メルカリでANA株主優待券は出品できる?禁止の理由と注意点など解説!

メルカリでANA株主優待券は出品禁止メルカリ関連

僕はANA株主優待券をヤフオクで出品してるけど…

メルカリでは出品禁止って本当?

ANA株主優待券は禁止になってるみたいね。

今回は、メルカリでANA株主優待券は出品できるのかなど紹介するわね!

メルカリでは基本的にANA株主優待券は出品可能ですが、なぜか削除されたり出品停止になったりなど、理由がわからないという方もいらっしゃいます。

今回は、メルカリでANA株主優待券は出品できるのかや、出品停止となる理由などご紹介します!

メルカリでANA株主優待券は出品できる?

まず、結論から言うと、メルカリではANA株主優待券は出品禁止に該当します。

なぜなら、株主優待券の多くは譲渡や転売が不可となっているためです。

なので、株主やその家族以外の利用が禁止された株主優待券、今回で言えばANA株主優待券は出品できないとメルカリでは出品禁止物に該当します。

ただ、同じ株主優待券でも旅行に関するもの以外の優待券や金券などは出品OKです。

昔は、メルカリでは全ての株主優待券が出品禁止だったのですが、2019年末から一部の優待券が出品可能となりました。

今回のケースでは、旅行に関する株主優待券なので、メルカリの出品禁止物に該当するんですね。

メルカリで出品禁止となっている商品一覧

メルカリで出品禁止となっている商品は意外と多いので、まずは公式のガイドから自分の出品している商品が禁止科目になっていないかをチェックしてみてください。

出品禁止の商品を繰り返して出品した場合、無期限の利用停止措置が取られることもあるので、ほかの人が出品しているからなどの理由で、出品停止を繰り返すのはリスクが大きくなります。

以下に、メルカリガイドから、出品禁止となっている商品を一覧でご紹介します。

  • 現在流通している国内の貨幣(記念硬貨含む)
  • 現在使用可能な海外紙幣
  • 暗号資産(仮想通貨)
  • 残高のあるプリペイドカード類(QUOカード、図書カード、テレホンカードなど)
  • チャージ済みのプリペイドカード類(Suica、楽天Edy、nanaco、WAONなど)
  • オンラインギフト券 (iTunesカード、Amazonギフト券など)
  • 商品券、ギフト券
  • 航空券、乗車券、旅行券
  • クレジットカード、キャッシュカード
  • 債券、小切手、未使用の切手(円)、収入印紙、登記印紙
  • 宝くじ、勝馬投票券
  • 貴金属の地金(金属塊、インゴット、延べ棒など)、地金型金貨
  • その他、金銭と同じ意味を持つもの

引用元:メルカリガイド

こちらの例を見てもわかりますが、航空券や乗車券、旅行券など旅行に関する出品物は全て禁止科目です。

ANA株主優待券の出品がされているのはなぜ?

上記でもご紹介しましたが、ANA株主優待券はメルカリで出品禁止になっているのですが、中には「他の人が出品しているのに、私はなぜできないの?」と疑問に思う方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

ただ、これは単にまだ運営に見つかっていないだけで、出品してもすぐに削除されているはずです。

見つかるまでの間は出品がされているので、禁止されていないと勘違いする方も多いんですね。

つまり、出品禁止の商品が見つかったら削除、見つかるまでは出品のいたちごっこが行われているだけで、出品自体は禁止と思ってください。

繰り返しますが、出品禁止物を何度も出品すると、悪質な違反と見られ、アカウント停止のペナルティが取られる可能性もあります。

まずは、他人がどうこうよりも、メルカリガイドから、出品禁止に当たらないかを確認してみてください。

メルカリで出品可能な金券とは?

メルカリでは、金券やANA株主優待券などは出品禁止ですが、中には出品可能な金券もあります。

たとえば「テレホンカード」「クオカード」「図書カード」などは出品OKです。

ただ、出品方法に問題があったり、事務局に不適切と判断されたりした場合は、可能な出品物でも削除される可能性があります。

もし、金券を出品するときに、虚偽の説明をしたり、現金化が目的とみられるような書き方をしたり、一部限定品と銘打ったりすると、出品が削除される可能性もあるので気をつけてください。

また、同じ金券でも、以下のような金券は出品が禁止されています。

  • チャージ済みのプリペイドカード(Suicaカードやnanacoカード)
  • オンラインギフト券(iTunesなどのカード)
  • 商品券やギフト券

メルカリではANA株主優待券は出品禁止 まとめ

それでは、メルカリでANA株主優待券が出品できるのかや、禁止されている商品には何があるのか、メルカリで出品を見かける理由などご紹介してみました。

メルカリでは、株主優待券自体は出品可能ですが、航空券など旅行に関する優待券は出品禁止です。

知らないで出品を続ければ、最悪の場合アカウントを停止されてしまうので、まずはガイドを確認して、出品禁止に当たらないかを確認してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!