学校の秋の衣替えの時期は?制服や体操着など服装ごとに解説!

秋の学校の衣替えの時期はいつ?10月

秋の衣替えの時期って、学校ではいつになるのかな?

時期を間違えちゃうと、ちょっと恥ずかしいよね。

学校の場合、制服があるから時期が決まっているパターンも多いみたいね。

今回は、学校の秋の衣替えの時期について、服装ごとに紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

秋の衣替えの時期は、学校で決まってることも多いですが、制服だけでなく体操着などの衣替えも悩みどころですよね。

今回は、秋の学校の衣替えの時期はいつなのかなどご紹介します!

学校の秋の衣替えの時期はいつ?

学校の秋の衣替えの時期はいつ?

学校で制服がある場合、衣替えの時期は事前に告知されることが多いです。

一般的な衣替えの時期は、秋冬の制服に10月1日からという学校が多いので、10月に入ると制服も冬仕様になります。

ただ、この衣替えの時期は昔の名残でもあり、実際には10月はまだ暑いのに…という学生さんも多いでしょう。

なので、明確に衣替えの時期が学校で決められていない場合は、10月1日にこだわる必要はなく、10月1日から2週間ほど余裕をもって用意しても大丈夫です。

また、学校にもよりますが「合服(あいふく)」が用意されていて、春や秋などの微妙な時期に着られる制服が用意されているケースもあるみたいです。

制服の衣替えの準備期間

制服の場合、学校ではっきりと衣替えの時期が決められていることも多いですが、移行期間の最中に、一度洗濯したり、タンスの奥から引っ張り出したりなど、慌てることも多いでしょう。

なので、すでに衣替えの時期が決まっている以上、早めに準備をしておくのがおすすめです。

ただ、学校によっては夏服と冬服の外見があまり変わらない制服もあり、その場合は自分の好きなタイミングで着る服を変えても問題ありません。

学校によって制服の扱いは変わってくるので、衣替えの規定をしっかりと確認しておきましょう。

体操服の衣替えの準備期間

学校によっては、制服とは別に体操服が用意されている学校もあります。

私の場合、体操服というわけではないんですが、体育の時間にはジャージに着替える学校でした。

ただ、体操服に限って言えば、はっきりと衣替えの時期が決まっていないケースも多いです。

中には、一年中半袖の体操服を着る人もいるなど、自由に好きなタイミングで衣替えをしても問題ありません。

とはいえ、こちらも学校によっては規定がある場合もあるので、その場合は規則に従ってください。

また、体操服は制服に比べてすぐに洗濯もできるので、制服ほど準備に困ることはないと思います。

衣替えの時期と季節がマッチしていない時は?

衣替えの時期と季節がマッチしていない時は?

学校の衣替えの時期が決まっていても、10月はまだ暑いなど、季節とマッチしない時があります。

その場合の対策としては、インナーで調節するのがおすすめです。

暑い時期なら汗を吸収しやすい下着を中に着ればいいですし、寒い時期なら下着を重ねて着たり、腹巻きなどを利用する方法もあります。

もしくは、マフラーや汗拭きシートなどの小物を活用すれば、ある程度季節への対策もできます。

また、冬服だとまだ暑い時期などは、学校に着くまでの時間は、ブレザーや学ランなどをカバンに入れて持ち歩き、室内に入ってから着れば少しは涼しくなるかもしれません。

マフラーやコートなどは季節が合わないと周囲から浮いてしまうこともあるので、その場合は、インナーやカーディガンなどの羽織りもので調節するのもいいですね。

どうしても冬服だと暑いなどの場合は、先生に相談してみて、どれだけ辛いかを訴えれば、先生にもわかってもらえるかもしれません。

校則が厳しい学校ほど衣替えの時期は辛いですが、上記でご紹介したようにインナーや羽織りもので調節して、上手に乗り切ってみましょう。

学校の秋の衣替えで慌てないために

それでは、学校の秋の衣替えの時期はいつごろなのかや、制服や体操服の衣替えの準備の仕方、季節と時期が合わない時の対策などご紹介してみました。

秋の衣替えの時期は10月1日からが多いですが、まだ暑い時期なのにと困ることもあると思います。

ただ、制服の場合衣替えの時期が決まっていることが多いため、我慢できない時には上記の対策を試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!