エイプリルフールに告白された!返事はどうする?告白する人の心理なども解説!

エイプリルフールの告白4月

エイプリルフールに告白されるケースって意外と多いみたいだね。

でも嘘をついていい日に告白ってどうなんだろ?

最初から嘘とわかっていたとしても、エイプリルフールの告白は嫌よね。

今回は、エイプリルフールに告白された場合の返事の仕方など紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

エイプリルフールに告白されるって意外と多いみたいですが、変な雰囲気になるでしょうし、嘘の告白をするのもどうかな?と思います。

でも、実はエイプリルフールに告白する人にはある心理が働いていて、それによっても返事の仕方は変わってきます。

今回は、エイプリルフールに告白されたときの返事の仕方などご紹介します!

エイプリルフールに告白されたときの返事の仕方

エイプリルフールに告白された場合、相手が本気なのか冗談なのかによっても返事の仕方は変わります。

ただ、エイプリルフールに告白した場合、相手に嫌な気持ちを与えることもあるため、できれば告白の日に選ばないのがおすすめです。

それでもエイプリルフールに告白されたときには、以下のように返事をしましょう。

返事①エイプリルフールでしょ?

もしエイプリルフールに告白されたら、シンプルな返事がおすすめです。

相手が冗談で言っているのかがわからないときには「エイプリルフールでしょ?」と返してみましょう。

このときに相手が「そうだよ。」と答えれば、笑い話ですんで、その後気まずい思いをすることもなくなるからです。

中には「嘘だよ。」と答えた後に「実は本気だった。」と言う人もいるそうですが、気まずい思いをしたくないなら、シンプルに「エイプリルフールネタ」としてとらえるのがおすすめです。

返事②ありがとう。

エイプリルフールに告白されたら、とりあえず「ありがとう。」と伝えるのもおすすめです。

一旦エイプリルフールという事実を無視して、相手の出方を待ってみましょう。

もし好きな相手に告白されたのなら「嬉しいです。」とプラスし、相手の本気度を探れば、告白が本当になる可能性もあります。

返事③私も好きだよ。

相手と親密度が高い場合は、嘘であるかどうかを考えず、エイプリルフールネタを借りる形で「私も好きだよ。」と伝えるのもアリです。

もし自分から「私は嫌いだけどね。」と言って相手が動揺したら「嘘だよ。私も好き。」などと返してみるのもよいでしょう。

真面目に攻めるのもアリですが、相手がユーモア好きかどうかなどで返事の仕方も変えてみてください。

エイプリルフールに告白する心理とは?

エイプリルフールに告白された場合「なんでわざわざこの日に告白するの?」と思われるかもしれません。

返事の仕方にも困りますし、嘘をつくならほかの嘘にして欲しいと思うこともありますよね。

実は、エイプリルフールに告白する人にはある心理が働いていて「からかいたかっただけ」と「告白に保険をかけておきたかった」などの心理に大別されます。

からかいたい人の心理

普段から冗談を言い合う仲の相手なら、単にからかいたいという理由でエイプリルフールに告白する人も多いです。

単に相手をびっくりさせたり、驚かせたいだけなので、返事も冗談で返しましょう。

ただ、エイプリルフールを匂わせない悪質な嘘はつかないようにしてください。

保険をかけたい人の心理

エイプリルフールに告白する人の中には、断られた時に嘘と言うことにして逃げる気が心理として働いています。

本気で告白した場合、断られたらショックですし、噂の種になることもありますが、エイプリルフールなら後で冗談だったと言えるからです。

ごまかすための保険をかける告白なので、相手に気を使う必要はなく、好きなら同意すればいいですし、どうとも思ってないなら断ってもOKです。

エイプリルフールに告白するのはやめた方がいい?

それでは、エイプリルフールに告白されたときの返事の仕方や相手に働いている心理などについてご紹介してみました。

エイプリルフールに告白すると、ジョークだとわかっていても良い気はしないと思います。

中には「冗談で告白するなんて。」とマイナスイメージを持たれる可能性もあります。

告白に勇気がいるのはわかりますが、相手に対して本気でぶつかるなら、できればごまかしの効くエイプリルフールは選ばないのがおすすめです。