2022年「パエリア・タパス祭り」が開催!期間や場所など徹底解説!

パエリア・タパス祭り2022開催食のイベント

2022年も「パエリア・タパス祭り」が開催されるんだって!

スペインのフードフェスなら、やっぱりパエリアだよね!

そうなのよ!本場のパエリア一度食べてみたいわ!

今回は、2022年も開催が決まった「パエリア・タパス祭り」について、期間や場所など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

スペインのフードフェス「パエリア・タパス祭り」が2022年も開催が決定しました。

今回は、開催期間や開催場所などの詳細をご紹介します!

パエリア・タパス祭りとは

画像引用元:FASHION PRESS

2022年4月15日から4月17日までの三日間「パエリア・タパス祭り」が開催されます。

パエリアとスペイン料理をテーマにした屋外フードフェスは、東京の日比谷公園が会場ですが「パエリア・タパス祭り 2022」は3年ぶりの開催となりました。

今回で通算7回目の開催となるので、待ち望んでいた方も多いんじゃないでしょうか?

「パエリア・タパス祭り」の最大のイベントと言えば「全国パエリア選手権」ですが、日本各地にあるスペイン料理店、スペインバル、カフェ、ご当地パエリアチームなどが一挙に日比谷公園に集結するのは見ごたえがありそうです。

同時に「全国タパス選手権」も開催され、こちらは自慢のガスパチョや、ピンチョス、アヒージョなどのナンバーワンを決める選手権です。

また、直径1.5Mもある巨大パエリア鍋で炊き上げる「大鍋パエリア・デモンストレーション」や、ステージでは「フラメンコショー」「ギター演奏」などが「パエリア・タパス祭り」を盛り上げてくれること間違いなしです。

ぜひ、4月15日から3日間だけ開催される「パエリア・タパス祭り」に参加してみてください。

パエリア・タパス祭りの概要

それでは、上記のおさらいの意味で「パエリア・タパス祭り」の概要をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

名称パエリア・タパス祭り2022 in日比谷公園
開催期間2022年4月15日から17日の3日間
※雨天・荒天時は中止
開場時間10:00~18:00
※ただし、初日は11時開場
開催場所東京の日比谷公園:噴水広場
入場料無料
※飲食代は含まれません。
住所東京都千代田区日比谷公園1-6

最寄り駅や交通アクセス

●東京メトロ・都営地下鉄「日比谷駅」から徒歩で2分
●東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」から徒歩で5分
●都営三田線「内幸町駅」から徒歩で6分
●JR「有楽町駅」から徒歩で10分

「パエリア・タパス祭り 2022」の口コミ

パエリア・タパス祭りは、すでにSNSでも話題沸騰中です。

今回は、ツイッターの口コミから人気の秘密を探ってみます!

確かに、遠いといけないですよね。( ;∀;)

ファンの方は待ち遠しかったと思います。^^

確かに本場のスペイン料理って、なかなか食べる機会がないですよね!

パエリア・タパス祭り2022は4月15日から

それでは、パエリア・タパス祭り2022について、開催期間や開催場所などの詳細をご紹介してみました。

日本で本場のスペイン料理を食べる機会はそうそうないと思うので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

私も一度でいいから、本場のパエリアを食べてみたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント