【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理についての詐欺メールが届いた場合の対処法!

えきねっとの偽メールが頻出迷惑メール対応

ここ最近「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」からメールが届いて退会処理がどうのって…

もちろん、怪しいからすぐに削除したけど、皆にも届いてるのかな?

中にはメールの通り個人情報を入力しちゃう人もいるみたい…

今回は、えきねっとの偽メールで間違って個人情報を入力した場合の対処法など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

最近は偽メールも巧妙になってきましたが、私の所にも連日「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」をかたる偽メールが届いて困っています。

見るからに怪しいので個人情報などは無視しましたが、すでに入力してしまった方もいるかもしれません。

今回は、偽の「えきねっと」で個人情報を入力してしまったときの対処法などご紹介します!

【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理についてメールとは

ここのところ、「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」などのメールが届き、最初は焦りました。

あれ?えきねっとなんて登録してたっけ?みたいな感じです。

ちなみに、文面を引用しますと。

eki.jp.co <eki-service4@jyaqfmf.cn>

日頃より「えきねっと」をご利用いただきありがとうございます。

「えきねっと」のアカウントは制限されています。通常の使用に影響を与えないように、下のリンクをクリックして関連情報をできるだけ早く確認してください。あなたが24時間以内に確認できない場合は申し訳ありません。あなたの財産の安全のために、このアカウントの使用を制限します。あらかじめご理解ください。本件についてご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

2年以上ログインしていないお客さまで、今後も「えきねっと」をご利用いただける場合 は、2022 年 3 月 13 日(日)よりも前に、一度ログイン操作をお願いいたします。

ログインはこちら

※えきねっとトップページ右上のログインボタンよりログインしてください。

 お問い合わせ先 えきねっとサポートセンター TEL 050-2016-5000 受付時間 8時00分~22時00分 サイト運営・管理 JR東日本ネットステーション——————–

このメールは「えきねっと」より自動配信されています。

返信いただきましても対応致しかねますので、あらかじめご了承ください。

お心当たりのない方は、誠に恐れ入りますがこのメールの削除をお願いいたします。ご不明な点のある方は、えきねっとサポートセンターまでご連絡ください。

ただ、それは最初だけで、連日届いたらますますうさん臭さが増し、もうこの手のメールは無視することにしました。

ところが、どうやらこの「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」のメールは偽メールで出回っているらしく、すでに個人情報を入力してしまった方もいらっしゃるかもしれません。

ということで、以下にすでに個人情報を入力してしまった場合の対処法など、以下にご紹介します。

【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」で悩んでる人多数!

「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」のメールはSNSでも話題になっており、同じ文面が届いている方も多いみたいです。

「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」について、困っている方が多いようです。

巧妙な手口として一部で話題になっているようですが、詐欺メールかどうかを見分けるには、以下の部分をチェックしてみてください。

偽メールかどうかを見分けるには?

えきねっとから配信している「自動退会の事前案内メール」は、3月1日から、それまで文中に記載していたURLの表記を削除しているそうです。

その後、3月9日からは、自動退会の事前案内メールの配信を見合わせている状態です。

つまり、3月1日から8日に届いたURL付きの自動退会の事前案内メール、3月9日以降に届いた自動退会の事前案内メールは、すべて偽メールといえます。

また、えきねっとでは自動退会の手段として、クレジットカードなどの個人情報を入力させることはないので、そこも見分け方のポイントになります。

公式サイトから退会処理が必要?

もし偽のメールで個人情報を入力してしまった場合は、本家のサイトでまずアカウントの停止手続きを行ってください。

えきねっとのアカウントが第三者により不正利用される可能性があるので、一度アカウントの退会処理をしましょう。

えきねっとは会費無料なサービスなので、退会後に新たなアカウントを作成するのがおすすめです。

また、クレジットカードの取り扱いについての情報も入力した場合は、一旦カード会社に問い合わせをしてください。

えきねっと公式(正しいサイト)

本家のサイトのように見えますが、メールアドレスがかなり怪しいです。

eki-service4@jyaqfmf.cnは、どう考えても末尾が公式サイトのアドレスではありません。

ロゴなど巧妙な偽メールですし、公式サイトでも実際に似たようなメールが配信されていたので戸惑う方も多いです。

ただ、ログインはこちらとなっているのは完全に詐欺の手口ですので、絶対にクリックしてはいけません。

フィッシングサイトに飛ばされる、ウイルスに感染するなどのリスクが大きいからです。

個人情報の入力は詐欺!

もし個人情報を入力した場合は、どの情報を入力してしまったかでも対処法が変わります。

  • IDやパスワードを詐取された場合
    パスワードの変更とIDなども再度設定する
  • クレジットカードの情報を搾取された場合
    カード会社の紛失、盗難窓口へ連絡し、利用停止とカードの再発行手続きをする。
    (通常は24時間対応)
  • 住所や氏名などの情報を搾取された場合
    不正利用があった場合は警察へ相談する。
  • オンラインバンキングの情報を搾取された場合
    金融機関に連絡し、不正利用があった場合の送金先などの情報を用意する。

公式ページからの退会処理で個人情報を入力することはありません。

もし個人情報の入力を求められたら、詐欺と思いましょう!

実際にえきねっとでもメールを配信していた?

えきねっとでは、「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」メールが出回るまでに、実際に退会処理のメールを配信しており、それがまた混乱を呼んでいます。

昨年9月11日から9月16日にかけて、えきねっと全会員に向けて「2年ログインをしていないアカウントは自動退会処理となる」という内容のメールを配信していたんですね。

また昨年10月以降に、実際に自動退会処理の対象となるお客に対して、事前告知メールを送信しています。

なので、偽メールかどうかを見分けないと、公式からのメッセージなのかが判別しにくい事態になりました。

【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理についてメールに騙されない!

それでは、昨今出回っている「【重要】えきねっとアカウントの自動退会処理について」の偽メールについて、個人情報を入力してしまった場合の対処法や、偽メールの見分け方などご紹介してみました。

今回のようにログインを求められる偽メールが来たときには、まずどんなサイトなのか名前で検索してみるのがおすすめです。

えきねっとで検索をかけると、ずらっと偽メールや詐欺などの情報が見つかるので、それを確認しても詐欺とわかります。

かなり巧妙な手口なので、公式サイトでは、個人情報の入力をさせることはない!これが見分ける一番のポイントです。