メルカリで宅急便コンパクトを使う時に専用の箱は必要?再利用が可能かも解説!

宅急便コンパクトは専用の箱が必要メルカリ関連

メルカリで商品が売れたんだけど、ネコポスだとサイズオーバーになりそうなんだよね。

でも宅急便コンパクトは専用の箱が必要なんだよね?

そうね!宅急便コンパクトは専用の箱じゃないと送れないわ。

今回は、宅急便コンパクトでは専用の箱が必要なのかや、再利用ができるのかなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

メルカリでできるだけ安い送料で発送したいと思う時、宅急便コンパクトは非常に便利ですが、専用の箱が必要なのでしょうか?

今回は、宅急便コンパクトに専用の箱が必要なのかや、再利用は可能なのかなどご紹介します!

宅急便コンパクトは専用の箱が必須

宅急便コンパクトの専用の箱

まず、結論から言えば、宅急便コンパクトを利用するには、専用の箱が必要となります。

専用資材には2種類ありますが、種類に関わらず、箱代は70円がかかります。

①宅急便コンパクトの箱は2種類

「宅急便コンパクト専用BOX」のサイズは、縦20cm・横25cm・高さ5cm(内寸:縦19.3cm・横24.7cm・高さ4.7cm)で、重さの規定や制限はありません。

「宅急便コンパクト薄型専用BOX」のサイズは、縦24.8cm・横34cm(内寸:縦24cm・横33.2cm)で、A4コピー用紙が100枚程度に対応しており、こちらも重さの規定や制限はありません。

もし、化粧品や小型のおもちゃを送るのであれば、専用BOXの方を利用し、A4サイズの雑誌などは薄型を利用すれば、より送料を抑えられます。

宅急便コンパクトが選ばれる理由

メルカリの発送方法には、「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」などがあり、どちらも匿名配送や配送トラブルのサポートなどが付きます。

中でも、宅急便コンパクトでは「らくらくメルカリ便」で発送が可能なので、全国一律450円の送料しか送料がかからないんですね。

なので、商品のサイズが宅急便コンパクトに対応しており、かつ、匿名配送や配送トラブル時のサポートなどをつけるのであれば、宅急便コンパクトはかなりお得に利用できますね。

ちなみに「らくらくメルカリ便」が利用できる配送方法には、ネコポスや宅急便コンパクト、宅急便などがあり、「ゆうゆうメルカリ便」が利用できる配送方法には、ゆうパケット、ゆうパックなどがあるので違いを確認しておきましょう。

宅急便コンパクトは厚さがポイント

宅急便コンパクトで発送する場合は、専用の箱の厚さがメリットになります。

たとえば、安く発送できる配送方法には、他にもネコポス、ゆうパケットなどがありますが、どれも厚さ3cmまでにしか対応していないからです。

ただ、ゆうパケットポストに関して言えば、厚さに規定はなく、ポストに投函できる厚さならOKではあります。

もし厚さ3cm以上に対応しており、かつメルカリで安い配送方法を選ぶなら、宅急便コンパクトがおすすめなんですね。

宅急便コンパクトの専用の箱はどこで買える?

宅急便コンパクトの専用の箱はどこで買える?

宅急便コンパクトには専用の箱が必要と書きましたが、どこで買えるのかが気になりますよね。

以下に、専用BOXを買える場所を一覧でまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

宅急便コンパクトを買える場所

どこで買っても値段は一律70円(税込)ですが、これに送料がプラスしてかかる点には注意してみてください。

宅急便コンパクトの箱は再利用できるの?

宅急便コンパクトの箱はリサイクルできる?

宅急便コンパクトの箱は専用ですが、自身がメルカリで発送する場合、箱を再利用しても良いかと言えば可能です。

実際に宅急便コンパクトの箱を再利用して発送された方もいますが、とくに問題はなかったみたいですね。

もちろん、箱の状態が良ければの話ではありますが、再利用自体で発送ができないわけではありません。

ただ、自分に届いた箱をそのまま使うのですから、再利用と言っても一回限りです。

また、箱の状態が良かったとしても、梱包の際にシールなどを貼るわけですから、どうしても新品の箱と同じとは言えません。

自分に置き換えてみて、再利用の箱を使われた時のことを考えると、わずか70円をケチった出品者に悪いイメージが付くのは仕方のない部分です。

なので、宅急便コンパクトの箱の再利用は一応は可能ですが、悪い評価がつかないとは限りませんので、70円くらいはケチらずに、新しい箱を買って送るようにしてください。