ダウンジャケットを自宅で洗濯するなら?おすすめの洗剤を8選してご紹介!

ダウンジャケット用の洗濯洗剤季節の悩み

ダウンジャケットを自宅で洗濯するなら、洗剤も注意した方がいいらしいね。

家にある洗剤でもOKかな?

そうねぇ。おしゃれ着洗い用の洗剤がいいらしいわ。

今回は、ダウンジャケットを自宅で洗濯する場合におすすめの洗剤を8選して紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

自宅でダウンジャケットを洗濯する場合、一番気になるのが使える洗剤の種類じゃないでしょうか?

ということで今回は、ダウンジャケットを洗うときにおすすめの洗剤を8選してご紹介しますね。

ダウンジャケットの洗濯におすすめの洗剤8選!

ダウンジャケットを自宅で洗濯するときには、できるだけ衣類を傷付けないように洗剤をチョイスしないといけません。

以下に、ダウンジャケットを洗うときにおすすめの洗剤を8選してご紹介しますね!^^

①ダウンウォッシュダイレクト

ダウンウォッシュダイレクトは、スポーツウェアなどにも使える洗剤で、撥水効果が施されてるダウンジャケットを洗うのにも最適です。

通常の洗剤でダウンジャケットを洗うと、どうしても生地が傷みがちですが、ダウンウォッシュダイレクトなら汚れだけをばっちり取り除いてくれます!

もちろん、洗った後にも撥水効果が消えることはないので、安心して使ってください。

②O.D.メンテナンス ダウンクリーナー

O.D.メンテナンス ダウンクリーナーは、ダウンジャケットのほかにも中綿入りの服に使える洗剤です。

中性洗剤のひとつなので、生地も傷むことなく、汚れだけを取り除いてくれます。

もしO.D.メンテナンスシリーズの撥水タイプがあるなら、ぜひ併用してみましょう。

③sin ダウンジャケット専用洗剤

sin ダウンジャケット専用洗剤は、名前からもわかる通りダウンジャケット専用に使える洗剤です。

皮脂汚れや汗など気になる汚れをしっかりと落としてくれて、生地を傷めることもありません。

洗濯を簡単にするだけでなく、保湿力も元に戻るのでおすすめです。

④エマール リフレッシュグリーンの香り

エマール リフレッシュグリーンの香りは、「カタチコントロール洗浄」が売りで、洗うだけでなく、しわや伸び、よれも整えてくれる優れもの。

アイロンをかけなくても、干すときに伸ばして干せばスチームアイロンをかけたかのような仕上がりにになるのもポイントです。

⑤Grangers ダウンウォッシュ

Grangers ダウンウォッシュは、洗濯機に直接投入するタイプの中性洗剤です。

抗菌効果もあるので、汚れだけでなく臭いも取ってくれる優れもの。

ダウンジャケットの膨らみをキープできる洗剤としてもおすすめです。

⑥クリーニング屋さんのダウンも洗えるニット洗い洗剤

クリーニング屋さんのダウンも洗えるニット洗い洗剤は、クリーニング屋も使っている業務用の洗剤です。

業務用だけあって、一度縮んだ服もこれを使えば元通りになる可能性が高いです。

天然保湿成分の「スクワラン」や「グリセリン」が含まれているので、保湿力にも優れています。

⑦Aimedia 洗濯機で洗うダウン専用洗剤

Aimedia 洗濯機で洗うダウン専用洗剤は、クリーニング屋さんのダウンも洗えるニット洗い洗剤と同じ会社から販売されている洗剤で、ダウンジャケット専用となってます。

泡立ちが少ない洗剤なので、すすぎの回数も1回で終わるのが一番の特徴かもしれません。

1本あたりダウンジャケットが7~8着洗える分量なので、買い置きがあると便利ですね。

⑧忙しママの洗濯洗剤ダウン・ニット用 液体 おしゃれ着洗い

忙しママの洗濯洗剤ダウン・ニット用 液体 おしゃれ着洗いは、ダウンジャケットやニットが洗える専用の洗剤です。

普通の洗剤では羽毛の油分も汚れと一緒に落ちてしまいますが、こちらなら油分は残せるのでふんわりと仕上がります。

もちろん、余分な油汚れは落としてくれますし、残るのは必要な油分だけです。

自宅でダウンジャケットを洗濯するときの手順

自宅でダウンジャケットを洗濯するなら、以下の3手順で完了です。

  1. まず、ダウンジャケットの裏側に洗剤をつけて、色落ちしないかを確認します。
    色が落ちるようならクリーニング屋に出しますが、落ちないようなら、ジャケットを裏返して、ボタンやファスナーを留めておきましょう。
    もしフードがついているなら取り外して、別々に洗うのがポイントです。
  2. 洗濯機で洗う場合は、ネットに入れて洗います。
    洗濯コースは「ドライ」を選び、上記でご紹介したようなおしゃれ着洗い専用洗剤を使ってください。
    お湯の温度は30度くらいのぬるま湯がベストです。
  3. 洗濯後干すなら、陰干しがおすすめです。
    厚みのないハンガーにかけて干し、2~3日かけて風通しのいい場所で乾燥させましょう。
    できれば、裏返してから干すようにすれば、しっかりと乾きます。
    半分乾いた状態で、ダウンをもみほぐすようにすると、生乾きも防げますね。

ダウンジャケットに使える洗剤には注意!

それでは、ダウンジャケットを自宅で洗濯するときにおすすめの洗剤を8選してご紹介してみました。

ダウンジャケットは普通の服とは違い、ボリュームが減る可能性もあるので、洗剤選びは大切です。

もし自宅で洗濯するのなら、失敗を防ぐためにも、まずは洗剤をしっかりと選んでみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント