まつげエクステとまつげパーマの違いは?デメリットなども解説! | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイト広告を利用した記事があります」

 

まつげエクステとまつげパーマの違いは?デメリットなども解説!

まつげエクステとまつげパーマの違いは? 雑学・地域

まつげエクステとまつげパーマの違いは何だろ?

やっぱりデメリットもあるのかな?

そうね。マツエクとマッパの両方にメリットもデメリットもあるわ。

今回は、まつ毛エクステとまつ毛パーマの違いを紹介するわね!

まつ毛のスタイリングには日常のアイメイクだけでなく、専門的な処置も選択肢に入ります。

特に「まつげエクステ」と「まつげパーマ」は、まつ毛に長期的な影響を与える施術ですが、どちらを選ぶかに迷うこともあるでしょう。

まつげエクステとまつげパーマの違い

まつげエクステは、個々のまつ毛に人工のまつ毛を接着して長さやボリュームを出す方法です。

これにより、まつ毛が自然に長く見え、目元の印象が大きく変わります。

しかし、エクステは重みがあり、違和感を感じることもあります。

また、特別なグルーを使用するため、クレンジングには油分の少ないものを使う必要があります。

一方、まつげパーマは自まつ毛にカールを加える施術で、自然な見た目を保ちながら、目元をぱっちりと見せる効果があります。

パーマは比較的アフターケアが楽で、どんなクレンジング剤でも対応可能ですが、カールの持続は1ヶ月程度と限られています。

どちらの方法もメリットとデメリットがありますので、自分のライフスタイルやまつ毛の状態に合わせて選ぶと良いでしょう。

まつげエクステとまつげパーマのメリット&デメリット

「まつげエクステ」と「まつげパーマ」は、どちらも目元の印象を強化する美容施術ですが、それぞれ異なる特性があります。

まつげエクステ

まつげエクステは、個々のまつ毛に人工の毛を接着する方法です。

これにより、目元が一層際立ちますが、日常生活での取り扱いには注意が必要です。

まつ毛一本一本にエクステを施すため、違和感を感じることもあり、専用のグルーが油分に弱いため、クレンジング剤や洗顔料はオイルフリーのものを選ぶ必要があります。

また、定期的なメンテナンスが必要であり、グルーによるアレルギー反応のリスクも考慮する必要があります。

まつげパーマとは

一方で、まつげパーマは自まつ毛にカールを加える処置で、アフターケアが比較的簡単で、カールの角度の調整が自由です。

しかし、理想的な長さやボリュームを得ることは難しく、薬剤使用による自まつ毛のダメージもあります。

これらの施術の選択には、それぞれのライフスタイルやまつ毛の状態、アレルギーの有無などを考慮することが重要です。

まつげエクステとまつげパーマはどちらが痛い?

まつ毛パーマとまつげエクステンションは、どちらも目元の見た目を変化させる美容施術ですが、まつ毛に与える影響が異なります。

まつ毛パーマは、パーマ液を使用してまつ毛にカールを加える方法であり、この化学反応によりまつ毛がダメージを受ける可能性があります。

パーマ液のpH調整はまつ毛に一定のストレスを与えますが、適切な中和処理によってダメージを最小限に抑えることができます。

しかし、パーマ処理後のアルカリ残留が長期間まつ毛に影響を及ぼすこともあります。

まつげエクステンションにはアレルギーがある?

一方で、まつげエクステンションは、個々のまつ毛に人工の毛を接着する施術で、エクステの重みによるストレスや接着剤によるアレルギー反応が問題となることがあります。

エクステの装着が不適切だとまつ毛に過度の負担がかかり、引っ掛かりや衛生問題が生じることもあります。

迷ったらプロに聞いてみよう!

両方の方法にはメリットとデメリットがあり、選択にあたっては自身のライフスタイルやまつ毛の状態を考慮し、プロのアドバイスを参考にすることが重要です。

また、どちらの施術も専門の技術者による正確な施術とアフターケアが必要です。

まつげエクステとまつげパーマの違いを知ろう! まとめ

まつげエクステンションとまつげパーマは、どちらも目元の美しさを引き立てる選択肢です。

それぞれに利点と欠点があるため、求める目元のスタイルに応じて適切な方法を選ぶことが大切です。

「手軽にアイメイクを楽しむ方法を知りたい」「目元の印象を変えてみたい」と考えている方は、専門の美容院でアドバイスを求めてみると良いでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!