なぜカフェで勉強や仕事をするの?効率が上がるなどのメリットがある! | トレトレの昨日の?を今日で解決!

「アフィリエイト広告を利用しています」

なぜカフェで勉強や仕事をするの?効率が上がるなどのメリットがある!

カフェで勉強や仕事をする理由オールシーズン

カフェで勉強や仕事をする人って多いよね。

迷惑に感じる人もいるみたいだけど、なぜわざわざカフェでするのかな?

カフェで勉強や仕事をすると、効率が上がるからだと言われているわ。

今回は、なぜカフェで勉強や仕事をする人が多いのか、理由など紹介するわね!

カフェで勉強や仕事をする人は多いですが、飲み物を利用したい人にとって席が空かないのはイライラさせる原因にもなるかもしれません。

今回は、なぜわざわざカフェで勉強や仕事をするのか、理由などご紹介します!

カフェで勉強や仕事をするのはメリットがあるから?

カフェで一休みしたい方にとって、飲み終わっても、勉強や仕事を続けて、椅子に座り続ける方が迷惑になることもあります。

ただ、カフェで勉強や仕事をする方は、理由があって、わざわざカフェを選んでいるようです。

と言うのも、カフェでは勉強や仕事の効率が上がるなどの統計もあるからです。

以下に、カフェで勉強や仕事をする方が、カフェに感じているメリットなどご紹介します。

メリット①他人に見られている感があるから

逆にも感じますが、人は誰かに見られている=見張られていると感じた方が集中力がアップしやすい傾向にあると言います。

これは心理現象の1つともされていますが、カフェで勉強や仕事をしていると、見られているはずがないのに、誰かに見張られているかのような錯覚を起こし、ある程度のプレッシャーがかかるのが効率アップの理由とも言われているんですね。

ある実験では、片方に励ましの言葉をかけ、もう片方に厳しい言葉をかけた所、意外にも厳しい言葉をかけたグループの方が集中力が高まったそうです。

つまり、人間は適度なプレッシャーをかけた方が物事の効率が上がるとの結果が出ています。

メリット②雑音が程よいから

勉強や仕事をしている時、静かな環境よりも音楽をかけてやった方が集中できることはありませんか?

これは実は理にかなっていて、人間は全くの無音状態にあると、無意識に何かの音を探す傾向があるため、集中できないんだそうです。

ただ、雑音が大きすぎるとこれまた集中力が続かない面もあり、その点カフェは適度な雑音があるため、勉強や仕事の効率が上がると言われています。

この程よい雑音は「ホワイトノイズ」とも呼ばれていて、もし周りがうるさすぎる場合や静かすぎる場合は、ホワイトノイズの音楽が流れるアプリを利用してみるのも良いかもしれません。

メリット③カフェインで覚醒できるから

カフェでは、コーヒーや紅茶を飲みながら、勉強や仕事をする方も多いですが、このカフェイン入りのドリンクもまた、効率を上げるのに一役買ってくれています。

カフェインは飲みすぎは体に毒ですが、適度な量なら、目覚ましの代わりになったり、記憶力や集中力をアップしたりなどしてくれるからです。

特に、コーヒーは独特の香りにほっと癒されることもあり、それによってリラックスできるため、効率も上がります。

メリット④時間制限があるから

カフェでは、営業時間中居座る方も中にはいますが、ほとんどの方が「○○時間だけ頑張ろう」や「コーヒー一杯なら○○時間ならOK」のように考え、それによって自分に時間制限をかけます。

人間は、だらだらと長時間行動するよりも、時間制限がある方が集中力が高まる傾向があり、○○時間以上はいられないと制限をかけることで、効率もアップするんですね。

ただ、カフェに長時間居座ると逆効果になり、返ってカフェで過ごさない方が効率がよくなるケースもないとは言い切れません。

カフェで勉強や仕事をする時に注意したいこと

カフェで勉強や仕事をすると、集中力などが上がり、効率も上がると言われていますが、それでも長時間カフェにいるのなら、注意したいことがいくつかあります。

たとえば「混雑する時間帯は避ける」や「水もしっかりと取ること」です。

カフェで勉強や仕事をする方の多くが長時間利用するので、混雑する時間帯に座席を占拠してしまうと、くつろぐために来たお客さんが座れないなどの迷惑をかけてしまいます。

もし、カフェを勉強場所などに使う時には、混まない午前中にするなど、周りへの配慮も忘れないでください。

また、コーヒーや紅茶ばかりを飲んでいると、1日5杯も6杯も飲めばカフェイン中毒になる可能性もあります。

なので、勉強や仕事でカフェに長時間いる時には、水も取って、カフェインの摂取をできるだけ抑えるのもポイントです。

カフェで勉強や仕事をするのは効率が上がるから まとめ

それでは、カフェで勉強や仕事をする方が多い理由や、カフェでのメリット、注意点などご紹介してみました。

カフェでは勉強や仕事をするのに向いている環境であることから、長時間滞在する方も多いですが、カフェはあくまで喫茶の場であることを踏まえて、混雑する時間帯は避けるなど、お店側やお客さん側に迷惑をかけないようにするのも大切なポイントです。

最後までお読みいただきありがとうございました!