中国道サービスエリアで人気なのはどこ?SA・PAのグルメ10選! | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイト広告を利用した記事があります」

 

中国道サービスエリアで人気なのはどこ?SA・PAのグルメ10選!

中国道サービスエリアで人気なのはどこ? 観光・旅行

中国道のサービスエリアは、グルメ系も人気があるみたいだね。
一体、どんな料理があるのかな?

海の幸も山の幸も堪能できるみたいよ?

今回は、中国道のサービスエリアで人気のグルメスポットなど紹介するわ!

中国道の旅行やドライブで便利なSA・PAのおすすめスポットをご紹介します。

各地の特色ある料理やサービスを楽しむことができ、旅の途中での休憩や食事にぴったりです。

中国道サービスエリアで人気のグルメ10選!

山陽自動車道と中国自動車道に点在するサービスエリアでは、様々な地元グルメを味わうことができます。

下記に、おすすめの料理とそれらを提供するサービスエリアを紹介します。

①宮島SAの「宮島めぐりセット」

広島の穴子ごはん、あさりの貝汁、牡蠣フライがセットになっている人気メニュー。

海の幸を味わいたい方におすすめ。

料理名宮島めぐり
価格1,900円
SA・PA名宮島SA(上り線)
販売店レストラン「も味路(もみじ)」
営業時間11:00~21:00
※Lo 20:30

②安佐SAの「中山牧場定食」

ジューシーなメンチカツとコロッケが特徴。

幅広い世代に人気のメニューです。

料理名中山牧場定食
価格900円
SA・PA名安佐SA(上下線)
販売店スナックコーナー
営業時間24時間

③小谷SAの「瀬戸内しまなみ大漁丼」

鱧や釜揚げしらすなど、瀬戸内の新鮮な海産物をふんだんに使用した丼ぶり。

味わい豊かな海の恵みが楽しめます。

料理名瀬戸内しまなみ大漁丼
価格1,500円
SA・PA名小谷SA(下り線)
販売店スナックコーナー「阿岐庵」
営業時間10:00~21:00

④美東SAの「プレミアム見蘭牛ステーキ弁当」

見島牛とホルスタインの交配種「見蘭牛」を使用した高級ステーキ弁当。肉の旨味が凝縮された一品です。

料理名プレミアム見蘭牛ステーキ弁当
価格2,000円
SA・PA名美東SA(上り線)
販売店テイクアウト「キララあきよし」
営業時間10:00~17:00

⑤美東SAの「美東ごぼううどん」

山口県特産の美東ごぼうを使った麺は喉越しが滑らか。

ごぼう天もトッピングされ、地元の味を楽しむことができます。

料理名美東ごぼううどん
価格780円
SA・PA名美東SA(下り線)
販売店スナックコーナー「あきよし麺工房」
営業時間24時間

⑥吉備SAの「黄ニラねぎそば」

岡山名産の黄ニラとピーチポークを使った、料理長こだわりのねぎそば。

細麺とあっさりした醤油ベースのスープが特徴です。

料理名黄ニラねぎそば
価格1,400円
SA・PA名吉備SA(上り線)
販売店レストラン
営業時間11:00~21:00
※Lo 20:30

⑦福山SAの「瀬戸内丼」

瀬戸内海産の鯛とシラスが豊富に使用された丼ぶり。

シンプルながらも深い味わいが楽しめます。

料理名瀬戸内丼
価格1,080円
SA・PA名福山SA(上り線)
販売店スナックコーナー「どんぶり ゆめふく」
営業時間11:00~22:00

⑧蒜山高原SAの「蒜山肉そば肉巻きおにぎりセット」

蒜山高原のそばにジューシーな肉巻きおにぎり、地元の特産品を使用したセットです。

料理名蒜山肉そば肉巻きおにぎりセット
価格1,150円
SA・PA名蒜山高原SA(上り線)
販売店スナックコーナー
営業時間7:00~22:00

⑨蒜山高原SAの「ジャージー牛肉とチーズのコンボカレー」

カレー専門店ならではのジャージー牛肉とゴーダチーズを使った贅沢なカレー。

料理名ジャージー牛肉とジャージーチーズのコンボカレー
価格1,300円
SA・PA名蒜山高原SA(下り線)
販売店レストラン「カレーハウスひるぜん」
営業時間10:00~20:00

⑩勝央SAの「備豚の勝とじ御膳」

岡山県で育った備豚を使ったとんかつを玉子でとじた、ご飯が進むメニューです。

料理名備豚の勝とじ御膳
価格1,490円
SA・PA名勝央SA(上下線)
販売店レストラン
営業時間10:00~20:30

これらのサービスエリアは旅の途中にぜひ立ち寄りたいスポットです。

各地の特色ある美味しい料理を楽しみながら、リフレッシュすることができます。

中国道のサービスエリアには人気グルメがたくさん! まとめ

それでは、中国道サービスエリアで人気のグルメスポットなどご紹介してみました。

サービスエリアでは休憩がてら利用される方も多いですが、ぜひ、グルメも堪能して、ドライブなども楽しんでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!