子供がドアの隙間に指を挟んでけがをした!病院に連れていくべき? | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイト広告を利用した記事があります」

 

子供がドアの隙間に指を挟んでけがをした!病院に連れていくべき?

子供がドアの隙間に指を挟んでけがをした! 雑学・地域

子供ってドアの隙間に指を挟むことがあるよね?

もしけがをしたら、病院に連れていくべきかな?

骨折の可能性があるから、病院は受診した方が良いと思うわ。

今回は、子供がドアの隙間に指を挟んだ場合の対処法など紹介するわね!

消費者庁は、公式サイトを通じて子どもが室内のドアで指を挟む事故について警告を発しています。

医療機関から報告された事故例には、重度の骨折や断裂を伴うケースも含まれています。

子供がドアの隙間に指を挟んでけがをしたら?

消費者庁では、次の予防措置を推奨しています。

  1. ドアの使用時に子どもが周囲にいないことを確認する
    子どもが意外な時にドアの近くに来ることがあります。特に、ドアの裏側に手を置いてしまうことがあるため注意が必要です。
  2. 子どもがドア付近で遊ばないよう指導する
    子どもにはドアの隙間に手を入れないように教え、ドア付近での遊びを控えさせることが重要です。
  3. 指挟み防止対策を講じる
    たとえば、ドアのヒンジに隙間防止カバーを取り付ける、ドアストッパーを使うなどして、事故のリスクを減らします。

子どもが指を挟んだ場合の対応

子どもが指を挟んだ場合、大泣きすることもありますが、見た目では損傷の程度を判断しにくいことがあります。

出血がある場合は比較的判断しやすいですが、出血がない場合でも深刻な内部損傷の可能性があります。

指を挟んだ時の応急処置

  • 出血が多い場合
    圧迫止血を行い、患部を心臓より高い位置に保持します。止血が困難な場合は速やかに病院を訪れるべきです。
  • 出血が少ない場合
    患部を清潔な水で洗い流し、必要に応じて絆創膏を貼ります。
  • 出血がない場合
    冷水または氷水で患部を冷やし、冷湿布を使用すると良いでしょう。
  • 内出血や腫れがある場合
    冷やしても改善されない場合は、骨折の可能性を考慮して医療機関を受診します。

これらの対策を講じることで、子どもがドアで指を挟む事故のリスクを減らすことができます。

子どもが指を挟んだ際の病院受診の目安

子どもが指を挟んでしまった場合、次のような症状が見られる時は病院への受診をおすすめします。

  • 出血が止まらない
  • 爪が剥がれている
  • 指が動かせない
  • 明らかな形の変形や疑わしい骨折がある
  • 指の長さに違いが見られ、脱臼の可能性がある
  • 腫れや内出血が悪化するか改善しない
  • 継続して痛みがあり、泣き止まない

子供の怪我は早く治ることもありますが、適切な治療をしないと骨が正しく癒合せず、後に変形を招くことがあります。

異常を感じた場合は、速やかに医療機関を訪れることが大切です。

子どもが指を挟んだ場合の適切な受診科

指の怪我で骨折を疑う場合は、整形外科を受診することが適切です。

他にも、軽度の怪我であれば小児科や皮膚科の診察を受けることができ、状況に応じて他の専門医への紹介も可能です。

重要な治療方法について

子どもの骨は柔軟で発達途上にあるため、骨が成長するにつれ硬くなります。

この成長段階で適切な治療が行われないと、将来的な骨の変形を招くことがあります。

たとえ軽い怪我のように思えても、正しい治療を受けるためには必ず医療機関での診察が必要です。

ドアの指挟み対策として、今一度、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 子どもがドアの周囲にいないことを常に確認する
    子どもが気づかないうちにドアの後ろに来たり、ドアの隙間に手を入れたりすることがあるため、特に注意が必要です。
  • 子どもがドア付近で遊ばないようにする
    子どもが遊びに夢中になると、ドアの隙間に手を入れてしまう危険性があります。ドア付近での遊びを避け、挟まれるリスクについて教えておくことが重要です。
  • 指挟み防止対策を実施する
    ドアのヒンジ部分に隙間防止カバーを取り付けるなど、指挟み防止グッズの使用を検討しましょう。開いているドアが風などで急に閉まる可能性もあるため、ドアストッパーの使用が効果的です。

子供が指を怪我しないための対策 まとめ

子どもが指を挟んでしまった場合、特に夜間や休日に近くの病院が閉まっているときは、オンライン診療を利用することをおすすめします。

これにより、医師が直接患部を確認し、適切なアドバイスや処置を提供することが可能です。

最後までお読みいただきありがとうございました!