ビニール傘の値段をコンビニごとに比較!梅雨時にもぴったりの傘はどれ?

コンビニ ビニール傘 比較
Advertisements

コンビニの傘を比較!「マツコの知らない世界」でも話題に!

テレビの人気番組「マツコの知らない世界」で、コンビニのビニール傘が話題になったよね。

そうなのよ。個人的な好みもあるけど、コンビニのビニール傘って便利よね?

今回は、コンビニのビニール傘を比較してみたんだ。値段とか気になるよね?

そうね。ぜひ値段とか使い勝手を知りたいわ!教えて!

コンビニのビニール傘を徹底比較!

コンビニのビニール傘って便利ですよね?
傘を持たないで会社に行った時や学校に行った時に、傘がすぐに買えるのは本当に便利!

もちろん、忘れた度に買うと傘が余っちゃいますが、どうしてもずぶぬれになりたくない時には非常に便利です。
私はしょっちゅう忘れるので、その度に買ってしまい、傘が増えていくなんて悩みもあります。

実は、コンビニの傘って色々種類があって、コンビニごとに性能や値段が違うんですよね。

今回は、コンビニのビニール傘を徹底比較!ということで、コンビニごとの値段や種類をご紹介しますね。^^

コンビニのビニール傘:セブンイレブン編

広げたビニール傘

セブンイレブンのビニール傘と言えば、サエラの+TIC LITE(プラスチックライト)ですね。
コンビニのビニール傘なのにも関わらず、グッドデザイン賞を受賞したこともある、ちょっとおしゃれなビニール傘です。

デザインだけではなく、風速15m/sの安全試験も乗り越えたビニール傘で、コンビニ最強とも言われています。
サイズは、親骨の長さが65cm、重量が350gで、値段は1,000円とリーズナブルな値段設定も人気の秘密。

セブンイレブンでは、他にも風に強いビニール傘や風に強いワンタッチ傘などもあるので、丈夫さとデザイン性で選ぶなら、セブンイレブンおすすめです。^^

コンビニのビニール傘:ローソン編

透明のビニール傘

ローソンでポピュラーなのが、ビニールタイプの長傘です。
サイズも、60,65,70cmとなっていて、それぞれ価格は420円、520円、724円とコンビニの中でもリーズナブルな値段で提供されているんですね。

ローソンのビニール傘の特徴として、MPEと呼ばれる強度があること、ビニール傘を開く時にくっつかないように工夫がされていることがあります。
他にも、ナノテクノロジー撥水生地「スコーレ」が使われたハイブリッドのビニール傘も人気です。

ローソンでは他にもワンタッチで開く折りたたみ傘や、期間限定のりらっくまなどのコラボ商品もあるので、チェックをしておけば、他では手に入らないビニール傘に巡り合えることもありますよ~。

コンビニのビニール傘:ファミリーマート編

外に置いたビニール傘

ファミリーマートのビニール傘は、超軽量折傘が、スマホよりも軽いと話題になりました。
親骨のサイズが50cm、値段は税込み1,500円とこちらもリーズナブル。
男女に合わせたカラバリもあり、紺色とピンクの二色があるので、男女とも自分の好きな色を選べるもの嬉しいですね。

ファミリーマートでは、他にも、耐風ジャンプ傘や風に強い折りたたみ傘などもあり、どれも1,500円くらいの値段が設定されているのも嬉しいですね。^^
ファミマでも、ローソンと同じように、コラボ商品が生まれることがあるので、例えば、初音ミクの限定モデルも話題になりました。

私も狙ってみたんですが、田舎なので絶対数が少なく、ゲットできない辛い過去が…(-_-;)

コンビニのビニール傘は侮れない!

それでは、コンビニのビニール傘を比較してみましたが、どのビニール傘を選ぶかは自由です。
私は近くにファミマがあるので、もしもの時にはファミマを利用しますが、近くにコンビニがあるなら、突然の雨でも安心できますね。

Advertisements

限定モデルとかも出ているので、ぜひ好きなコンビののコラボ情報とか見逃さないようにしてください。

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました