【American Express】カードご利用金額のお知らせは詐欺?対処法など解説!

【American Express】カードご利用金額のお知らせは詐欺迷惑メール対応

【American Express】カードご利用金額のお知らせは詐欺メールなのかな?

だって、僕はこのカードを持っていないし。

割と昔からある詐欺メールみたいね。

今回は、【American Express】カードご利用金額のお知らせが届いた時の対処法など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

【American Express】カードご利用金額のお知らせという件名のメールが多くの方に届いているようですが、どうやらほぼ間違いなく詐欺のようです。

そこで、今回は【American Express】カードご利用金額のお知らせはどんなメールなのかや、こちらのメールが届いた時の対処法などご紹介します!

【American Express】カードご利用金額のお知らせは詐欺!

今回届いた【American Express】カードご利用金額のお知らせの件名のメールは、多くの方の元に送られているようです。

どうやら、2021年に頻繁に送られてきていた詐欺メールのようなのですが、去年との違いについてツイートしてる方もいらっしゃり、それによると、テキスト版のメールは「正しいドメイン名」に変更され、HTML版のメールは「フィッシングサイトへの誘導」と巧妙になっているようです。

そもそもがカードを持っていない方にメッセージが届くのもおかしいですし、メール内では、複数の方の元に「2022/08/08現在のカードご利用金額をお知らせいたします。カードご利用金額: 403,746円」との件も、ほとんどの人が同じ金額になってるのも怪しいですよね。

それでは、今回の【American Express】カードご利用金額のお知らせという件名のメールが届いた場合、どのように対処すべきかなど解説します。

【American Express】カードご利用金額のお知らせのメールが届いた時の対処法

今回届いた【American Express】カードご利用金額のお知らせという件名のメールは、2021年にも話題になった詐欺メールなので、無視して相手にしないのが一番です。

今回ヤフーの知恵袋でも質問が寄せられており、質問者の方の元にはこんなメールが届いたようです。

【American Express】カードご利用金額のお知らせ
平素は、アメリカン・エキスプレスのカードをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2022/08/08現在のカードご利用金額をお知らせいたします。

カードご利用金額: 403,746円

カードご利用明細は、「オンライン・サービス」よりご確認いただけます。

global.americanexpress.com/myca/intl/acctsumm/japa/accountSummary.do?request_type=&Face=ja_JP

設定の変更およびEメールの配信停止はPCウェブサイトの「オンライン・サービス」上で承っております。

このメールは送信専用です。

【配信元】

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

〒105-6920 東京都港区虎ノ門4丁目1番1号

Copyright (c) 2022 American Express International, Inc. All Rights Reserved.

引用元:ヤフー知恵袋

届くメールの内容はほぼ変更がなく、本人確認のためとして、記載されたURLへアクセスするよう誘導しているのが特徴です。

メールの誘導先は「アメリカン・エキスプレス・カードの会員向けログインページ」を装った、偽のウェブサイトで、ユーザーIDとパスワードの入力をさせようとしてきます。

誘導先のサイトのドメインには、以下のようなもののほかにも複数あります。

https://americanexp●●●●.com/
https://www.ameri●●●●.cn/
https://www.ameri●●●●.jp/

今回のアドレスは、global.americanexpress.com/myca/intl/acctsumm/japa/accountSummary.do?request_type=&Face=ja_JPとなっており、一発で怪しいサイトとわかります。

元々、フィッシングサイトは、本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多いので、うっかりURLをクリックすると、本物のサイトと錯覚してしまいがちです。

タップやクリックしないことが大切

対処法としては、まず絶対に怪しいURLのリンクをクリック、もしくはタップしないことが大切です。

もしアメックスのカードを持っていたとしても、冒頭には必ず自分の名前があるはずです。

今回のメールで名前が載っていないのは、あなたの名前を知らないから載せられなかったと考えましょう。

なので、サービスへログインする時には、メールやSMSからのリンクを利用せず、公式アプリやウェブブラウザーのブックマークからアクセスするようにしてください。

今回のメールの「カードご利用金額: 403,746円」も、どこからその数字が来たの?レベルに怪しいので、まずはそのままタップやクリックをせず、公式のウェブサイトにログインして、そこから金額などを確認しましょう。

もしカードを持っていないのにメールが来たら、100%詐欺なので、すぐにメールを削除して無視するのが一番です。

【American Express】カードご利用金額のお知らせは無視しよう!

それでは、今回の【American Express】カードご利用金額のお知らせのメールは、ほぼ間違いなく詐欺メールだとわかりましたので、決してクリックやタップはせず、無視するのが一番です。

メールをクリックしてしまうと、偽のサイトなどに飛ばされるので、そこでIDやパスワードを入力してしまえば、その情報が悪用される可能性もあります。

URL自体が本物でも、フィッシング詐欺は巧妙になっているので、まず自分の名前が記載されているか、カード自体を持っているかで判断してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!