子供の日のお祝いの言葉は何て書けばいいの?メッセージカードの例文などご紹介!

子供の日のお祝いの言葉5月

子供の日のお祝いの言葉で迷ってるんだけど、何て書けばいいかなぁ。

甥っ子が二人いるから、何か送らないとと思うんだけど…。

私も迷うから、わかるわー。

今回は、子供の日のお祝いの言葉におすすめの例文など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

子供の日にお祝いの言葉を送るとき、メッセージカードになんて書いたらいいんだろう?と困ったことはありませんか?

今回は、子供の日のお祝いの言葉の例文をご紹介しますので、メッセージカードの文章の参考にしてみてください。

子供の日のお祝いの言葉の例文

子供の日のお祝いなら、わかりやすく元気づけられる言葉がよいですよね。

以下に、子供の日のお祝いに送りたいメッセージカードの例文をご紹介します!

例文①元気に育つんだよ?

子供の日、おめでとう。
お父さんとお母さんの言うことをよく聞いいて、大きく元気に育つんだよ?
子供の日、おめでとう。
たくさん遊んでたくさん勉強して、元気な子に育ってね。
来年は、もっと大きくなった○○くんに会いたいな。

などのように、元気に育ってねとエールを送るのもいいですね。

大きく育って欲しいとの思いを短いメッセージに添えましょう!

例文②大きくなってくれて嬉しいよ。

子供の日、おめでとう。
前のこどもの日より大きくなったね。これからも元気に、大きく育つんだよ。
子供の日、おめでとう。
○○くんが大きく育ってくれて、すごく嬉しいよ。
病気やケガにはちゃんと気を付けて、もっともっと大きくなってね。

などのように、成長を喜ぶメッセージも素敵ですね。

子供の成長はあっという間ですから、元気に大きく育ってくれるのが何よりの楽しみだと思います。

例文③元気にたくましく育ってね。

子供の日おめでとう。
お父さんのようにつよく、そして、お母さんのようにやさしく…
元気にすこやかに育って下さい。
子供の日おめでとう。
なんでも食べて、友だちとたくさんあそんで、元気にたくましく育ってください。

などのように、元気にたくましく育って欲しいと伝えるのも嬉しいかもしれません。

子供が元気で過ごせるのが何よりですから、その意味でもエールとしてメッセージを送ってみてください。

例文④お父さんとお母さんのように…

子供の日、おめでとう。
お父さんのように立派で強く、お母さんのように優しく、○○くんらしく元気に育ってね。
それと、お母さんが困った時は、助けてあげてね。
子供の日、おめでとう。
お友達とたくさん遊んで、お父さんとお母さんの言うことを聞いて立派な人になるんだよ。

などのように、お父さんとお母さんのように育って欲しいとエールを送るのも素敵ですね。

立派な人と言ってもピンとこない年齢の子供もいるかもしれませんが、ニュアンスはきっと届くと思います。

例文⑤お父さんとお母さんにもよろしくね。

子供の日、おめでとう。元気に育っているかな?
お父さんとお母さんの言うことをよく聞いて、元気で良い子になってね。
お休みの日はこっちに遊びに来てくれると嬉しいな。
お父さんとお母さんにも、よろしくって言っておいてね。
子供の日、おめでとう。
○○くんが健やかに成長するよう、お祈りしています。
お父さんとお母さんも、本当におめでとう。
家族みんなで幸せになれるように、○○くんを見守ってあげてね。

などのように、子供にだけでなく、家族全員に向けてのメッセージもいいですね。

お孫さんが家に遊びに来てくれると嬉しいものですから、ぜひ来てくれるようにちょっと催促もしちゃいましょう。

子供の日のお祝いの言葉は子どもにもわかりやすく!

それでは、子供の日のお祝いの言葉として、メッセージ例文などご紹介してみました。

子供の日のお祝いの言葉は、子供にもわかりやすく伝えるのがポイントです。

せっかくお祝いの言葉を送るのですから、ポジティブになれるような、頑張れるような、素敵な言葉でエールを送りましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!