食材をするんと皮むきできる裏技まとめ!今までイライラしていた方に | トレトレの昨日の?を今日で解決!
「アフィリエイトを利用した記事があります」

食材をするんと皮むきできる裏技まとめ!今までイライラしていた方に

食材をするんと皮むきできる裏技まとめ! 基本

料理をしてると、皮をむく作業が時間がかかって面倒だよね。

これにイライラする人も多いんじゃないかな?

それなら、するんとむける裏技があるわ。

今回は、食材の皮むきでイライラしない方法を紹介するわね!

料理で一番面倒なのは、野菜の皮むきや具材を細かく切る作業ではないでしょうか。

心が整っていないときにむいたじゃがいもの皮の厚さといったら……。

食材をするんと皮むきできる裏技

そんなわけで、毎日の料理を少しでも楽しくするために、「気持ちいい~♪」とテンションが上がる「するんと皮むき」を色々試してみました。

ゴミは最小限、その後の料理も楽ちん、洗い物も少なくなるという良いこと尽くしでした!

ぜひ参考にしてくださいね。

ジャガイモ

我が家ではほぼ毎日登場する人気者ですが、皮むきが面倒……。

でこぼこしているし、皮むき器を使っても大変です。

そこで見つけたのが、「これ考えた人、天才じゃね!?」(テレビ東京)の公式YouTubeで紹介された方法。

ストレスフリーで、しかも皮が驚くほど薄くむけます!

  1. 竹串がスッと通るくらいまで茹でます。
  2. 熱いうちに氷水に5秒浸けます。
  3. 手で簡単にむけます!熱くないので素手で大丈夫。

トマト

皮をむくと舌触りが良くなり、ドレッシングなどの味もよくしみ込みます。

ひと手間かけるだけでワンランク上の仕上がりに。

我が家の娘(11歳)は「皮が苦手」と言って生のトマトを避けていましたが、この方法なら大丈夫です。

2通りご紹介します。

火であぶる

「これ天」YouTubeで知った方法。

シンプルで時短、栄養も逃げにくいです。

  1. ヘタの部分にフォークを刺します。
  2. 火で炙ります。
  3. 皮がはじけたら、火から離します。10秒ほどです。
  4. するりん。

凍らせる

「冷凍王子」こと冷凍アドバイザーの西川剛史さんなど、様々なプロがおすすめする方法。

スープやカレーなどの煮込み料理に最適です。

  1. 半日以上かけてしっかり凍らせます。
  2. 数分水につけたら、手で皮をむきます。フィルムをはがすように簡単にむけます。

ニンニク

我が家では料理によく使うので、特売になると大量に買ってしまいますが、薄皮をむくのが面倒でチューブに頼ることもしばしば。

この方法なら一気に「するん」とむけます。

気持ちいいのでぜひ試してみてください。

  1. 下の部分を薄く切り落とします。
  2. 切り口を下にして耐熱皿に乗せ、ラップなしで600Wで30秒レンジにかけます。
  3. 上の部分をきゅっと押すと、するりんと中身が出てきます。

茹で卵

「伝説の家政婦」ことタサン志麻さんが紹介した方法。

普段は専用の道具で卵のお尻に穴を開けてから茹でていましたが、志麻さん流だと道具不要。

驚くほどきれいに剥けるのでぜひ試してみてください。

  1. 卵をそのまま茹でます。
  2. 茹で上がったら熱いうちに卵の尖った方にひびを入れます。
  3. 数分水につけてから手でむきます。つるりん!

刃物なしで野菜の皮をむける方法とは?

料理の下ごしらえで欠かせない野菜の皮むき。

多くの人はピーラーや包丁を使いますが、手早くむくのは怖いですよね。

実は、ペットボトルのキャップを使えば、安全かつ簡単に皮をむくことができるのです。

ペットボトルキャップで野菜の皮をむく方法

この方法は、ペットボトルのキャップを使ったライフハックとしてSNSで話題になっています。

コメント欄には「ピーラーで指を切ったことがあるから助かる」「普通にむくよりも皮が薄くていいね」といった声が寄せられています。

今回は、にんじんを使って実践してみました。

  1. ペットボトルのキャップをにんじんに押し当て、少し力を入れながらスライドさせます。
  2. キャップが野菜の凸凹に引っかかる場合は、こまめに区切って動かすときれいにむけます。

結果:想像以上にきれいな仕上がり

「むいた表面がガタガタにならないかな?」と思っていましたが、予想以上にきれいに皮がむけました。

刃物を使わないのでお子さんにもおすすめです。

ただし、力を入れすぎるとキャップのギザギザ部分が指に当たって怪我をする可能性があるので注意が必要です。

軽い力で十分にむけます。

ピーラーとの比較

ペットボトルキャップでむいた皮とピーラーでむいた皮を比較すると、キャップでむいた皮は非常に薄く、柔らかいのが特徴です。

一方、ピーラーは一度に広い面積をむけますが、皮がやや厚くなります。

皮を薄くむきたい食材にはペットボトルキャップの方が適しているでしょう。

ペットボトルキャップのメリットとデメリット

メリット
刃物よりも安全に皮をむける
とても薄く皮がむける
デメリット:
ピーラーの方が表面がきれい
慣れていないとピーラーの方が早い

皮をきれいにむく裏ワザ

大粒ぶどうの皮をきれいにむくには、以下の方法があります。

  1. お尻の方からむく方法: ぶどうは軸から実に栄養分を送る繊維が皮に沿ってお尻の方に向かって走っています。お尻の方からむくと繊維が邪魔をせず、きれいにむけます。お尻の皮がつまみにくければ、ナイフで切れ目を入れてからむくと良いでしょう。
  2. 爪楊枝を使う方法: 爪楊枝を軸の穴に浅く刺し、ぐるりと1周皮に切り込みを入れます。その後、皮をつまんでむくだけできれいにむけます。この方法はスイーツなどに使うと見栄えもよくなります。

食材の皮を素早くむいてストレスから解放! まとめ

毎日の料理を少しでも楽しく、効率よくするために、ぜひこれらの皮むきテクニックを試してみてください。

料理の手間が減り、気分も上がること間違いなしです!

最後までお読みいただきありがとうございました!