クレジットカードの謎の請求「MWP APPLE COM BILL」は詐欺?対処法など解説!

「MWP APPLE COM BILL」は詐欺ではない?迷惑メール対応

「MWP APPLE COM BILL」っていう謎の請求メールが届いたんだけど…

これって何に対する請求なのかな?

どうやらアプリとかの有料課金に対する請求かもしれないわ。

今回は、クレジットカードで身に覚えのない「MWP APPLE COM BILL」が届いた時の対処法など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

クレジットカードの利用明細で、突然「MWP APPLE COM BILL」が届いたら、もしかして詐欺?と疑いたくなりますが、もしかすると利用明細が正しい可能性もあります。

今回は「MWP APPLE COM BILL」が詐欺なのかや利用明細が届いた時の対処法などご紹介します!

「MWP APPLE COM BILL」は詐欺?

今回の身に覚えのない「MWP APPLE COM BILL」の利用明細ですが、他の方の元にも届いているようです。

このように、「MWP APPLE COM BILL」の利用明細は他の方の元にも届いているようです。

ツイッターでも書き込みがあるように、不明な請求が来たり、カード情報が漏れているのでは?との意見もあります。

それでは、今回の「MWP APPLE COM BILL」の利用明細に身に覚えがない場合の対処法など、以下にご紹介します。

そもそも「MWP APPLE COM BILL」は何に対する請求?

そもそも、「MWP APPLE COM BILL」というのは、APPLE IDを経由して、iTunes、App Store、Apple Booksなどで、何らかのサービスを利用した時に請求されるものです。

有料アプリを購入したり、ゲーム内課金をしたりなどの場合、今回のように利用明細が届く可能性があります。

ただ、不正利用の可能性もないとは言えないので、もし本当に身に覚えがないなら、アップルのサポートに連絡してください。

また、毎月同額の利用明細が来る場合は、何らかのサブスクリプションを利用している可能性が高いです。

サブスクリプションを利用している場合は、延々と月額料金がかかってしまうので、もし使っていない=無駄なサブスクリプションを見つけた場合は、早いうちに解約してしまいましょう。

「MWP APPLE COM BILL」が届いた時の対処法

「MWP APPLE COM BILL」の利用明細が届いた場合、もしかしたら、サブスクリプションによるものかもしれません。

たとえば、以下のような請求が来ているのかもしれないんですね。

  • 知らないうちに契約したサブスクリプションの可能性
  • 無料期間が終了したのに、月払いが発生している可能性
  • 契約したことを忘れたサブスクリプションの可能性
  • 知らないうちに家族が加入していたサブスクリプションの可能性
  • 半年契約や年間契約の支払いに関する請求の可能性

もし、「MWP APPLE COM BILL」の請求が来た場合は、まず無駄なサブスクリプションの支払いがないかを確認し、使っていないものについては解約手続きを踏みましょう。

サブスクリプションの解約方法

まず、無駄なサブスクリプションが残っていないか、請求内容を確認し、もしあるようなら解約の手続きがおすすめです。

Appleのサブスクリプションの内容を確認の上、キャンセルするなら、以下の手順でやってみましょう。

  1. まず「Apple Store」のアイコンをタップします。
  2. 次に、AppleIDのアカウントをタップしましょう。
  3. サブスクリプションをタップすると、対象のサブスクリプションが確認できます。
  4. 解約したい場合は「サブスクリプションをキャンセルする」をタップしましょう。
  5. キャンセルの確認画面が出たら、確認をタップしてキャンセルができました。

「MWP APPLE COM BILL」は詐欺とは限らない

それでは、クレジットカードに身に覚えのない「MWP APPLE COM BILL」と呼ばれる利用明細が届いた場合の対処法などご紹介してみました。

「MWP APPLE COM BILL」が届く時は、アプリの有料課金なども対象になるので、もしかしたら自分以外の家族もしくは、アカウントを不正利用されている可能性もないとは言えません。

まずは、請求内容を確認し、本当に身に覚えのない請求であれば、アップルストアに問い合わせするなど、素早い対処が必要です。

もし請求がちゃんとしたものであっても、無駄なサブスクリプションは解約して、次からは同じような迷彩が届かないようにしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!