ビニール傘は何ゴミで出すのが正解?分別の仕方と出し方を解説!【札幌編】

札幌 ビニール傘 捨て方
Advertisements

ビニール傘はどうやってゴミに出すの?

うーん、このビニール傘壊れたんだけど、何ゴミで出せばよいんだろ?

傘は困るわよね。何でも地域ごとに若干違いがあるらしいわ。

ビニール傘って、金属部分とビニール部分があるからやっぱり別々に出さないとダメかな?

それも地域によって違うらしいけど…今回は北海道の札幌を基準に解説するわね!

札幌でビニール傘を捨てる方法

壊れたビニール傘

ビニール傘の捨て方は、各地域によっても違うので、詳しくは地域のホームページを見るしかないですが、私の地元のすぐ近くにある札幌では、割と簡単にゴミに出すことができます。

札幌市でのごみの捨て方は、きっちり分別しなくてもOKの簡単タイプ。
詳しくご紹介しますね。

札幌市でビニール傘を捨てる時には、指定のゴミ袋を使います。
ゴミ袋の種類は、燃やせないゴミでOKなので、特別な袋は必要ありません。

まず、40リットルの大きな燃やせないゴミ袋を買って、傘が全体の2/3程袋に入っていればOKです。
そのまま飛び出しても大丈夫なので、ゴミ袋に入れて捨てましょう。

ちなみに、傘以外の燃えないゴミと一緒に出せるので、割と簡単にビニール傘は捨てられるんですね。

この時、袋の口がしっかりと締められていないと回収してくれないみたいなので、そこにだけ気をつけてゴミステーションに出しましょう。

ちなみに、ビニール傘は燃やせないゴミの中でも、大型ごみに分類されるので、袋のサイズを間違わないように気をつけてくださいね。^^

要らないビニール傘は寄付もあり!

捨てられているビニール傘

札幌ではビニール傘は、燃やせないゴミの指定袋に入れて出せばOKと書きましたが、もし処分するのは惜しいということなら、寄付してみるのも一つの方法です。

例えば、以下のサイトで使い捨てのビニール傘の寄付を募ってます。

★ワールドギフト

例えば、傘は使わないけど捨てるのはもったいない、廃棄処分はちょっと…、引っ越しや遺留品処分で使わなくなった傘を引き取って欲しい、傘自体に愛着があって捨てられないなどの場合には、傘を寄付すれば、発展途上国の援助に使われるので一石二鳥です。^^

もうめちゃくちゃに壊れてしまっていて、ゴミに出すしかない場合を除いて、中古品であっても使える状態の傘であれば、ちゃんと寄付ができます。
ただ、ゴミに出すわけではないので、使えない傘を送らないように気をつけてくださいね。

ちなみに、上記のリンク先は北海道向けのサイトです。
でも、沖縄や離島を含む日本全国で支援活動が行われているので、もし傘の処分に困っていたら、もっと言えば、傘を捨てるのは…と言う方はぜひ利用してみてくださいね。

札幌での燃やせないゴミの収集日は?

スーパーにある傘置き場

ビニール傘は札幌では燃やせないゴミになるので、決まった日時でしか捨てることができない点にも注意です!

燃やせないゴミは、4週間に一度回収日が来るので、その時にビニール傘も指定のゴミ袋に入れてゴミに出しましょう。
札幌市で燃やせないゴミとして出せるものには、ビニール傘以外にも、小型家電(ポット、ミキサー、ビデオカメラなど)、金属製品(鍋、やかん、フライパンなど)、ガラスやせとものの食器、蛍光管などがあります。

ちなみに、大型ゴミと普通の燃やせないゴミの区別の仕方はとても簡単で、指定のゴミ袋に入れて口が締まるなら普通の燃やせないゴミ、ビニール傘のようにはみ出る場合は大型ゴミに分類されます。

しっかりと分別して、ゴミステーションにゴミが散らかることのないようにしてくださいね。^^

札幌ではビニール傘は燃やせないゴミ!

それでは、ビニール傘を札幌で捨てたい場合に、どうやって捨てたら良いのかなどご紹介してみました。
地域によって分別の仕方は違いますが、札幌の場合、ビニールと金属を分ける必要はなく、指定のゴミ袋に入れて口をしっかりと閉じればOKです。

もし札幌に引っ越してきたばかりで、分別方法がわからないという場合は、札幌市のHPで確認しておきましょう。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました