ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」の炎のゆらぎで癒されよう!

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」とは通販のおすすめ
イメージです。

キャンプとかでも炎のゆらぎに癒されるって言うけど。

家の中でも炎のゆらぎを感じ取れる商品があるんだって!

家の中でも炎に癒されるって素敵よね!

今回は、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」のポイントなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

キャンプといえば、やはり焚火ですが、家の中でも炎のゆらぎを体感できたら素敵ですよね。

今回は、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」がおすすめの理由と、なぜ炎のゆらぎが体に良い影響を与えるのかなどご紹介します!

炎のゆらぎで癒される秘密とは?

公式サイトより

キャンプに行って炎をぽーっと見てるだけでも癒されることがありますが、それは炎のゆらぎによる効果と言われています。

炎のゆらぎは、一定の不規則があり、不規則なのに一定なの?と思われるかもしれませんが、実は不規則なのが癒しを与えてくれる秘密なんです。

実は炎のゆらぎには「1/fゆらぎ」というパターンがあり、自然の中の音や、光、波などにもこのパターンが該当します。

この「f」とは、周波数の「frequency」の頭文字を取ったものです。

ちなみに「1/fゆらぎ」は、パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのこととWIKIに書かれています。

つまり、炎のゆらぎにはその不規則なゆらめきにリズムがあり、それが人間を心地よい状態にしてくれるんですね。

だからこそ、キャンプで炎を見ていると癒されるという仕組みになっています。

「PATIO FLAME」がおすすめの理由

公式サイトより

炎のゆらぎにはリラックスや癒しの効果があると書きましたが、実はキャンプなどで外出しなくても、家の中で炎のゆらぎは楽しめるんです。

家の中で炎のゆらぎを楽しめる商品は意外と多いですが、その中でもポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」がおすすめなのは、煙も灰もにおいもない点です。

もし、家の中で炎のゆらぎを安全に楽しめるとしたら、外出できないストレスからも解放されますし、人間はぼーっと過ごす時間があった方が仕事などの効率が上がると言われています。

リモートワークが多い方こそ、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」でぼーっと炎のゆらぎを見る時間を作ってみてください。

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」がおすすめなのはこんな方です。

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」がおすすめの人

✅ キャンプに行く時間がない
✅ 焚き火をやる場所がない
✅ 煙のにおいで服がクサい
✅ 煙が目にしみて痛い
✅ 火の粉でお気に入りの服に穴が
✅ なかなか火がつけられない
✅ 残った灰の後片付けが大変
✅ 雨でイベントが中止に

引用元:公式サイト

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」があれば、より安全に使えますし、灰の片付けなどもありませんし、火の粉が飛び火などの心配もありません。

もちろん、燃やすのがアルコール燃料なので、火事の危険性はないとは言えません。

ただ、炎のゆらぎを再現するランプの中には、ライトが点くだけで、本物の炎ではない商品も多いです。

その点、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は、本物の炎を楽しめるので、より家の中でもキャンプ気分が味わえるのが最大のおすすめポイントです。

燃料はバイオエタノールを使用?

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は本物の炎を楽しめる商品ですが、灰も煙もでないのはバイオエタノールと言う燃料を使っているからです。

薪を燃やすわけではないので、煙も、灰も、火の粉もないのが一番の特徴です。

なので、煙に悩まされたり、灰の片付けの処理が大変だったり、火の粉で火傷したりなどの心配はありません。

また、CO2排出量も非常に少ないエコな燃料を使っているので、 室内でも通常換気だけで使えるのは魅力的ですね。

中には「本物の炎ってことは、火事にならないか心配」という声もあると思います。

ただ、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」には、以下の安心設計があるので家の中でも安全に炎を楽しめるんですね。

3つの安心設計

公式サイトより

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」には、3つの安心設計があり、家の中でも安全に炎を楽しめるんですが、それぞれ見ていきましょう!

安心設計①押しても倒れない

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は、軽く押しただけでは倒れない設計になっています。

なぜ、外部からの圧力などで倒れないかと言えば、床と接する部分に直径22cmの円盤プレートが採用されているからです。

面でしっかりと支えているからこそ、よっぽどの衝撃がない限りは倒れず安心です。

安心設計②揺らしても倒れない

上記でも触れましたが、床との接触面にプレートが採用されているので、衝撃が加わっても倒れないようになっています。

もちろん、横からの衝撃にも強いので、思い切りぶつかるなどがなければ、倒れることもなく安心です。

何かの拍子にぶつかって倒すなどの心配もないので、安心して室内に置けますね。

安心設計③燃料がこぼれない

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は、倒れても燃料がこぼれないのも魅力的です。

なぜ燃料がこぼれないかと言えば、燃料を入れるソケットに不燃性のセラミックファイバーが敷き詰められているからです。

スポンジのように燃料を吸い取ってくれるので、もしランプが倒れても燃料がこぼれにくくなっているんですね。

また本体が燃えるのではなく、あくまでも燃料を燃やしてくれる作りになっているので、本体の交換も必要ありません。

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」のスペック

サイズ20×20×49.5 cm
重量3.5kg
材質耐熱ガラス、スチール、セラミックファイバー
燃料バイオエタノール
燃焼時間満タンの状態で50分
付属品消火プレート
容量320ml

全額返金保証付き

公式サイトより

ここまでポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」のおすすめポイントをご紹介してきましたが、こういう商品って実際に使ってみないと良さがわからなかったりしますよね。

だからこそ、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は、安心の全額返金保証がついています。

商品が到着してから30日以内であれば、使用後でも返金が可能なんです。

また、通常使用で、破損や不具合が起きた場合であっても、2年間の保証がついてくるので、そこも安心です。

修理や交換の際にも返送費用がかからないので、まず試してみて、家の中で気軽にキャンプファイヤーを楽しんでみてください。

今なら15%OFFになるチャンス!

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は、今ならストア商品を同時に2個以上買うと、15%OFFで手に入るチャンスです。

さらに、燃料1本(バイオエタノール500ml)がついてくるので、届いてすぐに利用できるのも嬉しいですね。

ちなみに、気になる価格は27,000円「送料無料」&「30日間返金保証」&「2年間製品保証つき」などがついてきます。

分割払いやリボ払いにも対応しているので、雨の日のキャンプや家の中で炎をたのしみたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

いつでもどこでも気軽にキャンプファイアー気分

それでは、炎のゆらぎがなぜリラックスできるのか理由と、ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」のおすすめポイントなどご紹介してみました。

ポータブルファイヤーランプ「PATIO FLAME」は、ライトが点くだけの商品とは違い、本物の炎を自宅でも楽しめる商品です。

雨の日にキャンプをして焚火ができない場合もありますし、そもそも外出する時間がないという方にもおすすめなので、ぜひ家の中で炎を見て癒されてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!