海洋散骨業者を北海道で探すなら?カノンを利用して良かったことをご紹介!お盆に遠くに行く必要もなくなった…

季節の悩み

お盆の墓参りが不要になる?

 

この前、祖母の遺骨を海洋散骨にしたんだけど。

お陰で毎年の墓参りが不要になって、一日がかりの苦行も解消されたんだ。

お墓参りって遠くだと行くのも大変よね。

今回は、海洋散骨のおすすめ業者と海洋散骨がなぜ便利かなど紹介するわね!

こんにちは。トレトレです。
今年の7月に祖母の遺骨を海洋散骨にしました。

家族から、常々毎年の移動が大変との苦情があり、そこで母が海洋散骨を依頼したんですが、代行までしてくれて、しかも料金が安い!

今回は、海洋散骨でおすすめしたカノンという業者をご紹介します!^^

海洋散骨なら「カノン」がおすすめ

画像引用元:カノン公式

海洋散骨業者も多数ありますが、こちらのカノンさん。
粉骨だけでなく、散骨も代行してくれて、料金も非常に安いんです!

北海道なら札幌の業者が良かろうと、電話で問い合わせたところ「5万はかかりますね。」と言われたのに、カノンさんは代行と粉骨を合わせても、2万7千円でした。

ただ、樹木葬だったため、泥を落とすのに8000円プラスとなります。
それでも3万5千円と破格値だったんですね。

海洋散骨では立ち合いの元することもできますが、骨ってどこでも散骨できるわけじゃなく、場所が決まっているので、もし立ち合いなら、その場所までの交通費がかかります。

それで割高になるケースも多いんですが、カノンさんは代行までしてくれるので、料金はぐっと安くなりました。

また分骨サービスもあり、わずかに追加料金はかかるものの、ちゃんと骨を送ってくれるんですね。

電話での問い合わせ時も、すごく親切で、また配送料も無料で、お骨を送れるので、伝票などもすぐに発送していただきました。

ちゃんと納骨証明書も送付されてきて、今まで樹木葬で苦労していたのがうそのようです。

海洋散骨って、人気があるのがわかりました。
分骨してもらえば、仏壇に置くこともできますので「骨を全部散骨するのはちょっと…」という方にもおすすめです。

もしお盆のお墓参りで遠くにあって苦労しているなどの場合は、思いきって海洋散骨を選ぶのもありかもしれません。

そもそもお墓じゃなくても、お参りはできますしね。

ということで、もし海洋散骨の業者をお探しなら、カノンさんがおすすめです!^^

毎年のお墓参りが大変だった

今回海洋散骨にしたのは、まず毎年のお墓参りが大変だったからです。

祖母の遺骨は樹木葬だったんですが、釧路と言う道東にあったことから、移動距離が半端ない。

地元は道北なんですが、車を飛ばしたとしても、片道6時間もかかる長旅。
しかも家族そろっていくので、宿泊費用がもったいないと日帰り。

着いたら、すぐにお墓にお参りして、そのままとんぼ返り。
食事も注文時間がもったいないからと、コンビニの食事で済ませることが多く、朝4時に出発して、一日がかりで帰ってきていたんです。

兄弟は私と同じアラフォーですが、両親はもう70歳を超えているので、この距離を毎年はちょっときついんじゃないか?との結論に達し、今回海洋散骨を決めました。

樹木葬の墓じまいに両親が行く必要はありましたが、それが終ってからすぐにお骨をカノンさんに送って、すぐに海洋散骨が始まり、証明書も届いてとスピード対応でした。

車で600㎞移動というのは、北海道ならではかもしれません。
父と弟が交互に運転することもありましたが、地理に詳しいのは父なので、やはり父の負担も大きかったみたいです。

海洋散骨は、自然に骨を返すので、逆に祖母のためにもなる気がします。
やっぱり、人間は土にかえるのが自然かなと思いました。

ということで、毎年の墓参りもなくなり、連休もかなり楽になりました。

お盆に帰省する時と似た状況かもしれませんが、一日で600㎞を車で移動するのは、なかなか骨が折れます。

なので、もし北海道にお住いの方で、お墓が遠くにある場合は、ぜひ海洋散骨を利用してみてください。

もし葬儀社が倒産しても、骨を戻してくれなどと言われることもなく、また毎年の墓参り費用もかからない、海洋散骨はかなりおすすめです。

海洋散骨はもっと利用者が増えてもいい!

それでは、海洋散骨に至った経緯やおすすめの散骨業者などご紹介してみました。

我が家はカノンさんを利用しましたが、かなり信頼のおける業者だと思います。
もし海洋散骨ってどうなの?と疑問に思われた方は、参考にしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました