2022年のホワイトデーはいつ?いつ買っていつ渡すべきかなど解説!

2022年のホワイトデーはいつ?3月

2022年のホワイトデーが近づいてきたね。

ホワイトデーって、毎年同じ日だから、覚えるのも楽だよね!

そうね!節分とかと違って、同じ日だから覚えやすいわよね!

今回は、2022年のホワイトデーはいつかや、お返しをいつ買うか、またいつ渡すのがいいのか紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。

2022年のホワイトデーですが、毎年同じ日とはいえ、気が付いたら過ぎていたなんて失敗を減らしたいですよね。

今回は、2022年のホワイトデーの日はいつかや、いつお返しを買うのか、またいつ渡すのがいいのかなどご紹介します!

2022年のホワイトデーはいつ?

ホワイトデーが毎年3月14日なのはご存じの方は多いと思いますが、いつお返しを渡すのかで大事なのは何曜日か?ということです。

2022年のホワイトデーは月曜日となってます。

ホワイトデーが日曜日だと彼女と会うのも簡単ですが、平日ともなるとスケジュールの調整が難しくなるので、その点だけ注意してみてください。

ただ、逆に考えると、職場にお返しの相手がいる場合は、すぐに渡せるので便利かもしれません。

もし彼女にお返しを渡すなら、ちょっと日時をずらして、土曜や日曜など早めにデートできる時間を作って、そのタイミングで渡すのも良いですよね。

ホワイトデーのお返しはいつ買うべき?

ホワイトデーのお返しは早めに準備しないと、買おうと思っていた商品が売り切れになる可能性が高いので、できるだけ早めに準備しておきましょう!

いつ買うべきかはスケジュール次第ですが、ホワイトデーのギフトは季節商品なので、通販を利用したとしても売り切れになって悲しい思いをします。

スーパーやモールでお返しを探すときには要注意で、季節商品なので、3月14日を過ぎた時点で特設コーナーも閉められてしまいます。

当日にコーナーを見てみるとわかりますが、3月14日にはすでに売り切れというパターンも多いです。

通販で買うのもおすすめですが、こちらも早めに売り切れになるので、もしお返しを買うなら、販売期間と賞味期限も同時にチェックしてみてください。

早めに買ったとしても、賞味期限が切れてはどうしようもなくなるので、スイーツなどを贈るときには日持ちするスイーツを選ぶのもポイントです。

スーパーなどによっては、バレンタインの季節が終わってから、すぐに店頭にホワイトデーの商品が並ぶケースもあります。

お返しを買う時期は、できれば1週間前には用意しておくと安心です。

ホワイトデーのお返しはいつ渡すべき?

2022年のホワイトデーは月曜日なので、いつ渡すべきなのか、ちょっとタイミングが難しいかもしれません。

義理のお返しなら、すぐに渡せますが、本命の相手となれば、渡すタイミングにもこだわり、サプライズ的な要素も入れたいですよね?

以下に、ホワイトデーのお返しを渡すタイミングなど、いくつかご紹介します。

タイミング①会ってすぐでもOK

もし彼女とデート中にホワイトデーのお返しを渡そうと考えているなら、いつ渡そうかと迷っている途中に渡しそびれる可能性もあります。

なので、渡しそびれる可能性が少しでもあるなら、デートで会ってすぐのタイミングでもOKです。

先にお返しを渡しておけば、「どうして○○を選んだのか」などの話題で盛り上がり、その後のデートも楽しく過ごせますね。

タイミング②ディナーの最後に

ホワイトデーのデートでディナーも楽しんだなら、特別感のあるディナーを楽しんだ後に、サプライズ的な感じでお返しを渡すのもおすすめです。

食事を楽しんで、ほっと一息ついたところでお返しを渡せば、彼女も喜んでくれるでしょう。

もしサプライズ的要素を加えたいなら、彼女がトイレに立ったタイミングで、そっとお返しのプレゼントが入った箱を席に置いておくのも素敵ですね。

タイミング③デートの最後に渡す

もしホワイトデーのお返しが花束などなら、デートの前に渡すと荷物になってしまいます。

なので、お返しの種類によっては、デートの最後、別れる間際に渡すのもおすすめです。

または、ディナーデートがプレゼントと思わせておいて「実はプレゼントがあるんだ」などと別れ際に渡すのもサプライズ感があって素敵ですね。

2022年のホワイトデーは曜日をチェック!

それでは、2022年のホワイトデーはいつなのか、いつお返しを渡すべきかなどご紹介してみました。

ホワイトデーのお返しは季節商品なので、売り切れる前に用意しておくのがおすすめです。

また、2022年のホワイトデーは月曜日なので、平日にでも渡せるように、渡すタイミングなども事前に考えておきましょう!