SUOのクールリングの口コミや評判を調査!28度以下で自然凍結?

SUOのクールリングの口コミ7月
イメージです。

今SUOのクールリングが流行ってるそうだけど、評判はどうなのかな?

28度以下で自然凍結ってすごいよね!

子供用のが多いみたいだけど、確かに夏の必須アイテムになりそうよね!

今回は、SUOのクールリングについて口コミや評判など調査してみたわ!

こんにちは。トレトレです。

2022年も暑い時期がやってきましたが、今SUOのクールリングが話題になってるようですね。

そこで今回は、SUOのクールリングについて気になる口コミや評判、どんな商品なのかご紹介します!

SUOのクールリングの気になる口コミ

SUOのクールリングはSNSでも話題になってるみたいですが、28度以下で自然凍結と言うのはすごいですよね。

今回は、ツイッターの口コミから人気の秘密を探ってみます!

デザインが可愛いので、女性人気が高いのもうなづけます。

28度にキープって、北海道では暑いかもですが、本州の方などには良さそうですね。^^

子どもさんの日常使いにも良いかもですね!^^

SUOのクールリングってどんな商品?

SUOの「28°ICE ネック用クールリング」は、特殊な素材が使われているので、温度環境に応じて凍ったり溶けたりを繰り返し、吸熱、放熱もできる新感覚のクールアイテムです。

そんなクールリングは、2021年の6月に販売されて大反響を呼びました。

クールリングは、キッズブランドの「BREEZE(ブリーズ)」&「apres les cours(アプレレクール)」、そして「株式会社 WIZ展開の「SUO」のコラボによって生まれた商品です。

暑い夏には、首筋を冷やすアイテムが多数販売されていますが、アイスノンなどは結露や水分のせいで濡れてしまうなどの欠点がありました。

ところが、クールリングは28度以下で自然凍結するので、28度以下を繰り返せば、何度でも使用できるんですね。

28度以下で自然凍結する秘密は?

では、なぜクールリングが28度以下で自然凍結するのか、理由を探っていきましょう。

実はクールリングには「PCM」という素材が使われていて、宇宙飛行士の保護を目的として研究開発されたものなんです。

潜熱蓄熱材の一種なのですが、28℃以下の環境で凍結し、28℃以上になると溶けだして液体になるんですが、液状化しても28℃以上にはならない不思議な素材です。

NASAで開発された素材を使っているので安心感もありますし、水で濡れたり、冷やしすぎたりなどの失敗もクールリングなら解決しますね。^^

ちなみに、クールリングを冷やすには、冷蔵庫でも冷凍庫でもOKで、冷蔵庫なら「約15~20分」冷凍庫なら「約10分」でひんやり感が味わえます。

エアコンなどは電気代が気になりますが、クールリングなら、電気代ゼロで使えるのも魅力的ですね。

クールリングは大人も子供も使える!

クールリングの魅力は、サイズ展開が豊富で、大人も子供も使える点です。

中にはペットのワンちゃんにはめてらっしゃる方もいるくらいで、夏の暑い時期には最適のリングですね。

もし子どもさんに買うのなら、Sサイズ(約29cm)を選んでおけば安心ですし、首回りの結露が起こらないので、タオルを巻く必要もありません。

ちなみに、ワンちゃん用のクールリングは別に売られていて、サイズはSSと3Sがあります。

SUOのクールリングで夏もひんやり快適に!

それでは、SUOのクールリングがSNSで話題となっているので、口コミや評判、どんな商品なのかなどご紹介してみました。

クールリングがあれば、猛暑も防げそうですし、冷えすぎないので子供さんにも安心して使えますね。

ぜひ、2022年の夏はクールリングを使って、ひんやり快適に過ごしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント