【2023】業務スーパーでPaypayは使える?一部店舗のみ! | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイト広告を利用した記事があります」

 

【2023】業務スーパーでPaypayは使える?一部店舗のみ!

業務スーパーでPaypayは使える? HOW TO(ハウツー)

2023年も今月で終わりだけど…。

業務スーパーに行った時にPaypayが使えるかで、利用の仕方も変わりそうだよ。

業務スーパーは大量に買い込むことも多いしね。

今回は、業務スーパーでPaypayが使えるのかなど紹介するわ!

この記事では、業務スーパーでの支払い方法について詳しく解説しています。

2023年12月時点で、業務スーパーの一部店舗ではPayPayを含むQRコード決済が利用できますが、大多数の店舗ではまだ導入されていません。

業務スーパーでPaypayは使える?

PayPayが利用できる店舗は限られており、例えば石川県では2019年に約8店舗で利用開始されました。

詳細な店舗情報は、PayPay公式アプリで確認することができます。

その他のキャッシュレス決済方法については、店舗によって異なります。

大部分の業務スーパーでは、QUICPay、ID、楽天Edyなどの電子マネー、交通系電子マネー、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードが利用可能ですが、QR決済(LINEPay、auPAYなど)は利用できません。

PayPayカードとの併用がおすすめ

PayPayを利用する際には、PayPayカードとの併用がおすすめです。

このカードを使用することで、200円ごとに1%のPayPayポイントが付与され、Yahoo!ショッピングでの買い物では3%のポイントが付与されます。

新規入会者には特典として2,000円相当のPayPayポイントが提供され、さらに申込月を含む2ヵ月以内に3回の利用で3,000円相当のポイントが付与されます。

業務スーパーでのお得な買い物方法

業務スーパーでのお得な買い物方法についても触れています。

ペイペイを利用できるいくつかの主要スーパーがあります。

これらにはイトーヨーカドー、ライフ、西友、サミット、OK、東急ストア、ユーコープ、オオゼキ、京北スーパー、京急スーパー、やまやなどが含まれます。

これらのスーパーは、過去にペイペイを活用したプロモーション、例えば「超ペイペイジャンボ」や「超ペイペイ祭」などのイベントに参加しており、これらの期間中にはポイント還元率が高まることが多いです。

ウェブチラシもねらい目

業務スーパーでは独自のポイント制度や還元サービスは提供されていませんが、お得な情報はウェブチラシで毎月公開されます。

これらのチラシは南関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)と近畿、九州地方で地域別に提供され、特に「爆弾価格」として知られるセール商品は注目に値します。

これらの情報を活用することで、ペイペイが使えなくても業務スーパーでお得に買い物をすることが可能です。

業務スーパーのキャッシュレス決済

業務スーパーは、全国47都道府県に969店舗を展開している大手スーパーマーケットチェーンで、元々は飲食店経営者向けのサービスを提供していましたが、現在は一般消費者にも広く利用されています。

キャッシュレス決済の選択肢として、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済の3つが主流です。

業務スーパーの店舗の大部分ではクレジットカードが使えますが、地域や店舗によっては対応していない場合もあるため、訪問前に公式サイトで確認することが推奨されます。

電子マネーに関しては、業務スーパーでの受け入れはまだ限られており、全体の約10~20%の店舗で利用可能です。

利用できる主な電子マネーにはQUIC Pay、楽天Edy、Apple Pay、nanaco、WAON、そして各地の交通系ICカード(Suica、PASMO、ICOCAなど)が含まれます。

店舗で直接確認するか、問い合わせをすることが必要です。

一部の店舗でPayPayと楽天Payが利用

QRコード決済に関しては、一部の店舗でPayPayと楽天Payが利用できますが、まだ普及しているとは言い難い状況です。

将来的には利用できる店舗が増えると予想されます。

業務スーパーでのキャッシュレス決済にはメリットが多いです。

例えば、クレジットカードの利用でポイントが貯まり、楽天Edy機能付きのカードではポイントの二重取りが可能です。

日常的な利用でコツコツとポイントを貯めることができ、年間を通じて見ると大きな節約になる可能性があります。

ただし、必要以上の買い物をしないように注意することが大切です。

業務スーパーのほとんどがPaypayに非対応 まとめ

QRコード決済、例えばPayPayなど、店舗での利用可能な場所はまだ広がりつつある段階ですが、この支払い方法を取り入れている店舗での購入には多くのメリットがあります。

QRコード決済を利用する際は、キャンペーンや特典を積極的に活用しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!