本当にお米のスイーツなの?【つの食品Webショップ】のおすすめスイーツを解説!

come×come(コメトコメ)のおすすめスイーツ通販のおすすめ
イメージです。

お米のスイーツと言えば、和菓子が思い浮かぶけど…

最近はグルテンフリーの洋菓子も増えたよね!

そうなのよ!シフォンケーキとかも米粉を使うレシピが増えた気がするわ。

今回は、【つの食品Webショップ】のおすすめスイーツなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

米粉のスイーツは、グルテンフリーなので小麦粉アレルギーの方も安心ですし、独特のもっちり感がたまらないですよね。

今回は、お米のスイーツで有名な【つの食品Webショップ】のおすすめスイーツをご紹介します!

お米の美味しいスイーツ、ここにあります。【つの食品Webショップ】

お米のお取り寄せスイーツサイト【つの食品Webショップ】とは

築野食品工業株式会社の「come×come(コメトコメ)」は、栄養たっぷりな国産こめ油と米粉をベースに作った、美味しくて体にも優しい焼き菓子を提供しているサイトです。

「これ、本当にお米のスイーツなの?!」とびっくりされる方も多く、ひとつ口にするだけで「もうひとつ食べたい!」と感じられるお菓子作りがコメトコメの原点となっています。

米粉とこめ油は国産原料のものが使用され、できるだけ添加物を利用しないからこそ、安心安全に美味しいスイーツを楽しめるんですね。

「come×come(コメトコメ)」のおすすめスイーツ5選

「come×come(コメトコメ)」は、本当にお米のスイーツなの?!とびっくりするようなスイーツが数多く揃っていますが、その中でもおすすめのスイーツを5選してご紹介しますね。

①贅沢こしあんサンドクッキー

贅沢こしあんサンドクッキー

コメトコメ人気NO.1商品で、滑らかで甘さ控えめな極上のこしあんを米粉のクッキーでサンドした和洋折衷のスイーツです。

サクサクほろほろのクッキーであんこをサンドするなんて、ユニークなクッキーですよね。

②ザクザク濃厚ベイクドチーズケーキ

ザクザク濃厚ベイクドチーズケーキ│5号サイズ

ほどよい酸味と濃厚なコクがあることで人気のチーズケーキに使われているのは「パルメザンチーズ」です。

チーズのしっとり感と米粉タルトのざくざく食感のコントラストが人気で、ここでしか食べられない味でもあります。

③なめらかクリームチーズスフレ

なめらかクリームチーズスフレ│5号サイズ

冷蔵で固まりにくいとされるこめ油を使うことで、究極のなめらか食感を実現したコメトコメの人気商品です。

オーストラリア産クリームチーズと奈良県のブランド卵「白鳳卵」で、ぜひ濃厚な味わいを試してみてください。

④うるおいミニ生シフォン

うるおいミニ生シフォン

ふわふわしっとりのシフォンケーキをベースにし、ホイップクリームをたっぷりと詰め込んだカップケーキは、また食べたくなる魅力があります。

美味しさのヒミツは、国産プレミアムこめ油と米粉を使用していることで、米粉のシフォンの風味を最大限に生かしたスイーツです。

⑤米粉のしっとりマフィン

米粉のしっとりマフィン

プレーンとチョコチップの2種類のフレーバーが楽しめるシンプルなマフィンです。

米粉の風味を生かすためにバターは使っていないそうで、その分あっさりと仕上がったマフィンで素敵なティータイムを演出してみてください。

お米の美味しいスイーツ、ここにあります。【つの食品Webショップ】

米ぬかはスーパーフード?

築野食品の「come×come(コメトコメ)」では、米ぬかの持っている豊富な成分を利用したオリジナル商品の開発を行っており、米ぬかを無駄なく使いきることも目標にしているそうです。

その米ぬかとは、お米からわずか8%しかとれない、貴重なお米の副産物であり、様々な成分を含んだスーパーフードとしても注目されています。

米ぬかには、白米の部分を熱や酸化から守る機能があるほか、抗酸化作用のあるビタミンEを始めとして、健康と美につながる成分が凝縮されているからこそスーパーフードなんです。

米ぬかから出来る副産物も利用

米ぬかを使い切るスタンスが特徴の、築野食品の「come×come(コメトコメ)」ですが、スーパーフード米ぬかからも副産物がでます。

国内土壌で循環可能な「リン」

リンは肥料に必須の成分として知られていますが、そのほとんどが輸入した鉱物由来のリンに頼っているのが現状です。

そこで、「come×come(コメトコメ)」は、国産の米ぬか由来のリンを使うことで、良い循環を生み出しています。

だからこそ、米ぬかの副産物まで使い切ることが可能なんですね。

お米のビタミン「イノシトール」

イノシトールは。母乳にも含まれている「成長促進効果」のある成分ですが、肝機能改善に関する機能があることで、栄養ドリンクなどにもよく用いられています。

ほかにも、肌のターンオーバーを促す効果、保湿効果などがあり、化粧品用途にも使われている成分です。

お米のポリフェノール「γ-オリザノール」

ポリフェノールと言えば、ワインを思い浮かべる方も多いと思いますが、γ-オリザノールは、更年期症状や動脈硬化を緩和する効果があるとも言われています。

抗酸化作用があることから、化粧品などにもよく使われる成分なんですね。

天然植物由来の「ライスマグネシウム」

現代人は特に不足しがちなマグネシウムですが、ライスマグネシウムは、唯一の植物由来のマグネシウムと言われ、かなりレアな成分です。

健康食品や 飲料に利用されることも多く、米ぬかの副産物である点には驚きですね。

お米の美味しいスイーツ、ここにあります。【つの食品Webショップ】

天然有機酸「フィチン酸」

米ぬか由来の天然の有機酸である「フィチン酸」は、Ph調整剤として使われ、バナナジュース、アイスクリームや ノンアルコールビールなどに利用されることの多い成分です。

世界で初めて大量生産化した「フェルラ酸」

「フェルラ酸」は、紫外線吸収作用や抗酸化作用のほか、アルツハイマー型認知症の進行を抑制する働きがあるとの理由で、脳機能サプリメントにも採用されている成分です。

スイーツには、天然原料由来の香料として使われています。

インクの原料「脂肪酸」

植物由来のインクの原料として使われている「脂肪酸」ですが、環境負荷を軽減するエコなインクとして、昨今注目を集めています。

米のスイーツなら「come×come(コメトコメ)」で決まり!

それでは、お米のお取り寄せスイーツ専門ECサイト【つの食品Webショップ】の「come×come(コメトコメ)」について、おすすめのスイーツや、スーパーフード米ぬかの成分などご紹介してみました。

「come×come(コメトコメ)」のスイーツは、栄養たっぷりな国産こめ油と米粉をベースに作られたスイーツなので、小麦粉アレルギーの方でも安心して食べられます。

米ぬかはスーパーフードとも言われており、その副産物もまたスーパーフードです。

ぜひ、「come×come(コメトコメ)」のスイーツを食べて、本来のお米の味を感じつつ、美味しいスイーツでアンニョイな午後を過ごしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!

コメント