ダウンジャケットはアウトレットがおすすめ?失敗なしの選び方なども解説!

アウトレットのダウンジャケットのおすすめ季節の悩み

ダウンジャケットは、アウトレットも狙い目らしいよ?

より安く買えるなら、そっちの方がいいよね!

アウトレットは品質も良いわよね!

それじゃ今回は、アウトレットのダウンジャケットのおすすめと選び方のコツなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

ダウンジャケットは高級なものが多いですが、より品質が高く安いものを選ぶなら、アウトレットもぜひ候補に入れてみてください。

今回は、アウトレットのダウンジャケットのおすすめと失敗なしの選び方のコツなどご紹介します!

アウトレットのダウンジャケットのおすすめ5選!

ダウンジャケットを安く手に入れたいなら、おすすめはアウトレットです。

以下に、ダウンジャケットのアウトレットのおすすめを5選してご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

①(ノースフェイス)THE NORTH FACE メンズダウンブルゾン M

今学生の間でも人気のあるノースフェイスですが、メンズのダウンジャケットも人気がでています。

シンプルなデザインながら、暖かそうなシルエットも素敵ですね。

何気にノースフェイスのロゴデザインがおしゃれで、アクセントにもなっています。

②(バーバリー)BURBERRY メンズダウンベスト

(バーバリー)BURBERRY メンズダウンベスト

おしゃれなメンズにおすすめなブランドなら、バーバリーも忘れてはいけません。

細身のシルエットがおしゃれ感を増していますよね。

ベストもあるみたいなので、その時の気温にあわせて選ぶのも素敵です。

③(エンポリオアルマーニ)EMPORIO ARMANI EA7

エンポリオアルマーニのブランドも、メンズに人気がありますよね。

ダウンジャケットにしては珍しくモコモコしてませんが、それもまたおしゃれです。

割と安い価格で買えるので、アルマーニのブランドがお好きな男性にもおすすめです。

④ピューテリー メンズダウンコート AIPTEK

ピューテリー メンズダウンコート AIPTEK

ピューテリーのメンズダウンコートは、アウトドアにもぴったりです。

フードも暖かそうですし、冷える首もしっかりとガードしてくれていますね。

ポケットなども多いので機能面でも◎なので、ぜひこちらも候補に入れてみてください。

⑤ウールリッチ ダウンコート ARCTIC

ウールリッチのダウンコートは、表面にモコモコ感はありませんが、しっかりと冷気をガードしてくれます。

首元のファーも暖かそうですし、丈が長めなので、より温かさを求める方にぴったりです。

こちらのコートなら、ダウンでも細見えが可能かもしれませんね。

失敗なしのダウンジャケットの選び方

ダウンジャケットで失敗しないためには、いくつか選ぶポイントがあります。

なので、以下に選び方のコツなどをご紹介しますね。^^

使用目的にあわせて選ぶ

ダウンジャケットには、タウンユースタイプもあればアウトドアタイプもあり、どこで利用するかによって選ぶジャケットも決まります。

街中でしか着る必要がないのに、デザインが気に入ったからと言って登山用のジャケットを選べば、オーバースペックです。

登山用のジャケットは寒さに強すぎるため、町中で着た場合、余計な汗をかいてしまうなどの失敗もあり得ます。

なので、どこで使用するかによってスペックを決めるようにしてください。

デザインの汎用性で選ぶ

ダウンジャケットは決して安い買い物ではないため、デザインにも注意が必要です。

ONとOFFで使い分けられるように、汎用性の高いデザインのダウンジャケットを選ぶようにしましょう。

もしジャケット自体の値段が高かったとしても、着る頻度が高ければ、コスパもよくなり失敗も防げます。

老舗のブランドで選ぶ

少し価格は高くなりますが、失敗を防ぎたいなら、老舗のブランドを選んでおけば安心です。

品質の高さにも定評があり、また万が一着なくなった場合にも高く売れる可能性があります。

ブランド物のジャケットは値段が下がりにくいので、安定した品質を求める方にもぴったりです!

ぴったりのサイズで選ぶ

よく大きめのサイズなら、万が一サイズ変更があっても安心という方がいます。

しかし、ダウンジャケットでは「大は小を兼ねる」とは限らないため、自分にぴったりのサイズを選んだ方が失敗も防げます。

ボトムスなどと合わせるときにも大きすぎるサイズだと、ダウンと服の間に隙間ができ、せっかくの暖かいダウンジャケットの用をなさないので注意してください。

ダウンジャケットはアウトレットも狙い目!

それでは、アウトレットのダウンジャケットのおすすめや失敗しないための選び方のコツなどご紹介してみました。

ダウンジャケットは高価な品物ですが、着る頻度が高いほどコスパもよくなります。

もしアウトレットでも抵抗がない方は、品質も安定していてなおかつ安いアウトレットも候補に入れてみてください。

選び方のコツも押さえて、冬の寒さをダウンジャケットで乗り切りましょう。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント