→一般→アクセシビリティの順にタップしたら、AssistiveTouchにアクセスしましょう。
  2. 「AssistiveTouch」をスライドして、有効化にします。
  3. iPhoneの画面に、丸くて黒いアイコンが表示されるので、アイコンをアップし、「デバイス」項目を選びましょう。
  4. 「消音を解除」をタップして、マナーモードの解除完了です。

スマホのマナーモードをやめるのは意外と簡単

それでは、スマホのマナーモードをやめる方法をAndroidとiPhone別にご紹介してみました。

AndroidもiPhoneも、マナーモードの設定をする時と逆の方法で解除が基本ですが、設定をどうやってしたのか忘れることもあると思います。

もし、解除方法で迷ったときに、ぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!