「耳をすませば」の天沢聖司のモデルは誰?呂布カルマ説など解説!

耳をすませばの天沢聖司のモデルは誰?ネット関連
イメージです。

「耳をすませば」と言えば、1995年にジブリによって映画化された名作だよね。

その登場人物の天沢聖司のモデルは誰かと話題になってるんだって。

呂布カルマ説が有力と言う話もあるみたいよ?

今回は、耳をすませばの天沢聖司のモデルは誰なのか、有力説を紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

アニメ「耳をすませば」は、スタジオジブリが映画化したことでヒットしましたが、天沢聖司のモデルは誰?と今話題になっています。

今回は、天沢聖司のモデルは誰なのか、有力説などご紹介します!

天沢聖司のモデルは誰?SNSでも話題に

「耳をすませば」の登場人物はたくさんいますが、その中でも天沢聖司のモデルは誰?と話題になっているようです。

ツイッターでも複数の方が疑問に思われているようで、こんな感じの書き込みも多くみられます。

このように天沢聖司のモデルは誰だろう?と疑問に思っている方がたくさんいらっしゃいます。

ジブリアニメは何かと話題になりますが、登場人物や舞台のモデルは?と実際に探している方も多いみたいですね。

ちなみに「耳をすませば」の舞台となった店はすでに閉店しているそうですが、どうやら、天沢聖司のモデルは「呂布カルマ」説が有力みたいなので、以下にご紹介します。

天沢聖司のモデルは呂布カルマ?大泉洋?

「耳をすませば」に出てくる天沢聖司のモデルは呂布カルマ?との説が有力ですが、なぜ、こんな説が騒がれるようになったかと言えば、呂布カルマさん自身がツイッターで、このようなつぶやきを残していたからです。

ただ、こちらのつぶやきは少し信ぴょう性にかける部分があり、話題作りに投稿した可能性もあります。

ちなみに、原作者の元春喜助さんは、天沢聖司のモデルは呂布カルマではなく、大泉洋だと答えているとの書き込み(ヤフー知恵袋)もありましたが、原作者は「元春喜助」ではなく「柊あおい」さんなので、この答えもかなり怪しいです。

呂布カルマ説が浮上した理由は、他にも、顔がどちらも日本人で音楽をしている部分が共通していたからです。

また、「耳をすませば」は1989年に少女雑誌「リボン」で連載が始まったことを考えると、「耳をすませば」の映画化は1995年ですから、1989年だと呂布カルマはまだ6歳なので、モデルではないとの意見もあります。

つまり、年齢的に考えても、天沢聖司のモデルは呂布カルマではなく、呂布カルマが、YouTubeやSNSで「モデルは実は俺」と言っているだけのデマ情報の可能性が高いです。

天沢聖司のモデルは「小沢征爾」説もある?

天沢聖司のモデルは大泉洋との説もあると書きましたが、中には、小沢征爾さんでは?との説もあります。

ただ、こちらも信ぴょう性は低く、たとえば、原作では、天沢聖司は画家を目指しているので、音楽家の小沢征爾さんである可能性は低いでしょう。

アニメと原作のモデルは違う人の可能性もありますが、どうやら、どの説も信ぴょう性にかけるのは間違いなく、実際にはモデルはおらず、「柊あおい」さんが感性で生み出したキャラなのかもしれません。

天沢聖司のモデルはいなかった?

それでは、「耳をすませば」の天沢聖司のモデルは誰なのか?など、諸説ご紹介してみました。

天沢聖司のモデルは大泉洋説、呂布カルマ説、小澤征爾説などもありますが、個人的にはちょっと印象が違うと言うか、ギャップみたいなのを感じないでもないです。

どの説も信ぴょう性がなく、もしかしたら、モデルになる人物がいなかった説(作者の感性によって生み出された人物)が一番有力なのかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました!